Hatena::ブログ(Diary)

小書店員の記録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-08-31

8/28-30

 8/28は通し。雑誌は少なめで品出しもスムーズ。コミック新刊は、アクションとか『大奥』とか。レジ横のDVDプレイヤーで流す映像も、劇場版『大奥』のものに替えました。

 概ね仕事は順調でしたが、トイレに蜂が2匹侵入し、始末するのに少し手こずりました。入ってきた窓から、すぐに出ていってくれれば良いんですが……。


 8/29は午前だけの勤務。『題名のない音楽会』のゲーム音楽SPを見てから出勤。新刊チェックなどしていましたが、次第に増す疲労感。終業後の書店巡りも考えていましたがパスしてまっすぐ帰宅。

 風邪の症状が少しひどくなってきたのか、やる気が急下降。ぼんやりとニコ動を見て過ごし、回復の兆しがないので日付が変わる前に就寝。


 8/30は遅番。結局、12時間以上寝てました。風邪だけでなく、寝過ぎたせいもあって調子の悪い1日でした。

 コミック新刊はビッグコミック系他。補充でMFコミックスなど。Twitterなどで評判を見ていた秋★枝『煩悩寺』1巻も追加が入りました。評判通りでしたよ。

 何をするにも力不足を感じる今日この頃です。

2010-08-28

8/27

 遅番。雑誌は女性誌の日。『MORE』が売れそうという前評判でしたが、前日に問い合わせもあった『with』の方が出足好調な感じ。

 コミック新刊は、電撃やら白泉やら。細々と点数が多い……。補充も全体的に多めでしたが、思ったほど手こずらず。ドラマの地上波放映が決まった『蒼穹の昴』の平積みを厚めにしたり、平台の模様替えを図って辻村深月作品を追加して入れ替えてみたり。

 そろそろ10月の準備を……。

2010-08-27

8/25・26

 8/25は通し。雑誌はホビー系中心。注目は『優駿』9月号。オグリキャップ特集もそうですが、付属DVDに前号特集「永遠に語り継ぎたい不滅の名馬たち」の続きが収録されています。この名勝負も収録(実況は違う人ですが)↓

D

 コミック新刊はマーガレットゼロサム、角川など。『デッドマン・ワンダーランド』の配本数に、角川のやる気を感じました。

 8/26も通し。新刊も補充も全体的に若干多め。コミック新刊はフラワーとか。WINGSコミックス新刊の西炯子短篇集、『うすあじ』と『こいあじ』が気になります。

うすあじ (ウィングス・コミックス)こいあじ (ウィングス・コミックス)

 さて、明日はどうなるか。

2010-08-25

8/23・24

 8/22・23は通し。23日は雑誌の品出しも。とはいえ、女性誌は前週末に入荷しているので比較的楽。コミック新刊もモーニングアフタヌーン系のKCやメディアファクトリーなど点数はそこそこあるものの冊数が少なく、これも余裕。もう少し忙しくても良いくらいでしたが……。コミプロ会おすすめ第4弾『刻刻』に注目!

刻刻(1) (モーニング KC)刻刻(2) (モーニング KC)刻刻(3) (モーニング KC)

 8/24は遅番。荷物少なめ。滞っていた仕事を淡々と。

2010-08-23

新刊コミックチェックリスト201009

 即購入するつもりのタイトルは太字にしてあります。あくまで「チェックリスト」なので、積んでる、あるいは続巻の購入自体を控えているシリーズも含んでいます。

 続きもので楽しみなのは『路地恋花』『ちはやふる』『おかめ日和』『女の子の食卓』『ヤマありタニおり』『宇宙兄弟』『星は歌う』『君に届け』『超時空要塞マクロスTHE FIRST』『ブランコ』『まんがサイエンス』、新作・単巻で楽しみなのは『月華美刃』『はちみつカフェ』『本屋さんに聞きました。』『夕焼けロケットペンシル』『セツ』『花もて語れ』『逢魔が橋』あたり。


続きを読む

2010-08-22

8/21

 早番。1人で女性誌他の品出し。事前に場所空けをしてあるとはいえ、付録が多くてなかなか大変でした。

 コミック新刊はガンガン他。ひぐらし&うみねこ、ホラーものなど暗いラインナップ。そんな中で気になったのは、カザマアヤミ『はつきあい』。数が少なくて買えませんでしたが……。

はつきあい 1 (ガンガンコミックスJOKER)

はつきあい 1 (ガンガンコミックスJOKER)

