Hatena::ブログ(Diary)

独断とへりくつBlog〜ADHD/LD/PDDを身近に感じて このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-03-28 クラッシャー上司、パワハラ、自己愛人格障害、メタ認知と発達障害 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

クラッシャー上司パワハラ自己愛人格障害共通する特徴であるメタ認知発達障害の関連

クラッシャー上司

私の働く福祉現場にも多く居ます。

同僚や先輩にもこの特徴を持っている人が居たりします。医療現場でも多いのでは?

だからなのでしょうか? 福祉医療現場では、退職する人、鬱になる人も多く、いつも人手不足な職種です。


コミュニケーションに偏りがあり、上司から部下への一方向のみである

部下に過大なノルマ無理難題を突きつけ、達成できないものを無能として扱う。

自分の指示による失敗を部下のせいにして、会社に報告する

部下を鬱に追い込んでも罪悪感を覚えず、むしろ自分こそ被害者と感じる。

いわゆるブラック企業では、クラッシャー上司ならぬクラッシャー経営者であることも少なからずある。この場合、被害者となりうる部下は中間管理職層である。

クラッシャー上司 wikipedia引用

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E4%B8%8A%E5%8F%B8


チェックポイントその1。自分言動を責められると『心外だ』とつい言ってしまう」。

松崎:河合さんのコラムコメント欄にも、コラムの本筋とは全く関係なく「アンタはフリーランスだから組織のことまるでわかってない」とか、「アンタは女だからいつもそういう風に書く」とか書き込む人いるでしょ? ああいうタイプは意外と「心外だ」チェックに当てはまるかもしれないですね。

自分勝手解釈でね。つまり、クラッシャー上司って、メタ認知を全然持てない。

河合自分の思考や行動を客観的に把握したり認識できないということですね。だから、自分が悪いことを言ったりやっているという自覚がない。言われた方は結構、凹むんですけどね。

何においても承認されたいタイプです。だから持ち物一つについても、「それは何とかのペンですね」とか、「それってイタリアのアレですね」みたいなことを言ってほしくてしょうがない。

所詮、人間なんてひとりじゃ何もできないし、自分能力にだって限界がある。それを素直に認めて、他者の傘を借りる勇気を持てる人はクラッシャー上司にはならないように思うんです。一方、内的資源だけで生きてる人、要するに自信満々で、自尊心自己効力感も高過ぎる人が行き着くのは、「自分ルールです。


クラッシャー上司 平気で部下を追い詰める人たち (PHP新書) 新書 – 2017/1/14 松崎 一葉 著

http://business.nikkeibp.co.jp/

引用日経ビジネス記事


クラッシャー上司は、人格障害の一つである自己愛人格障害にとても特徴が似ています。クラッシャー上司も、自己愛人格障害も、メタ認知が非常に乏しい為、共感力の欠如があり、無責任言動が特徴にあります。

ただ共感力の欠如が目立つ割には、人を支配してゆく強さは圧倒的です。

こういった弱肉強食心理が、勝つか(支配)、逃げるか(無責任)の2択しかない、爬虫類と言われてしまう部分でしょうか・・・またこの人達の爬虫類のような冷たい心が、表情によく表れるのも怖い部分です。

共感力の高い人は、この爬虫類のような冷たい表情についても、敏感であったりするので、余計に餌食にされてしまいやすい気がします。


メタ認知メタにんち)とは認知認知すること。人間自分自身認識する場合において、自分の思考や行動そのものを対象として客観的に把握し認識すること。それをおこなう能力メタ認知能力という。

メタ認知能力が高いということは、自己情動や思考の活動客観的に捉えて評価し、制御する能力が高いということです。

つまり、自分のことを客観的に観察し、相手への気配りができるので、適度な距離感を保ちながら付き合っていくことができるのです。


メタ認知能力で見れば、発達障害を持っている人も、メタ認知能力は低い

但し、クラッシャー上司パワハラを行う人たちは、メタ認知能力が乏しい割には、非常に言語能力に優れ、社交的でもある。

そこが、発達障害を持っている人たちを違う点でもあり、また発達障害の特徴

ADHDなら短期記憶ワーキングメモリー、危険回避の欠如等。 

アスペルガーなら、強いこだわり

ADHDアスペルガー、両者とも、常に強い賞賛を求めていない(賞賛を得る行動を取る事がまず苦手)、または強い責任逃れな行動(危険回避能力が低い、逃げるのが非常に下手)が違うと思う。 強い賞賛を得る機会があっても、その時は良い気分を持つかもしれないが、上記の障害特性により、賞賛される事が少ない場合も多いので・・・。






ーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017-03-14 理不尽や悪循環を作る自己中心的思考(自己愛人格) このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

子供を産んでから、24年程経ち、その中で、福祉仕事をしながらも、理不尽な状況を散々見てきて、解ってきた、多くの人の自己中心的思考からくる悪循環・・・

息子を育てていたころも感じていた、専門職と言われる先生方の矛盾した、あらゆる気持ち無視した一方的アドバイス→ http://d.hatena.ne.jp/boonya/20161220

(私はそのような先生からはなるべく離れ、共感力の高い先生に向かいましたが、)

ーーーーーーーーーーーーーーー


自己中心的思考は、相手気持ち無視に等しいです。自分の思考中心で動いています、だから、自己中心的思考なんです。自己中心的思考では、人の為に何かを成し遂げるのは難しい。

自己中心的思考は、自分の思考中心で動いてますから、心の無い物を扱う仕事の方が向いてます。

自己中心的思考では、他者気持ち無視に等しいので、癒されませんし、

他者の意見も無視に等しいので、治療も、援助も、悪循環に向かい、悪化することも、しばしばあります。

そんな事例を残念ながらたくさん見てきました。


ーーーーーーーーーーーーーーー

福祉仕事をしていても、専門職と言われる資格者達の矛盾した、または意味不明一方的見解による対応。

子育てから今の仕事を通じて、その様子を20年以上見てきて、あまりにも似ている為、もうこれは、上から目線立場の人の自己中心的思考からくる、相手気持ち無視した、誤解による、弱者への弊害でしょう・・・と。

子供にとっての毒親という言葉がありますが、

支援の必要な人にとっての、毒支援者といいましょうか・・・・・


ーーーーーーーーーーーーーーー

福祉仕事をしていて、不思議だったのが、利用者中心と言いながら、同僚中心という思考。

利用者中心の対応をメインにすると、仕事自己中心でしたい同僚から煙たがれる、またははぶられるという、偽善福祉世界

自己中心的思考の人たちはある意味やっかいです、その自己中心的思考の為に、表面的な仲間作りはとても上手です。なのですぐに徒党を組み、自分達の自己中心的思考(たいがいは相手の事は考えない、でも評価は高く貰いたい)を満足させる為に、利用者中心の対応を真面目にに一生懸命、コツコツやっている人を見下し、自分より下に置きたがります。

まるで、超人アイドル解散劇のように、ほんとに一生懸命やってる人をこけおろすんですよね。

なぜ、こけおろすか.

自己中心的思考は、相手の事は考えないけど、他者からは良い評価は貰いたい(賞賛欲しい)、自己愛人格の人だから。


ーーーーーーーーーーーーーーー

私のいる老人福祉職場では、苦情ポストがあり、自己中心的思考の人たちへの苦情が来ています。

苦情ポストにあげられた人たちの、殆どが、一生懸命やってる人をこけおろす職員ばかりで・・・

老人福祉では、自分気持ち言える利用者さんが居ますから、まだいいですね・・・

これが、発達障害児世界となると、難しいのかもしれません・・・・・

子育ててる時には、ほんとに、今に思えば、自己中心的思考の毒支援者自己中心的思考の毒親だったと、言ってもいいんじゃないか?と思う人に、残念だけと、たくさん出会った気がする。。。

本当に傷ついたけど、立ち直れたから、鍛えられたと今は言える。


ーーーーーーーーーーーーーーー

自己中心的思考は、自分のことだけだから、自己中心的思考なんです。そんな方は、人の支援には向かないです。

なんというのか・・・

ともかく、相手気持ち無視した行為というのは、とにかく傷つける結果になることが多いと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


