Hatena::ブログ(Diary)

bonlife このページをアンテナに追加 RSSフィード

言及ISBN/ASIN
  • Ringo EXPO 08 [DVD]
  • 三文ゴシップ
  • my way
  • ビジネスパーソンのための話し方入門 (日経文庫)
  • ザ・グーグルウェイ グーグルを成功へ導いた型破りな戦略
  • 考え・書き・話す3つの魔法
  • 自分の答えのつくりかた―INDEPENDENT MIND

2009-06-01 なんとか生きてます。

APOGEE - 「1,2,3」

bonlifeです。オサレクレイジーな感じを演出し過ぎてなんだかもう、ってPVですが、冷静に聴くと曲が良い。爽やかじゃないの!

D

ついでに、間の抜けたシンセサウンドが優しい気持ちにさせてくれるこの曲もイイネっ!高音部の微妙なフラット感は好き嫌いが分かれそうですが、悪くないですよね。

D

もうすぐ、発売ですね!

夢幻タワー

夢幻タワー

2009-04-26 宿題に追われる日々です。

ウミネコサウンズ - 「夕焼け」

bonlifeです。「何このくるり世代のツボをつくサウンドは!何なの、このウミネコサウンズって!」って思ったら古里おさむでしたか。なるほど。なんだかとっても沁みるです。

D

こんな名曲を無料ダウンロードさせてくれるなんて、iTunes Music Storeも太っ腹ですね。水曜日にはフリーダウンロードの曲が変わっちゃうと思うので、お早めに こちら からどうぞ!

夕焼け

夕焼け

CD発売されたら買おうっと。

オトナモード - 「さよならはさよなら」

bonlifeです。涙、涙ですよ。井戸田潤の泣き顔はなんだかとってもアレです。良い泣き顔する人とヒドイ泣き顔する人がいるので要チェック!

D

手が汗ばんでるからってウェッティーなんて言われちゃってる高橋くん。PVにのーぞのーぞのぞみー♪が出ちゃってるのね。なんだか感慨深いものがありますよ。久々に観たくなってきたので、5月1日にお出かけしてみようかしら。

Watercolor(期間限定価格盤)

Watercolor(期間限定価格盤)

APOGEE - 「スプリングストレンジャー」

bonlifeです。フワーッとした不思議な気分になります。

D

後半はカオスシュール。ラストは意味不明。そこが素敵!アルバム6月発売とか待ちきれません。

夢幻タワー

夢幻タワー

2008-11-30 カタチから入るタイプです。

サカナクション - 「セントレイ」

bonlifeです。YouTube、知らないうちにちゃんと高画質モードに対応してたのね。動画の右下に「高画質で表示する」と「ノーマル画質で表示する」ってリンクがtoggleってますよ。ということで、高画質モードで観れる「セントレイ!」

こちらに行って、「高画質で表示する」で観てくださいませ。

D

岡崎さんの単調なシンセが気持ちよ過ぎてマジヤバイ。マジヤバイ。2:46-2:48あたりの一郎が鬼の形相。チビッ子泣いちゃうよ。何度もリピートして観ましたが、全員の音が活き活きしてる!Aメロではゴリゴリのベースに痺れて、Bメロからサビへの流れではロックなギターに胸高鳴って、サビでフワーッと持ってかれちゃいますね。で、ラストはドラムのみでキレイに終わるっていう。完璧。

セントレイ(初回限定盤)

セントレイ(初回限定盤)

この曲で一気に1ステージ上に行っちゃいそう予感。ワクワクしますね。あぁ、MINAMI WHEEL 2008でサインもらえたのは奇跡的だったかも、とかとか。とりあえず、ツアー行くです。京都と大阪、両方行きたいなぁ。

2007-12-06 今日は定時退社してAPOGEE観に行きます!

APOGEEのPVのあのキャラ達の名前決定

今日、APOGEE、□□□、HALCALIのライヴを観に行く予定のbonlifeです。

APOGEEPVに登場しているキャラクターの名前が決まりました。

名前は「APO」と「GEE」です。そのままです。

So-net blog:rezai blog:APO and GEEドール。

そのまま過ぎてワロタです。

記念に作った人形がメンバーに好評で、グッズ化されました。

多分限定200体くらいになる予定。

So-net blog:rezai blog:APO and GEEドール。

おぉおぉ。上のリンク先にグッズ画像が出てます。これ素敵!どこで買えるのかしら。ライヴ会場でも販売したりするのかなぁ。

ということで、今日は定時退社します。

2007-10-20 休日もなんとなく忙しいです。

APOGEE - 「アヒル」

bonlifeです。APOGEEの新曲「アヒル」のPVがナイス。期待を裏切らない仕上がり!

D

なぜにトイレ!永野がBLEACHの破面(アランカル)みたいなノリで、鹿になったり、女子になったり。後半はシュルレアリスムの絵画っぽい。女子が瞳に群がって、顔が分解してグルグル。漫画の「ホムンクルス」っぽい気もするなぁ。そして最後はアレですか!

空間を切り裂くようなシンセ音がたまらない。必聴です。

アヒル

アヒル

あら、YouTubeからは削除されちゃったみたいですね。YouTubeのPVがアチコチのblogに貼られれば、まさにプロモーションになるのにぃ。レコード会社もPV作ってる人たちも黙認してるのかと思ってましたが。うーむ、残念。(今でも消えないAPOGEEPVもあったりして謎。)