Hatena::ブログ(Diary)

bonlife このページをアンテナに追加 RSSフィード

言及ISBN/ASIN
  • Ringo EXPO 08 [DVD]
  • 三文ゴシップ
  • my way
  • ビジネスパーソンのための話し方入門 (日経文庫)
  • ザ・グーグルウェイ グーグルを成功へ導いた型破りな戦略
  • 考え・書き・話す3つの魔法
  • 自分の答えのつくりかた―INDEPENDENT MIND

2009-05-17 今日は本当に眠かったです。

SWEET LOVE SHOWER 2009 SPRING EXTRA FREE@大阪城音楽堂野外ステージ

bonlifeです。昨日、超久々にライヴを観てきました。野音の最前列って楽しいな。雨だったし、飽きてきたので途中で帰りましたが、それでも充電できましたよ!やっぱりライヴは良いですね。

モーモールルギャバンが一番面白かったかな。キーボードギターエフェクターみたいなのを足元でイジってて、骨太な音出してたのがナイス。歌は下手だけど、勢いがあるのでヨシ。ここからどんな方向に進化していくのか楽しみ。

SCANDALは、動きが洗練されてましたね。メンバー高校卒業したってことでしたが、いつまであの格好を貫くんでしょう…とか気になる点もありましたが、かなり良かったです。可愛いし、各曲の展開も面白いし。クールな表情と可愛らしい笑顔の入れ替わりが個人的にはグッとキました!

fadeは普段聴かないタイプの音楽でしたが、悪くなかったです。ヴォーカルパックンマックンマックンみたいでしたね。

スケルト・エイト・バンビーノはどっかで聞いたことがあるような、ないような曲でしたが、「今の気分に合わないや。」って気分になったので途中で帰りました。

LOVE LOVE LOVEぐらい観たかった気もしますが、まぁ、良いや。

ちなみに、今日も森ノ宮駅まで行ったんですけど、雨に負けてそのまま引き返しましたよ。後悔はしてませんから!

2009-02-15 AviUtilってすごく便利ですね。

サカナクション「SAKANAQUARIUM 2009」@KYOTO MUSE

「SAKANAQUARIUM 2009」ツアーの初日!ということで昨日京都まで行ってきましたbonlifeです。今サカナクション観ないでいつ観るの!ってぐらい勢いのあるライヴでしたよ。

神戸線から十三乗り換えて阪急烏丸行くはずだったのに、気づいたら宝塚ッ!という衝撃的なミスを乗り越えて開場15分遅れで京都MUSEに到着。1時間以上待たせちゃったのでid:shiraberは若干機嫌が悪そうでしたが、時間もないので謝罪もそこそこに会場入り。チケットがSOLD OUTしているだけあって、MUSEはなかなかの混み具合。熱気が溢れてました。ロッカーも空いてないので、荷物持ったまま右側(ギター側)の後ろの方にて開演を待ち。途中で厚着をしてきたid:shiraberくんは「後ろで見とくわ。」宣言をしてスーッと移動。

セットリストとかも知りたくない!って人もいると思うので、そのあたりは「続きを読む」にて。

セットリスト

シンシロ(2009年2月末迄期間限定生産価格盤)

シンシロ(2009年2月末迄期間限定生産価格盤)

「シンシロ」発売後ってこともあってこのアルバム中心の選曲。セットリストは以下の通り(だったらしいです)。mixi日記からの転載

  1. Ame(B)
  2. ライトダンス
  3. インナーワールド
  4. サンプル
  5. minnanouta
  6. ナイトフィッシングイズグッド
  7. 黄色い車
  8. 白波トップウォーター
  9. あめふら
  10. enough
  11. ディライト
  12. フクロウ
  13. 夜の東側
  14. ネイティブダンサー
  15. セントレイ
  16. アドベンチャー
  17. human

[アンコール]

  1. 三日月サンセット
  2. アムスフィッシュ

感想

ところどころ音が荒かったり、曲のつなぎがもにゃもにゃしてたりしたけど、そういう残念な点を全て吹き飛ばす勢いがありました。観客がアツくてアツくて。「ちょ、そこやり過ぎ!この曲でそこまでやらんでも…。あー、叫んじゃったよ。」ってボーイもいましたが、許せる範囲。オイオイでプチモッシュなノリに押され出されちゃった女子の人たちが多かったのはちょっとかわいそうだけど、しんみりしてるよりはマシかな。(私も気付いたらかなり前方に追いやられてました…。いや、ホントに意図せず押し出された感じで。後ろで見え辛かった皆さん、ゴメンナサイ!) 一郎が煽るたびに、燃え上がる会場。ツアー初日としては大成功でしょう!

MCについて

順番は適当。一郎の独壇場。

  • 「ニプレス付けてくるの忘れた。always乳首立ってるんだよね。先天的な体質で。」
  • 「曇りなき眼で」を連呼
  • セントレイ」出したら「ポップになったよね」とか言われたけど、ポップでありながらダンスな曲のギリギリをやったつもり
  • 京都在住の姉が昨日誕生日
  • 両親両方とも立命館大学出身なので一郎のみ京都に縁がある
  • 「enough」は泣きそうになるのでライヴでは演らないつもりだった
    • 「enough」は(歌詞のように音の数を意識せず)詩を書いたもので、特に思い入れが強い
  • アニヲタプロフィール写真に草刈画像が使われていたが、一郎的には岡崎だろう、と思った
    • 岡崎が白いカツラかぶったら綾波レイっぽい」という一郎に対して「青だよね。」と答える岡崎 (実際はうっすら紫がかってるけれども、それはさておき)
  • ワンマンでは定番となるような面白いことやりたい

だいたいこんな感じだったかな。基本的に一郎は友達に語りかけるあのノリ。

個人的な反省

サカナクションの「human」を意地でも無料で打ち込んでみた」とかを直前にやったせいもあって、各楽器の音を意識しながら聞いてしまいました。 (「human」の最後の鍵盤音、なんで聞き損ねてたんだろ…。) 次回の大阪ではもっと全体を楽しみたいと思います。

今回は、特にベースに釘付け。草刈さん、カッコ良過ぎて「惚れてまうやろー!」でした。長い髪揺らしながら、あのベース。どのポージングも素敵でしたね。

次は大阪。今度は(遅刻しなければ)最前列かな。どのあたりで観るのかすごく迷う!