あと、共通しているのが、公平に一生懸命やってる人をこけおろすことを平気でする人。 これをする人は、たいてい何かしらの行為で人を傷つける結果になる人が多いと思う。

モラハラ自己愛の人の、いわゆる心の無い表面的な行為出世しようとしているのと、対極なのが、この「一生懸命やってる人」なんだけど、

気に入らないんでしょうね・・・。「一生懸命やって成功してる人」が・・・

アイドルグループ解散でつくづく感じた。

今の職場での苦情ポストでもそうだけど・・

ーーーーーーーーーー


昔、ある団体で、無料HP作成を手伝ってたときがあった・・・

「一生懸命やる」と、色々と難癖だけつけて何もしないやつたくさん居ました。嫌で辞めましたけど。

あの時は、色々と難癖だけつけてくる人たちに対し、????の気持ちと同時に、嫌がらせ的な感情と、自己中心的な思考をすごく感じたのだけど。

簡単に言ってしまえば、自己中心的な思考を持った人達だからこそ、相手気持ちなんて関係なく、難癖を平気で言えるのでしょう。

自分では何も出来ない、しないのに、難癖だけはつける。

職場でもいる、たいして何か出来る訳でもないのに、自己中心的な思考だけはとびきりで、偉い人や上下関係には敏感で。 

自己中心的な人は、

上っ面、表面的にしか成果を出せない為、

一生懸命やってきちんと成功する」という事が出来ない、

これが出来ないから、一生懸命やってしっかり成功している人」に嫉妬なんでしょう・・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


発達障害子育ての中で、なぜか自己愛人格障害と思われる人にやたらと出くわすことになり、発達障害タイトルにしながらも、自己愛人格障害への苦情をこのブログに書いてたが、

発達障害AC機能不全家族)、自己愛人格障害が出くわしやすい状況が、私だけの経験では無いことがわかってきた・・・。

まず、機能不全家族の親は本人自身の人格形成が上手くいっておらず、非常に理不尽な感情や、精神不安定な状況で子育て胎教をする、


その影響で子供に発達不全がおきやすくなる。または、発達不全はなくても、人格障害的な子供に育つ。

人をコントロールする、または自分自尊心を手っ取り早く高めたい人格障害傾向者は、弱い人間に近づく、または弱い人を対象にした仕事につく、

最近では、発達障害になりたがる人格障害が出てきているということも判明してきており、発達障害の周りには、本当によくない人が多い・・・

発達障害AC機能不全家族)、自己愛人格障害が出くわす状況が説明出来る現実が私だけでなく、多くの人の経験談として上がってきている、

発達障害になりたがる自己愛人格障害の毒支援者も何人も見てきたこと、今更ながら思い出してきた・・・、

悪循環の悪影響を懸念します。

真面目で神経症気質な方、気をつけて下さい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017-01-18 MT5 覚書 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

覚書

メインサイト無料ブログに変更するのをやめる・・

無料ブログもラクだけど、制限ありすぎて面白くない。

やはり、MTバージョンアップするかして、使い続けようかと・・・・職場もその後異動でラクになってきたし・・

MT5は、%bだと自動HTMLを出してくれないようなので、記事を一つずつ。HTMLつけないといけないと判明

ブログテンプレート管理、出力URL設定

ウェブページ

folder-path/page-basename.html

スタティック

いいえ

カテゴリブログ記事リスト

category/sub-category/index.html

スタティック

いいえ

ブログ記事

%c/%b



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


メインサイト無料ブログに変更するのをやめる

wordpressに変更しようかと思ったが、やはり色々と面倒そうなので、夜勤もしている50代の脳には大変だと思い独自ドメインwww.ashappy.net)は残したまま、メインサイト無料ブログにしました・・




