Hatena::ブログ(Diary)

赤べご物語

2012-02-12 2012年平庭高原スキー場まつり

厳冬の中で開催された今年のスキー場まつり。

例年より寒い気温で時折吹雪いたりしましたが、クライマックスの花火の時間には、雪も止み、澄み切った冬の夜空に大輪の花が咲き乱れ、多くの歓声が上がっていました。

スタッフの皆さんお疲れ様でした。f:id:bobniiya:20080524035655j:imagef:id:bobniiya:20080524065450j:imagef:id:bobniiya:20080524085532j:imagef:id:bobniiya:20080524085606j:imagef:id:bobniiya:20080524090538j:image

2012-01-06 今年もよろしくお願いします!

2012年がスタートしました。

昨年は、大変な1年となりましたが、今年は良い年になることを祈っております。

自分も厄年でありましたが、何より3.11の大震災が大きすぎました。

短角牛も放射能問題等で放牧延期や出荷停止、そして消費の低迷等大変な1年でありましたが、生産者を始め消費者関係機関が一体となって頑張っています。

本年も短角牛と東北唯一の闘牛をよろしくお願いします。

f:id:bobniiya:20100603111456j:image

f:id:bobniiya:20100315151823j:image

2011-10-18 平庭闘牛 千秋楽

久しぶりの更新となってしまいました。

16日に平庭闘牛大会の千秋楽となる「めんこいテレビ杯平庭闘牛大会もみじ場所」が開催されました。

天候も朝方の雨も徐々に回復し、足場が悪かったものの無事牛も勢子も怪我なく終了することができました。

この大会は、めんこいテレビ杯ということで、めんこいテレビの野牛あかねアナの進行で解説には、平庭闘牛会最高顧問の柿木由松さん、そして新潟県長岡市の山古志闘牛会のスーパースター「あっちゃん」こと松田淳さんが土俵内での実況解説と闘牛の醍醐味や楽しみ方のポイントなどユーモアを交えながらわかりやすく伝えていただきました。

取り組みはというと、最近ではないくらい、若牛から横綱牛まで充実したものとなり、ご来場いただいたお客さんからも大きな歓声が何度となく湧き上がっていました。

我らが「べごっこ倶楽部」の「2代目白樺王」と「平庭王」も頑張ってくれました。

特にも白樺王は、これまでで最高の角突きを見せてくれました。

一方、平庭王は8月場所で脇に入られ嫌な終わり方で心配してましたが、頭を離さず突いていたのでひと冬で完全復活してくれると信じています。

そして、今大会の最優秀殊勲牛には、千葉県船橋市の石井さん所有の「山木龍」が見事受賞しました。

一番最後に、お楽しみ抽選会も行いました。

今年1年間、平庭闘牛にご声援いただいた皆さん、そして、牛主、勢子をはじめ関係者の皆さんありがとうございました。

また、来年6月のつつじ場所でお待ちしてます。

f:id:bobniiya:20080127005351j:image

f:id:bobniiya:20080127011513j:image

f:id:bobniiya:20080127012330j:image

f:id:bobniiya:20080127020628j:image

f:id:bobniiya:20080127020856j:image

f:id:bobniiya:20080127022045j:image

f:id:bobniiya:20080127022914j:image

f:id:bobniiya:20080127023809j:image

f:id:bobniiya:20080127024214j:image

f:id:bobniiya:20080127024922j:image

f:id:bobniiya:20080127025736j:image

f:id:bobniiya:20080127030922j:image