bogus-simotukareの日記

2017-11-02

今日の産経ニュース(11/2分)(追記・訂正あり)

| 23:45 |

民進党大塚耕平*1代表は小川勝也*2参院幹事長の離党届を保留

http://www.sankei.com/politics/news/171102/plt1711020050-n1.html

 未成年ならともかく我が子とは言え成人男性の不祥事で離党する必要もないと思います。しかも「議員は辞めない」し、大塚代表は慰留しているわけですからねえ。

 うがった見方をすれば「希望や立憲民主に入りたいから離党したのであって、息子の不祥事は口実」つう可能性もありますがそこまでこの小川氏も屑ではないですかね?。離党の口実に利用では「犯罪者とは言え」息子もかわいそうですし、被害者にも失礼です。また希望や立憲民主もそんな人間に入党して欲しくないでしょう。


中央大の次期学長 理事会が就任否決

http://www.sankei.com/life/news/171102/lif1711020042-n1.html

 (ボーガス注:福原氏は)看板学部法学部などを八王子市から都心のキャンパスへ移転する同大の計画について「検証が必要」と主張していた。

 「何が何でも都内再移転は実行する、今さら白紙に戻せない(理事会)」つうことでしょうか。まあ、もしそうなら無茶苦茶ですね。

 まあ、そもそも「1970年代に都心から八王子に持ってきたこと(中央はもともとは都心にありました*3)」も今思えば「良かったのか疑問」ですが、だからといって「学費値上げ」などデメリットを生みかねない再移転に反対する声を公然と無視しようなんておよそ「大学執行部がやるべきこと」ではないでしょう。つうかこうなると裁判沙汰にもなるんじゃないか。


東京裁判史観*4からの脱却を 国士舘大シンポジウム

http://www.sankei.com/politics/news/171102/plt1711020051-n1.html

 国士舘が常軌を逸した右翼大学だということが分かる記事です。

 日本人に贖罪意識を植え付けた「ウオー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)」

 慰安婦だの南京事件だの731部隊だの沖縄での集団自決強要だのやらかしておいて贖罪意識がなかったらその方が異常です。

 もちろんGHQが「日本軍の蛮行を宣伝したこと」は事実ですがそれはウソではないし、何も吉見義明*5笠原十九司*6林博史*7らは「GHQのため」なんぞで慰安婦南京事件沖縄集団自決などの研究をしているわけでもない。

 大体ここまでGHQ(事実上、米国)を罵倒しながら「日米友好」「日米安保維持」つうのは明らかにおかしい話です。

 そこは冷戦時代なら「ソ連と戦うため米国と手を組む」、今なら「中国と戦うため(以下略)」という理由があるのでしょう。

 他にも「日米の経済関係」もあるかもしれない。しかし、「あの戦争で間違ってたのは日本じゃない、アメリカだ」なんて公言しては日米友好が成り立つわけもない。だからこそウヨ連中も米国相手にはこんなことは公言できず、仲間内だけで叫ぶわけですが、公開シンポジウムなんだから米国だってウヨ連中の本心は分かるしそれは当然愉快じゃないわけです。

 国士舘大の篠原敏雄教授が司会

 ちなみにこの篠原氏、ググったところ 『ファシズムヘの道:ワイマール裁判物語』(共著, 1978年、日本評論社)なんて本があるようです。まさかナチドイツを美化する本でもないでしょう。そういう本の著者が、事情はともかくこんなウヨ集会の司会とは全くおかしな話です。 


甘利明*8「みそぎ済んだ」 自民行革本部長就任へ

http://www.sankei.com/politics/news/171102/plt1711020058-n1.html

 ふざけてるとしか言いようがありませんね。

 とはいえそんな安倍も党内外の批判があるからでしょう、「UR口利き疑惑」の奴をさすがに以前付けていた「閣僚経産相経済財政担当相)」や「党三役政調会長)」には出来ない訳です。