 補充はコミックがやや多めでしたが、なんとか18時ごろに片付け終了。日曜が通しで仕事なので、この日はここまで。

2010-08-21

8/20

 遅番。コミック新刊は、秋田書店B6判や集英社の書籍扱など。少なめ。ファンタジア文庫新刊の発売日でもあったはずで、フルメタの完結巻ぐらいは当然入るだろうと思い込んでいたら入荷ゼロという有様で意気消沈したり。先月は10冊入ったのに……。

 補充はコミックがやや多め。減らしすぎたストックを、ほんの少しだけ回復。他には、昨日久々に入荷した『猫物語 黒』が再び品切れになるなど。

2010-08-20

8/17・18・19

 3日とも通し勤務。このシフトだと3日目の夕方ぐらいに眠くなることが判明……少しでも早く寝れば良いだけなんですが。

 コミック新刊はマガジンサンデーヤンジャン&花ゆめなど連続して色々発売される時期。注目はこのあたり。

ダイヤのA(22) (講談社コミックス)

ダイヤのA(22) (講談社コミックス)

銀塩少年 3 (少年サンデーコミックス)

銀塩少年 3 (少年サンデーコミックス)

花に染む 1 (クイーンズコミックス)

花に染む 1 (クイーンズコミックス)

 『ダイヤのA』は面白いですが、この展開だと何巻まで続くのでしょうか…。

 売場が思うように仕上がらなくて、悩むこの頃です。

2010-08-17

8/16

 遅番。新刊コミックはプリンセス系…でしたが1点しか配本がなく、本当に「プリンセス系の新刊が出た」と言っていいのか怪しいところ。

 その他、休配明け初日ということもあり、やや少なめの入荷量。それらを夕方からさくっと片付けて、ジャンルごとの品揃えの見直しに着手し始めたところで気力が尽きました。今日は動きが重くて、あまり働けず。

 ちなみに、お盆の休配期間は日曜午後以外ほぼ仕事でした。

2010-08-15

石井あゆみ『信長協奏曲』3巻

信長協奏曲 3 (3) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

信長協奏曲 3 (3) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

 新刊が出るたびに売りたい気分が高まる作品。

 1巻は信長と藤吉郎に、2巻は斎藤道三に驚かされ、そして3巻は……! あまり語るとネタバレになってしまうので控えておきますが、以前に書いた1巻の感想での期待を良い意味で裏切る展開。タイトルには必ず重要な意味があると思っていましたが……唸りました。

 この作品、大筋は史実に沿っていて逸脱する部分は少ないので、テンポを重視して端折れる部分は結構大胆に端折っています(3巻は特に顕著)。そこがまたこの信長のキャラに合致していて意外性や驚きを生み出しているのですが、それだけに一定の歴史的知識がないと楽しみきれない作品かなという気もします……まあ教科書レベルではありますが。

 連載で追いたくなるくらい続きが気になります。この「信長」は、このあと何を見せてくれるのか。未読の方は、是非3巻まで一気にどうぞ。

2010-08-13

8/12

 遅番。荷物量は並程度。コミック新刊はゲッサンブレイドEDENりぼんなど。石井あゆみ信長協奏曲』3巻も発売されましたが、これは本当に面白いです。明日か明後日に感想書きます。

 世間はすっかり盆休みな感じですね。明日は在庫をあれこれしながら棚を整える予定。

2010-08-12

8/11

 通し勤務。相変わらず厚さ6cmオーバーの『少年ガンガン』はハガレン最終話再録の号。ハガレン新刊も同時発売で、こちらは次巻完結。

 その他コミック新刊は『ストロボ・エッジ』とか

女性向けのKCとか。お盆の休配前に着くように手配した本が色々入ったので、少し片付けに手間取りました。

 あとはシフト作ったり消耗品類のチェックをしたりなど事務的作業。

2010-08-11

8/10

 遅番。ひそかに店売行きを狙っていたものの、睡眠不足気味だったためか華麗に二度寝しておりました。

 コミック新刊は、ブレイドフラワーコミックスアルファなど。『あまんちゅ!』や『7SEEDS』が主なところですが、個人的にはやはり『バガタウェイ』。なかなか配本が増えませんが……。

バガタウェイ 1 (コミックブレイド)バガタウェイ 2 (コミックブレイド)バガタウェイ 3 (コミックブレイド)バガタウェイ 4 (コミックブレイド)

 こうやって積んでみたいです。場所もないので、なかなか難しいですが。でも、やるなら今のうちか……。

 光文社文庫の新刊などもありましたが全体的に荷物は少なく、夜は9月の新刊コミックの検討を仕上げ。

2010-08-10

8/6-9

 8/6は遅番。無事に早めに目が覚めて、久しぶりの店売へ。いつものように雑誌の追加や単行本新刊&売れ筋を中心に物色。この日最大の収穫は『GANTZ』。店の在庫がほぼ枯渇していた状態だったので助かりました。他に『もしドラ』や『くじけないで』、『荒川アンダーザブリッジ』など。品切れている『傷だらけの店長』も1冊だけあったので確保。

