bqsfgameの日記

2018-04-20 インカントリーヴェトナムを入手する

bqsfgame2018-04-20

S&T281号です。

気が付けば5年前の作品。今になって買ったのは、ここ一年のヴェトナム戦争ゲームの圧倒的な稼働率あってのことです。

いわゆるダブルイシューで、フルマップ2枚、カウンターシート2枚。うーん、このコンポーネントだと、やはり買いにくいですね。

とは言え、ウィングドホースから7年目にして、再びミランダが挑んだヴェトナムキャンペーン。プレイ機会を得られるなら、一度やってみたいところです。

そもそもウィングドホースだって、原型は1マップ、1カウンターシートですが、全期間を扱う拡張シナリオのためには、コブラの号のカウンターシート約1/2枚が必要なので、それなりの大きさでした。全期間を同じシステムで扱うと、どうしてもそうなってしまうのでしょうね。10年も戦えば、同じレーティングで補充ルールだけでカバーできないという認識でしょう。その意味では、東部戦線よりずっと時空間的に大きな戦場なのです。

いつも思いますが、S&Tの歴史記事は、COMMANDの歴史記事ほど妙味がありませんね。