Hatena::ブログ(Diary)

ALORC-Bottle-Craft-512-Logbook このページをアンテナに追加 RSSフィード

AよりRへ。記録を継続する



2018-06-05

先週の遊戯王ヴレインズ



(54話)リンク召喚全盛の劇中にあってリンクモンスの攻撃をロックされたところに儀式どころか融合まで突っ込む主人公。しかもストームアクセスはエクストラ増やすだけだから、今回増やしたのがドラゴンかその前に出してサーチしたやつかは別に融合魔法自体は元々デッキに入ってたという。あと融合前に除外されるまでシューティングコードが鎖で封じられっぱなしだったのが微妙に笑いを誘う。この流れ的に、前回罠にかかったのはフリではなく素だったことになるんだろうか。まあ大して動揺するでもなくリカバリしたけども。

 それにしても今回、なにやら大雑把というか……淡々と追い詰められ淡々としのぎ、ちょいと回想を挟んで淡々と逆転して勝った感。ホムラ君と鬼塚や、リボルバーと戦う時の遊作とは違って、感情的に言葉を交わす必要性をお互い感じない相手だったのかもしれんね。むしろアイと本名ケンゴさんの方がよく喋ってた。AI操作の自動運転車の事故(割とリアルに将来起こり得ることではある。ただ具体的にどう故障したのか掘り下げるかどうか)で母が寝たきりで自分も片腕を失ったから人工知能憎しに走った、まではいいとして何がどうしてそうなった感ただよう男。ゴスガ=エマさんの本名知ってたり晃お兄様含めて仕事したり色々あったんだろうが……(母親の治療のために)金が全てだという信念というより感情で動いてるっぽい。あと聞き間違いでなければアバンでゴスガさんシェパードを「厄介な奴“ら”」って言わなかった……? (再確認)言ってなかったわ。

 事情と動機が全然噛み合わない遊作とケンゴ君の戦い終わり、次回は危険地帯に突っ込む四人二体二組。何が起こってるんだか全然読み取れぬぇ!


 「君は小宇宙を感じたことがあるか?俺はない。」















スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/bottle512/20180605/1528161128