2009-02-07 朝起きると羽毛布団がかかっていません。

Aira Mitsuki 『サヨナラTECHNOPOLiS』レコ発イベント@タワレコ梅田NU茶屋町店

bonlifeです。今日からしばらく会社に行きませんッ!(いや、土日休むとかそういうレベルじゃなく休みますよ。)

ということで、前回のインストア(Aira Mitsuki 『COPY』レコ発イベント@タワレコ梅田NU茶屋町店)で惚れかけたAira Mitsukiを観にタワレコに行ってきました。

結論から言うと「可愛かったッ!惚れたッ!」です。セットリストはだいたいこんな感じでした。

  1. ロボットハニー
    D
  2. ニーハイガール
  3. ファンタジー・キャンディー
  4. チャイナ・ディスコティカ
    D
  5. HiGH SD スニーカー
  6. サヨナラTECHNOPOLiS
    D
  7. カラフル・トーキョーサウンズ・NO.9
    D
  8. distance STARS

フルじゃなくて短めにアレンジした曲もチラホラあった気がしますが、大満足のインストアイヴェント。ロボットみたいな金髪カツラ女子二人を従え、Aira Mitsukiがカクカククルクル踊ってました。Aira Mitsukiは意外と曲が良いんだよな、とか思って通勤途中に聴きまくってましたが、実際はあの小顔キュートスマイルと不思議ダンスが武器なんですね。ダンサーの二人に比べてAira Mitsukiの動きが少し甘いところにキュン!てなってしまいましたよ。普通だったらイラッとキてしまいそうな舌足らずなMCもAira Mitsukiなら許せてしまう!これは参った…。「惚れてまうやろー!」ですよ。2月10日の「Pop on enough」にも行きたくなってしまったです。 (あぁ、でも一人で行くのちょっと勇気がいるなぁ…。)

ライヴ後に握手会があったんですけど、スマイルがまぶし過ぎて顔を直視できませんでした(>_<) 直視できなくてもかなりキラキラしてるのは分りましたよッ!

サヨナラ TECHNOPOLiS

サヨナラ TECHNOPOLiS

前回のインストアにも来ていたデカい外人(男)の横に可愛いリアルブロンド(女子)がいたのがショッキングでしたが、Aira Mitsukiの方が可愛いので気にしないことにします、はい。

2008-12-09 ダラダラと過ごしてます。

SAKANAQUARIUM 2009のチケットをGET

昼寝しまくったのに普通に夕飯食べて胃もたれ気味のbonlifeです。サカナクションの先行予約、無事に2公演とも押さえられたので、ローソンに行ってチケットをGETしてきました。

2月14日(土)のKYOTO MUSEは整理番号が80番台、3月1日(日)のBIG CATは10番台でしたよ!BIG CATで10番台はテンション上がる!

そしてそして、セントレイ、いよいよ明日発売。

セントレイ(初回限定盤)

セントレイ(初回限定盤)

まだ聴いたことない人は是非一度試聴を。(BabeStarにて試聴)

D

妻が言ってましたが、5人バンドってゴレンジャーみたいですね!

2008-11-24 時間を上手く使いたいです。

お茶の間☆トゥナイト!@神戸ZINK

bonlifeです。妻とその妹と3人でトゥナイト!してきました。「お茶の間☆トゥナイト!」はコタツあり、おでんありのアットホームなくつろぎライヴ空間でした。

  • ALPS!
    • 奇妙礼太郎(アニメーションズ)+Vハマモト(マッカーサー・ア・コンチ)
  • まつきあゆむ
  • ニシムラノブヒロ
  • 無頼庵
  • 上坂拓海
  • 岩崎愛

ALPS!のくつろぎ感は尋常じゃない。味があり過ぎる歌。しゃかりきコロンブス。のカバーなんて本家より良かったしね。

まつきくん、今回はSOLO SET。「世界の終わりのロックフェスティバル」は刺激的でナイスでした。

ニシムラノブヒロはくねくねしてましたね。ちょっと暗い歌詞をサラサラとした曲に乗せてて面白かったですけど、歌が上手くないのが残念。

無頼庵はイメージより強かったです。力強すぎ。マルメロ匂い良過ぎ。

上坂拓海は風邪を引いてたらしい。実際、高音部が非常に苦しそうで、残念な感じになってましたね。結構好きな感じだったので200円のCDを買って帰りましたよ。

ラストは岩崎愛。新曲「飛行船」が良かったです。「Loving' you」から入る「ドライブ」は相変わらずナイス。後、MINAMI WHEELでも演ってた「Singing」(つづりは不明)!!一緒に歌ってとーっても幸せな気分になりますね。ますます岩崎愛のファンになってしまいましたよ。

こういうイベント、今後もあると良いなぁ。と思いながら松屋でカレギュウ食べましたとさ。