 主な新刊はヤンマガチャンピオンなどのコミックス、電撃文庫河出文庫宝島社のkitsonのムックなど。補充のコミックもやや多め。

 8/7は通し勤務。新刊は少なかったのですが、前日の店売仕入れ分も含めて補充が大量。シュリンカーが延々と動いていました。

 驚いたのは、宝島社のハリー・ポッターDVD。780円って……。

 8/8も通し勤務。軽く寝不足。ゲリラ豪雨に見舞われたりしつつ、スリップのチェックや9月新刊コミックの検討など。

 8/9は朝から夕方までの勤務。荷物は全体的に少なく、昼休憩までに全て片付け終わりました。コミック新刊は、REXやバンチなど。

 2011年のカレンダー注文書で、『白川静 漢字暦』を発見! 生誕100年ということなのか、3年ぶりに復活です。卓上サイズになるようですが、週めくりということで枚数は増えますね。勿論、買います&売りますよ。

2010-08-06

8/4・5

 8/4は通し勤務。ジャンプコミックス発売日。大型3タイトルは前日に入荷していましたが、それでも『家庭教師ヒットマンREBORN!』『銀魂』『バクマン。』など主力級タイトルが次々と。

 補充も一覧表注文書チェック分のコミックが多め。文庫も、平台入替用に頼んだものが10点以上。気合入れて片付け。

 8/5は遅番。早めに起きて久しぶりに店売に行くつもりが、二度寝して叶わず。

 コミック新刊は花とゆめ

 文庫新刊は、幻冬舎文庫佐伯泰英新刊。2点あるうちの片方しか配本がなく、お問い合わせくださったお客様に説明する際に複雑な気分に。まあ、よくあることです…。

 今日も補充のコミック多し。しかし、大半が日焼けなどの入替分なので、シュリンクさえ終われば片付けは比較的ラク。

 明日こそ(できたら)店売へ!

2010-08-04

8/3

 通し勤務。コミック新刊は、『ONE PIECE』『NARUTO』『BLEACH』のジャンプコミックス先行組。今月の新刊ラインナップは強力で、明日も結構いろいろ入ります。むむ。

 補充は少なめ。重版笠井スイ『ジゼル・アラン』1巻が初回配本以来の入荷。ようやく買って読みましたが、おススメです。

 『傷だらけの店長』は発売2日目にして完売してしまいました。もう少し入れておけばよかった……。

2010-08-03

7/30-8/2

 7/30は通し勤務。幼年誌やビッグコミック系新刊など。もっと片付けに手こずるかと思いましたがさほどでもなく、むしろ閉店1時間前あたりからお腹の具合が微妙になったのがつらかったです。1人で店番していましたので。無事にやり過ごせましたが……。

 7/31は朝から夕方までの勤務。荷物が少なかったので残業せずに帰宅。古処誠二『ふたつの枷』が入荷したので購入!

 8/1は通し勤務。寝過ごしてバタバタと出勤、しばらく汗が止まらず。時間をかけて、スリップや一覧表注文書を手に売場のメンテ。

 8/2は遅番。「ちゃりな」の日。夏休みなので、早い時間から女の子の姿が目立ちます。コミック新刊はヤングエース系。『ブラッドラッド』には勢いがありますね。

 待望していた、伊達雅彦『傷だらけの店長』も5冊入荷。事前にFAXで発注した数通り。Twitterで縁のできた方たちがお買い上げくださったりしたので、初日で残り1冊になりました。

 荷物は少なかったので、夜は前日に続いて売場メンテ。

2010-08-01

7月のまとめ

 読書メーターによる7月のまとめです。

 7月は、いつにも増してコミックが豊作でした。読了数は前月より微増してますが、モジモジ係数は異様に上がってしまい、積読も増殖し続けています…。

 ベストは、ヒラマツミノル『アサギロ』2巻。この作品はまだあまり話題になっていないように思われますが、やはり「新撰組もの」となると目の肥えた方が多いのでしょうか。私は新撰組に関する知識が乏しいので、漫画として大いに楽しんでいます。未読の方は1・2巻一緒にどうぞ。

 その他、『幇間探偵しゃろく』『ワーキングピュア』『虚数霊』『復活の地』『むすんでひらいて』『ふたりぽっぽ』『玲瓏館健在なりや』『進撃の巨人』『呼出し一』『ドリフターズ』『SP』『鬼灯さん家のアネキ』などが特におススメ&注目作。

続きを読む