BLUE SAPPHIRE このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-02-17 Wed

[]八戸・沖野商店の煮卵

八戸グルメを語る際に外せないのが、「沖野商店の煮卵(煮玉子、味付たまご)」。「青森グルメ玉子」を自称しながら、なかなか出会えずにいた逸品です。

陸奥湊市場でも購入できますが、作りたてが美味しいと聞いて直接お店に出かけました。「田中天ぷら店」と同様にお店には看板はなく、「たまご屋」と書かれた小さな張り紙でお店を確認できます。

f:id:bluesapphire:20100216231534j:image:w350

茶色に染まった煮卵は、見た目ほど味は濃くなく、あっさりと美味しい絶品の煮卵。Sサイズの卵を使用しているので、一口でツルンと食べてしまいそうな大きさです。「沖野商店の煮卵」は、夫婦二人三脚の絶妙な連係プレーで作られています。

f:id:bluesapphire:20100216231543j:image:w350

店主は長らく漁師として船に乗ってきましたが、50歳で引退して食堂を始められたそうです。食堂を営む中で煮卵が評判となり、煮卵の専門店として再出発されたとのお話でした。

f:id:bluesapphire:20100216231542j:image:w350

煮干と昆布の出汁に醤油を加えた鍋で卵を甘辛に煮つめますが、柔らかさは保たれています。長年の経験と勘で作られているようで、厨房に特別な仕掛けは見当たりませんでした。

f:id:bluesapphire:20100216231544j:image:w350

奥さんの卵の皮むきの早さも芸術的です。カカンと叩いたかと思うと、ジョリジョリとリンゴの皮をむくように卵を回して、あっという間にむき終わります。その時間、1個わずか10秒以内です。鮮やかな手さばきでしたが、冬は卵の皮がむきづらいとのお話でした。

f:id:bluesapphire:20100216233941j:image:w350

長らく1個30円で販売されていましたが、物価高騰の波には勝てず、「1個40円」になりました。出来たての煮卵はビニール袋に入れて、紙袋で包んでくれます。アツアツの煮卵を頂くのが一番美味しいですね。

f:id:bluesapphire:20100216233940j:image:w350

「青森からこんにちは」のESEさんの記事(2009/11/05)を拝見し、「卵」と「玉子」の違いについて学ばせて頂きました。「卵」は生物学的な意味を持ち、「玉子」は調理した状態を指します。「牛」と「ビーフ」、「鶏」と「チキン」のような違いです。

以上の議論からすると、「煮卵」よりも「煮玉子」という表記が正しいように思われます。ただ、「ゆで卵」という表記が一般的であるので、「煮卵」という表記も問題がないように思われます。日本語は難しいですね。沖野商店のラベルを見れば正解だろうと思って、見てみたら「味付たまご」でした。ひらがなで書くのが無難なのでしょうか。

 

f:id:bluesapphire:20100216231540j:image:w200:left

沖野商店

青森県八戸市白銀町右新井田道19-15

0178-33-5010

9:30〜16:30

(日祝 5:00〜16:30)

年中無休

 

<参考> 八戸 白銀町の「煮卵」 : まるごと青森(2006/02/06)

ESEESE 2010/02/17 22:38 記事引用ありがとうございます。この店の煮たまご、美味しかったです。家族4人で20個買って5個づつ分けたら買いすぎかな?と思ったけど、あっというまに食べてしまってもっと買えばよかったと後悔した逸品です。もう作り手がいつまで作れるかわからないといっていたので食べるなら今のうちですね。

おじじ@青森。おじじ@青森。 2010/02/19 14:50 昨年、八戸に行った際陸奥湊には寄れませんでした。だけど食いてぇ〜、自分で味付けたまごを作っちゃおかな。

クラシッククラシック 2010/02/19 17:57 はじめてコメントさせていただきます。
横浜市から今年来青したクラシックと申します。

青森にはコアで小粋なお店が多いですね。
こういうお店を見つけると、なぜかワクワクしてしまいます。
つぼ焼き芋やせんべい天ぷら、煮玉子で、商売が成り立つのかは微妙ですが、地元の方々に愛されているというのは、ひしひしと伝わってきますね。

私も先日、ドライブの帰りに中泊町で沖野商店さんと同じ香りがする石焼き芋屋さんを見つけてしまいました。
店はバラックですが、味は絶品!午後だけの営業だそうです。連日アッと言う間に売れ切れるという事で、少人数ではありますが人が途切れないそうです。その日は、気さくなおばさんとウマい石焼き芋に癒されて帰りました。
青森はとても魅惑的な土地ですね。ブルーサファイアさんのブログを拝読させていただき、その思いが更に強くなりました。

サファイアサファイア 2010/02/20 13:15 ESEさん
この度はコメントへのご返事が遅くなり、大変失礼しました。
いつでもこちらの煮卵が食べられる八戸市民が羨ましいです。
ご高齢の夫婦で営業されているので、いつやめられてもおかしくないですね。
煮卵の美味しさをしっかり胸に刻んでおきました。
やむをえないことですが、1個10円値上げされたので、20個も買うと200円も上がってしまいますね。

サファイアサファイア 2010/02/20 13:17 おじじ@青森。さん
こちらの煮卵、何とも美味しいんですよ〜。
次の機会に是非トライしてみて下さい。
おでんに入った卵も美味しいですよね。

サファイアサファイア 2010/02/20 13:23 クラシックさん
はじめまして。
この度はコメントをお寄せ下さり、ありがとうございました。

青森は全国的なチェーン店が少ないので、個人経営のディープなお店が多いのが特徴です。
都市部では味わえない魅力があります。

まだまだ青森初心者の方だと思いますので、こちらのブログの記事も参考にして頂いて、青森ツウになって頂きたいと思います。

青森の地元の方は、自分の土地の魅力に気付いておりません。是非クラシックさんも青森を探検して、地元の方に魅力を伝えてあげて下さい。