BLUE SAPPHIRE このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-02-11 Wed

[]麺匠 とうぎょう

f:id:bluesapphire:20090212223657j:image:w200:right

以前「勝むら」があった場所に、美味しいラーメン店が出来ました。お店の名前は「麺匠 とうぎょう」。いとぴんさんの予想通り、店名の由来は、高杉晋作の号「東行」から取ったそうです(どんさんの記事より)。いとぴんさんのリサーチ能力、恐るべし。

「麺匠 とうぎょう」のスープは、「麺屋しゅはり」「田むら」などで見られる濃厚ダブルスープ(魚介系+動物系)です。

f:id:bluesapphire:20090212223659j:image:w400

濃厚つけめん(並)(650円)

ドロリとした濃厚なスープに、ツルツルシコシコな太麺をドップリ付けて、豪快にすすります。

f:id:bluesapphire:20090212223656j:image:w300

自家製の太麺はコシがあって、モッチリとした歯ごたえが堪りません。

f:id:bluesapphire:20090212223700j:image:w300

濃厚つけめんの濃厚スープは、魚介の旨みがガツンと効いていて、干しエビがふわりと香ります。ほんの少し酸味が効いていて、あっさりとした後味を楽しむことができます。割りスープで濃厚スープを薄めれば、スッキリと飲んでしまいます。

f:id:bluesapphire:20090212223702j:image:w300

f:id:bluesapphire:20090212223701j:image:w300

濃厚そば(並)(650円)

魚介の旨みと動物系のまろやかな旨みが効いた濃厚スープで、食べ応えのある太麺を頂きます。濃厚そばのスープは、濃厚つけめんのスープよりもしょっぱいです。味玉が切ってあったら、食べやすいし、見た目も華やかになると思いました。濃厚つけめんも濃厚そばも大変美味しいですが、個人的な好みでは濃厚つけめんに軍配です。

f:id:bluesapphire:20090212223658j:image:w200

 

麺匠 とうぎょう

青森市古川1丁目18-10

11:00〜15:00

18:00〜22:00

月曜休