Hatena::ブログ(Diary)

bojovs blog RSSフィード

2010-09-29

Aquamacsにauto-install.elをインストールする

環境

流れ

auto-install.elをダウンロードする

http://www.emacswiki.org/emacs/auto-install.el からダウンロードしてきます。今回は~/Desktop/にダウンロードしました。

auto-install.elをバイトコンパイルする
  1. Aquamacs上で M-x byte-compile-file RET
  2. "Byte compile file: "と出てくるので、そこにダウンロードしたauto-install.elを指定する
  3. auto-install.elがあるディレクトリにauto-install.elcが生成される
auto-install.elとauto-install.elcをload-path以下に移動する

~/Library/Preferences/Aquamacs Emacs/以下に移動させます。

$ mkdir ~/Library/Preferences/Aquamacs\ Emacs/auto-install
$ cd ~/Desktop/
$ mv auto-install.el auto-install.elc ~/Library/Preferences/Aquamacs\ Emacs/auto-install/
Preferences.elに設定を施す

~/Library/Preferences/Aquamacs Emacs/Preferences.elに以下の設定を加えます。

;; (install-elisp-from-emacswiki "auto-install.el")
(require 'auto-install)
(setq auto-install-directory "~/Library/Preferences/Aquamacs Emacs/auto-install")
(add-to-list 'load-path auto-install-directory)
(auto-install-update-emacswiki-package-name t)
(auto-install-compatibility-setup)
(setq ediff-window-setup-function 'ediff-setup-windows-plain)

これでM-x install-elispなどが使えるようになっていればインストール成功です。

Preferences.elに加えた設定は http://www.amazon.co.jp/dp/4774143278 を参考にしました。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/bojovs/20100929/1285711283
Connection: close