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ドメインあるサイトwordpressに変更中・・・

もう50過ぎたので、CSSの書き換えなんて大変で出来ない。普段夜勤もやってるので、体がしんどい

wordpressをちょっと変更するだけでもしんどい・・

でもなんとか見やすいようにだけは変更してみる・・

覚書

テーマを作って継承するとなぜか、ヘッダー画像が出ないので、とりあえず、子テーマはやめる

こまめにバックアップ取るしかない・・

記事抜粋を使う(content.php

header.phpで、if front_page() を使い、画像トップページのみ表示するように分岐

CSSの、タイトル、top head ボトムのpaddingマージンを狭くする。 16px 1emにそろえる。

記事タイトルを装飾する

サイトマップ表示(装飾表示可能)が出来るプラグインを使う

疲れた・・・

でも、今だにこんなのやってるの、私くらいじゃないか・・。当時、何も知らないで偉そうになんだかんだと言ってたあの人らなんか、なんもしてねえんだろうな・・・

あんなに偉そうに言ってたくせして・・・

そもそも、何も知らないで偉そうにいうことじたいが、おかしいし、今でも腹立たしい。

職場でも、そんなヤツが偉そうにしてたりするから。



ーーーーーーーーーーーー

といいつつ、wordpressレイアウト修正疲れた・・・

アップグレードの度にやるほど、暇じゃないし、体もきつい・・・

Seesaaブログのほうが、メンテしやすく、CSSいじれていかな・・・。検討しよ





素材

http://www.sozai-r.jp/p1rev40_2070.html

2017-01-01 良心を持たない人ーーー色んなパターン このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

良心を持たない人ーーー色んなパターンの中に人格障害、特に自己愛障害や、演技性人格障害が入ると思う・・・

というのも、おぼかたさんの「あの日」という本。

すごく売れてますけど、コメントレビューを読むと、この人は、演技性人格障害なのかしら??と感じずに居られなかった。

ーーーーーーーーーーーーーーー

良心・・・ってなんでしょう???

平気で嘘をつく人たち(M・スコット・ペック著)の本でもあるように、人の心を傷つけたり、騙したり、嘘をつくのに平気な人もいれば、良心が痛む人・・色々ですが。。。。

この良心が痛まず、平気な人・・・というのが、またこの社会において、中心的存在位置していたりして、とてもやっかいです。

そもそも、自分が中心的存在になる為に、平気で、他者を騙したり、嘘をついたり、人の善意を利用したりするのでしょうね


パワハラモラハラブラック企業機能不全家族の中心的存在位置し、たくさんの人の心を踏みにじっていると思うと、怖いです。

身体に暴力しなくても、人の心を壊していく人達。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016-12-20 子供自身の治癒力(ADHDの多動)と、洞察力 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

うちの子は、幼児期はとにかく、走り回って、動き回ってました・・・いわゆる動き回ることで、有酸素運動をし、自分の脳を自分治癒していたんじゃないか・・と今に思う・・・

今の脳科学では、走る等の有酸素運動は、前頭葉海馬機能がよくなる、大きくなると言われている・・・

だから、動き回る多動児を、抑え付ける療育なんて、おかしい。と思う。

当時の私は、プール遊び、迷子になりにくい公園を探して、そこで思いっきり走らせ、たくさんの五感が使える外遊びをさせてきた。


でも当時は、抑え付ける療育が主流だった。納得いかない態度でいる親の私に対し、抑え付ける療育がよいと思っている専門の方々は、私を悪い親、無理解な親として評価されていたと思う。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

内面重視(上っ面や表面的な事で判断しない)、理論的(矛盾を嫌う)、などの自分判断基準が、多くの情報や人の意見から、良い選択が出来ていたんだと思う。


あの当時、納得いかないことを言う専門家の方たち(上っ面、表面的な事しか、見れない、考えれない、受け入れない人達)にたくさん出会って来て、内面重視、理論的、矛盾を嫌う、私は、納得出来る先生出会えるまで、動いた。 別に専門家ドクターショッピングをしてた訳じゃないし、したくもないけど、上っ面、表面的な事しか見れない人達)が多すぎた。。。


あれから、20年も経ち、今は私自身も納得出来る考えが増え、それらが主流になってきて、良かったとおもう。20年も経った今でも、当時のままであれば、子どもも親も、悪循環にさらされ続け、あまりにも可哀想過ぎる・・・


あの頃は、ほんと散々なこと、今では明らかに間違っている視点で、とーーても偉そうに言われたな〜(特にベテランと称する専門家にそういうのが多かった)


