Hatena::ブログ(Diary)

bojovs blog RSSフィード

2008-12-02

CentOS 5.2にPHP 5.2をインストールする

yumの場合、現時点のデフォルトではPHP 5.1までしかインストールできないので、リポジトリを追加してPHP 5.2をインストールしました。

方法

古いPHPを削除
# yum list installed | grep php
# yum remove php
# yum remove php-common
# yum remove curl
GPG keyの取得
# rpm --import http://www.jasonlitka.com/media/RPM-GPG-KEY-jlitka
取得先を設定
# vi /etc/yum.repos.d/utterramblings.repo
[utterramblings]
name=Jason’s Utter Ramblings Repo
baseurl=http://www.jasonlitka.com/media/EL$releasever/$basearch/
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=http://www.jasonlitka.com/media/RPM-GPG-KEY-jlitka
PHPインストール
# yum -y install php
# yum -y install php-mbstring php-mysql php-mcrypt
リポジトリを無効にする

yum updateでPHP以外のものも取得してしまうため。

# vi /etc/yum.repos.d/utterramblings.repo
enabled=1
を
enabled=0
に変更する。

参考サイト

ムッキームッキー 2012/11/12 09:41 おかげさまですんなりインストールできました。
ありがとうございます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証