bqsfgameの日記

2018-01-25 星を追う子どもを見る

bqsfgame2018-01-25

WOWOWです。新海監督5作品一挙放送です。

5作品一挙は、嬉しいけれども、既にオーヴァーロードです。WOWOWの過負荷作戦にやられている感じです。

筆者は、ペルシダーに始まる地底世界好きなのでワクワクしながら見ました。でも、ちょっと違うかなと言う気もしました。山間の町の景色は、どこか「となりのトトロ」みたいです。少女と少年が出会って地底へと潜っていくのに、怪しい先生が絡んでくる辺りは「天空の城ラピュタ」みたい。

ケツァルトルって、太古の生物でいろいろな形態がいるのですね。音的には、アステカ神話のケツァルコアトルかと思うのですが、なにか関係があるのでしょうか?

あと夷族という怪しげな敵が登場して、これがなかなか映像的に怖い。これも、どことなく「カリオストロの城」のカゲを思い出しました。あれよりも伝奇色が強いですが。

面白いのだけれども、「どっかで見た」感が強くて、「秒速5センチメートル」ほどのインパクトはなかった感じです。いえ、全然、出来は良いのです。