石破茂*9、質問時間配分見直しに苦言 「割り引いて考えないとフェアではない」

http://www.sankei.com/politics/news/171102/plt1711020043-n1.html

 石破の発言動機が仮に「安倍に干されてるから」「今自民党幹事長だったら、二階*10幹事長、岸田*11政調会長ら同様何も言わずにだんまり」レベルだとしても、こういう正論を言う人間が党内に石破など少数しかいない点、自民党も全くとんでもない政党に落ちぶれたもんです。それを事情はともかく国民が「支持してる」つうことにもげんなりします。


■希望・共同代表選、10日投開票 立候補者相次ぐ

http://www.sankei.com/politics/news/171102/plt1711020026-n1.html

 共同代表というのが意味がわかりませんね。小池が代表なのに何故別に代表を選ぶ必要があるのか。

 そして今、大島敦*12が「幹事長政調会長兼務)」と言う事実上の代表であることはどう理解したらいいのか。

 党の大串博志*13は「出馬する覚悟がある。」と記者団に語った。泉健太氏も「党の責任を積極的に担いたい気持ちを持っている」と立候補に意欲を示した。

 ほかに玉木雄一郎氏らの立候補も取り沙汰されている。

 まあ何というか現政調会長・大島も含めて「知名度も低ければ実績もない小物しかいないな」感が強いですね。結局、小池*14人気頼みの小池私兵集団ですからねえ。

 前原*15や細野*16が代表になるかと思いきや「現時点では逃げ腰」のようです。


加計獣医学部、認可見通し 文科省設置審「課題はおおむね解消」と評価

http://www.sankei.com/life/news/171102/lif1711020037-n1.html

 まあそんな馬鹿な事をやればほぼ確実に行政訴訟が起こるでしょうね。そもそも加計学園がまともに獣医学部を運営できるかどうかも今後疑問符がつくでしょうし。

*1菅内閣で厚労副大臣

*2菅内閣防衛副大臣

*3:ただし、今も理工学部後楽園)、法科大学院市ヶ谷)は都心にありますし、移転前に大学があった駿河台には記念館があります。

*4そもそも粟屋憲太郎『東京裁判への道』(2013年、講談社学術文庫)などでわかるように左派歴史学者東京裁判認識は「昭和天皇731部隊の起訴を最初からしないことを決めていた」などかなり批判的なもので、産経らが言うほど手放しでは評価していません。

*5:著書『従軍慰安婦』(1995年、岩波新書)、『日本軍慰安婦」制度とは何か』(2010年、岩波ブックレット)など

*6:著書『南京事件』(1997年岩波新書)、『南京難民区の百日:虐殺を見た外国人』(2005年、岩波現代文庫)、『南京事件論争史』(2007年、平凡社新書)など

*7:著書『沖縄戦:強制された「集団自決」』(2009年、吉川弘文館歴史文化ライブラリー)、『沖縄戦が問うもの』(2010年、大月書店)、『日本軍慰安婦」問題の核心』(2015年、花伝社)など

*8小渕内閣労働相、第一次安倍、福田内閣経産相麻生内閣規制改革担当相、自民党政調会長(第二次安倍総裁時代)、第二次、第三次安倍内閣経済財政担当相を歴任

*9小泉内閣防衛庁長官福田内閣防衛相麻生内閣農水相自民党政調会長(谷垣総裁時代)、幹事長(第二次安倍総裁時代)、第三次安倍内閣地方創生担当相など歴任

*10:小渕、森内閣運輸相、小泉、福田、麻生内閣経産相自民党総務会長(第二次安倍総裁時代)を経て幹事長

*11第一次安倍、福田内閣沖縄。北方等担当相、第二次、第三次安倍内閣外相を経て自民党政調会長

*12野田内閣総務副大臣民進党幹事長(前原代表時代)など歴任

*13鳩山菅内閣財務大臣政務官野田内閣復興大臣政務官民進党政調会長蓮舫代表時代)を歴任

*14小泉内閣環境相第一安倍内閣防衛相自民党総務会長(谷垣総裁時代)を経て都知事

*15鳩山菅内閣国交相菅内閣外相民主党政調会長(野田代表時代)、野田内閣国家戦略担当相を経て民進党代表

*16野田内閣環境相民主党幹事長(海江田代表時代)、政調会長岡田代表時代)、民進党代表代行蓮舫代表時代)を歴任

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20171102/5640158721