Hatena::ブログ(Diary)

bojovs blog RSSフィード

2008-12-02

CentOS 5.2をGUIでインストールしてLAMP環境を作ったよ

環境

CentOSインストール

インストールメニュー

f:id:bojovs:20081201221520p:image

こんな画面が出てくる。Enterキー。もしくは放っておく。

キーボードの選択

f:id:bojovs:20081201221913p:image

USキーボードの場合は「英語(アメリカ合衆国)」を選択する。

ソフトウェアインストール設定

f:id:bojovs:20081201222137p:image

インストールするソフトウェアを選択するため、「今すぐカスタマイズする」を選択する。

インストールするソフトウェアの選択

f:id:bojovs:20081201222613p:image

以下の項目を選択する。

ファイアウォール

f:id:bojovs:20081201223820p:image

無事インストールして再起動するとファイアウォールの設定をすることになります。このときVMware Fusionの共有フォルダ機能を使う場合、「無効」を選択します。

SELinux

f:id:bojovs:20081201224051p:image

上記と同様の場合は「無効」を選択します。

インストール完了
ソフトウェア更新
# yum -y update

終わったら再起動します。

# reboot

VMware Toolsのインストール

MacVMware Fusionで動かしてるので、VMware Toolsをインストールする。インストール方法は「304 - narucissus is Not Modified: VMware Fusion 2にインストールしたLinux(CentOS)にVMware Toolsをインストール」に詳しく書かれている。

共有フォルダ機能

263 名称未設定 [sage] Date:2008/10/10(金) 17:00:12 ID:cKJr3Pk90 Be:

CentOS入れたんだけど、共有フォルダってどこに置かれるん?

264 名称未設定 [sage] Date:2008/10/10(金) 17:48:41 ID:vCP3EfUD0 Be:

>>263

CentOS使ってないけどvmhgfsで提供されるはず。

Toolが正しくインストールされていれば、/etc/fstabに行が追加されてるはず。

正しく動いてれば、/mng/hgfs以下にマウントされる。

fstabにuidオプションをを追加した方がちょっぴり幸せになれるかも?

VMware Fusion for Mac Part 8

ここに書かれている「/mng/hgfs」は「/mnt/hgfs」の間違いみたいです。

Apacheインストール

最初から入ってる。

Apacheの設定

# vi /etc/httpd/conf/httpd.conf
設定内容

httpd.confの設定メモ - bojovs技術日記」参照。

Apache起動
/etc/init.d/httpd start
Apache自動起動設定
# chkconfig httpd on

PHPインストール

# yum -y install php php-mbstring php-mcrypt

PHPの設定

# vi /etc/php.ini
設定内容

php.iniでよくやる設定まとめ - bojovs技術日記」参照。

Apache再起動

忘れずに。

# /etc/init.d/httpd restart

MySQLインストール

# yum -y install mysql-server php-mysql
パスワードの設定
# mysqladmin -u root -h localhost password "(適当なパスワード)"

MySQLの設定

# vi /etc/my.cnf
設定内容

my.cnfでよくやる設定メモ - bojovs技術日記」参照。

MySQL起動
# /etc/rc.d/init.d/mysqld start
MySQL自動起動設定
# chkconfig mysqld on
Apache再起動

忘れずに。

# /etc/init.d/httpd restart

参考サイト

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close