Hatena::ブログ(Diary)

bonlife このページをアンテナに追加 RSSフィード

言及ISBN/ASIN
  • Ringo EXPO 08 [DVD]
  • 三文ゴシップ
  • my way
  • ビジネスパーソンのための話し方入門 (日経文庫)
  • ザ・グーグルウェイ グーグルを成功へ導いた型破りな戦略
  • 考え・書き・話す3つの魔法
  • 自分の答えのつくりかた―INDEPENDENT MIND

2009-05-17 今日は本当に眠かったです。

こんな時期に海外出張

bonlifeです。海外メンバー日本に集めて行った一週間の集中検討会が先週なんとか無事に終わりました。事務局として事前にかなり準備したこともあり、当初の目的はほぼ達成できたと思います。ホッ。

で、ボーッとする間もなく、関連するテーマを加速させるために明日から北米出張ですよ!景気が悪く出張規制の中の海外出張。新型インフルエンザの件が落ち着かない中での海外出張。色々な意味でかなりプレッシャーですが、成果を出せるように頑張るのみ! (と言っても心強いメンバーと4人で行くので安心かな。)

バタバタする日々が続いていてid:shiraber送別会もできなかった点が残念ですが、忙しいけど充実した日々です。

SWEET LOVE SHOWER 2009 SPRING EXTRA FREE@大阪城音楽堂野外ステージ

bonlifeです。昨日、超久々にライヴを観てきました。野音の最前列って楽しいな。雨だったし、飽きてきたので途中で帰りましたが、それでも充電できましたよ!やっぱりライヴは良いですね。

モーモールルギャバンが一番面白かったかな。キーボードギターエフェクターみたいなのを足元でイジってて、骨太な音出してたのがナイス。歌は下手だけど、勢いがあるのでヨシ。ここからどんな方向に進化していくのか楽しみ。

SCANDALは、動きが洗練されてましたね。メンバー高校卒業したってことでしたが、いつまであの格好を貫くんでしょう…とか気になる点もありましたが、かなり良かったです。可愛いし、各曲の展開も面白いし。クールな表情と可愛らしい笑顔の入れ替わりが個人的にはグッとキました!

fadeは普段聴かないタイプの音楽でしたが、悪くなかったです。ヴォーカルパックンマックンマックンみたいでしたね。

スケルト・エイト・バンビーノはどっかで聞いたことがあるような、ないような曲でしたが、「今の気分に合わないや。」って気分になったので途中で帰りました。

LOVE LOVE LOVEぐらい観たかった気もしますが、まぁ、良いや。

ちなみに、今日も森ノ宮駅まで行ったんですけど、雨に負けてそのまま引き返しましたよ。後悔はしてませんから!

2009-05-09 後輩から元気をもらいました!

GWで2kg太ったよ

bonlifeです。GW中は読書したり、ダラダラしたり、ダラダラしたりしてるうちに終わってしまいました。なんとなくWiiスーパーマリオブラザーズダウンロードしてやってみたり。クリアできてません。Wiiモンハンを買おうかどうか迷いましたが、なんとかこらえました。そんなこんなで、ほとんど動かず食べて寝る日々だったので、体重が2kgも増えてしまいました…。

GW明け初日の5月7日想定外の出来事があったりして、なんだかんだで終電近くまで残りました。ものすごく疲れました…。これなら痩せるかな。と思いましたが、昨日飲み会があったので、また太ったです。規則正しい食生活にして、運動もしないとですね。

世界一やさしい会計の本です

bonlifeです。「読み書きそろばん」の「そろばん」にあたる会計の基礎について勉強することにしました。で、この本。

<女子大生会計士の事件簿>世界一やさしい会計の本です

<女子大生会計士の事件簿>世界一やさしい会計の本です

「資金源」、「資産財産」、「費用、出費」、「収益、売上」という4つの箱に分けて考えるというのは、シンプルで分かりやすいですね。会計の二面性が良く分かる説明。賃貸貸借表(B/S)と損益計算書(P/L)についてもスッキリと説明してあってナイス。概念の説明から入って、最後の方に「ほら、これがB/SでこれがP/Lなんですよ。」って流れが良いですね。この本から入れば抵抗感が少ないかも。

知識ゼロからの会社の数字入門

bonlifeです。絵があった方が分かりやすいかな、ということで、この本を読んでみました。

知識ゼロからの会社の数字入門

知識ゼロからの会社の数字入門

タイトルに「入門」ってついてるだけあって、すごく浅いですね。1つのトピックが見開きに収まっているので読みやすいですけど、通して読む場合、全体の流れが感じられませんでした。章のまとまりがしっくりこないのかな。会社の数字に自信がない私が読んでも物足りない内容だったので、基礎は知ってるつもり、って人は読まなくて良い本。とりあえず、忘れかけてた「限界利益 = 売上高 - 変動費」だけをメモ。

「原価」のしくみの入門書

bonlifeです。「夜鳴きそば屋」の屋台を例に原価について丁寧に説明している本。原価の把握や管理って案外難しいのね、ということを学びました。

知りたいことがすぐわかる!「原価」のしくみの入門書

知りたいことがすぐわかる!「原価」のしくみの入門書

個人的なまとめ。

情報システムの場合、どう考えるべきか、ってところを別の本で学びたいですね。どんな本が良いのやら。