今50代の自分社会で働いてつくづく感じたのは、ポンポンと反射的に、口が達者な人、人の揚げ足ばかり取る人ほど、その仕事に対してのスキルは低い。


口が達者だと、仲間を作ったり、ちょっとしたコミニュケーションなら上手いでしょうが、責任を取るような事に関わる事は、とても軽薄すぎて、責任取れない人が多い。


軽々しく、偉そうに言う専門家ほど、相手に与える影響に対して、無責任である。


職場でも、そんな無責任で低いスキルの同僚がかなりの人数でいる。

日々、その無責任な行動のツケを誰かが、背負わされてる。 無責任な人は、相手にその責任を背負わせても、知らんぷり。


頭をどのように使うかによって、スキルが上がるのだと思う。反射的に対応する事だけが、頭が良いとは言えない。ましてや、人の揚げ足ばかり取り、人の能力を下げる事に力を入れてしまう人ほど、本当に見事に、スキルが低い 


思うことは、事実を、自己満足解釈しないのが一番良いと思う。 自己満足解釈したがるのは、自己愛が邪魔してる。 


客観的に、事実理解しなければ、たぶん、いつまでも、前へは、進めないだろうと思う。


驕りになる言い方だけど、上っ面、表面的な話と、重要な話の選別が出来ない。 何が大事か見つけられない人が多いとよく感じる・・・。 何が大事か見つけられないのは、自己愛が邪魔し、自分気持ちを、辛くしたくないからだ。 事実理解し、受け入れる事は、時として、苦しい・・・・。でも「嫌な事柄に目を背けてたら、大事な事まで見失う」こともある・・・。


自分は、老後のために、子ども迷惑掛からないように、必死で働いている。 自己愛が強く、辛い事を避けるタイプの人間なら、きっと老後も楽天的に捉え、それほど大事には考えないだろう。。。


いつも先を考えて生きてる。

不安症という日本人に多い気質が、未来心配し、先を考えさせるのだと思う。

自分にも多少の自己愛?というかこだわり?というのか、家族迷惑かけないという、自分なりの責任感を大事にしたい気持ち・・自分のこだわりと言ったら、責任感??常に意識しているところ・・・。

責任感があるだろう??、偉いだろう??と、どこかで思ってるのが、自分自己愛なのかもしれない・・


自分は、死ぬまで、子どもの為に、生きる、それが幸せ

自己愛パーソナリティのように、自分以外の人に、無責任搾取する、自分さえよければ良いという考えは、正直嫌悪でいっぱい。 


自分の一番大切にしている人の為に生きれて、自分幸せ


自分のことしか考えられない、自己愛パーソナリティは、人間としての多くのスキルが低い。だから、自分以外の人の為に生きる事に、幸せを感じられない。


ーーーーーーーーーーーーー



子どもも、とうとう成人を越え、社会人で何とか働いています・・・。でも、この世の中、何があるかわかりません。。。私もとうとう50代、健康に気をつけながら、働ける体力のあるうちに、頑張って働いています。

子どもも頑張ってます。親の私も頑張って働いてます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


(追記)

思い出すのが、ADHD/LD Breaktime は、悔しくて、当時MTで作ったサイト。 学校職場で無い、素人の人間関係って、いわゆる、お友達感覚ですから、実力が無くても、仲良ければ、実力ある人に、幾らでもしたてられるのね。でも普通のお金貰う社会では、実力が無いのは通用しません。


中心人物コミニュケーション上において、適度に押さえておけば、中心人物から大事にされる。仲良しの延長上の上での評価なので、実力なくても、実力ある人にして貰える。

私は、知識情報努力で何かを身に付けてる。 コミニュケーションで仲良しを作り、そこでおいしい評価をして貰ったこと殆ど無いわ。

学生の頃は、友達は普通にいたので、コミニュケーションが取れない訳ではないし、友達学校の人気者だったり、頭の良い子もいたし、不良もいたし、いろんな子と仲良く出来たけど・・。


福祉仕事で、自閉の方や、認知症の方の不穏、急変、看取りから息を引き取るまでの状況判断まで、それなりに察知でき、対応出来るので、洞察力がけっこうある方かな・・とは思う・・・。息子の早期発見も、洞察力のおかげだと思う・・ 

そのせいか「この人、なんか矛盾してる・・・」と感じると、私の方がちょっと嫌な感じな態度をどこか取ってしまう部分もある。

洞察力ありすぎると、可愛気ない。。。

この可愛気なくなる、洞察力でも、上記のように、自閉の方や、認知症の方の不穏、急変、看取りから息を引き取るまでの状況判断まで、気付いて貰えない人の役には何とか立っているのかもしれない。




ーーーーーーーーーーーーー