bqsfgameの日記

2017-12-12 LOST:日没(ネタバレ)

bqsfgame2017-12-12

ファイナルシーズンの第6話目です。

分岐:ナディアの家を訪ねるサイード。シドニーから帰った所。彼女はサイードの兄と結婚していて子供が二人いる。

サイードは、道厳になぜ殺そうとしたと詰問し、道厳はそれが一番良いと思ったと答えて乱闘になる。道厳が勝利し、サイードにテンプルから出て行けと告げた。

クレアは、ロックの姿をしたものに、なぜ私に行かせるのと聞いた上で一人テンプルに向った。

分岐:兄は2号店を出すのに悪い筋から資金を借りてしまって困っているとサイードに相談する。なんとかして欲しいと言うのだが、サイードは断った。

テンプルに来たクレアは、道厳に対して彼が会いたがっていると伝言した。道厳は拒否してクレアを捕える。そして、まだいたサイードに相談して、彼を殺して欲しいと依頼する。知っている死者の姿を取って現れると助言した。

分岐:兄が白昼強盗に襲われた。サイードが出て行こうとすると、ナディアが止めた。

ケイトはテンプルに戻り、クレアが来たことをマイルズから聞く。

サイードはロックと出会い何も話さずにいきなり短剣で刺した。しかし、ロックは平然と短剣を抜き取って返却し、サイードに返しの伝言を頼んだ。

分岐:ナディアは、なぜ自分と結婚しなかったのかとサイードに尋ねる。

サイードはテンプルで伝言を伝えた。ジェイコブは死んだ、外の男は島を出ていくから行きたいものはテンプルを出て合流せよと。

ケイトはクレアと会って自分がアーロンを育てたと伝えるが敵意を示された。

分岐:サイードの所に怪しい男が迎えに来た。ナディアの子供のことを持ち出されたので、仕方なく付いていくと、金貸しはキーミーだった。そして、死んだ兄に代わってお前が支払えと要求された。サイードは払う理由がないと断り、銃を奪ってキーミーを撃った。隣の部屋で物音がしたので行ってみると、ジンが監禁されていた。

サイードは、道厳に短剣で刺したが死ななかったと伝え、逆に道厳を襲って泉に漬けて溺死させた。レノンが道厳がテンプルを守っていたから、ヤツが侵入してくるぞと叫ぶ。サイードは、冷ややかに知っていると答え、レノンを短剣で刺した。すぐに、黒煙のモンスターがテンプルに突入してきた。

イラーナやフランクも別ルートで地下からテンプルに進入してきて、モンスターの咆哮を聞いた。ケイトは地下牢のクレアを助けようとするが、クレアは此処が一番安全と出ようとしない。テンプルに残っていたもののほとんどが殺されてしまい、伝言に従って出た者を連れたロックは、クレアとサイードも連れてテンプルを出発した。

感想

突然登場した巨大なテンプルですが、呆気なくも全滅してしまいました。黒煙のモンスター恐るべし。モンスターの友達となったクレアとサイードは、ダークサイドに飲み込まれてしまったのでしょうか?