Hatena::ブログ(Diary)

ニューヨークスタイルのパン教室BreadonBread−ブレッドオンブレッド(笹塚) このページをアンテナに追加 RSSフィード

パンが美味しくて、楽しくて、面白くて、うれしくて、大好き!
-朝からパンが美味しいと機嫌が良いんです-
www.breadonbread.com
この日記のはてなブックマーク数

2013-10-29

Bread on Bread秋の文化祭2013<報告>

f:id:breadonbread:20131029093009j:image:left毎年、恒例の秋の文化祭も今年で3回目。過去2回は地元のお祭りと同時期に開催しておりましたが、今年は、Kayo先生の手術&入院(この体験は後日改めてお話します(^−^)日の都合で、平日開催となりました。本当はそんなわけで、文化祭中止ということも考えましたが、恒例にしている行事を中止するのは性に合わず、小さい規模でもやれることをやろうと、スタッフにおされ気味ではありましたが、今回は「NYのカフェメニューランチ&パン」の販売としました。

1週間前から、台風が続々やってきて、10月23日文化祭の予報は雨でした。小雨なら開催、大雨なら延期?中止?。ずーっと天気予報と睨めっこで、どのタイミングで決断するか毎日考えていました。

f:id:breadonbread:20131029093032j:image:right今回の製造スタッフもBread on Breadの卒業生達5名が、前日から準備で教室に集合し、Kayo先生は主にランチの仕込みをする予定。だから絶対に中止または延期さえ、あり得ないと思いました。準備は着々。Kayo先生の運が強ければ雨は降らない、絶対に降らない、降るわけがない!

そして、当日はKayo先生は朝4時入りして、生地作り、他のメンバーも始発電車で続々教室に到着して有無も言わずに、パン生地の仕込、成形などなど、もう台風など寄せ付けない熱の上がりようです。11時のカフェオープンまでバタバタで作業は続きました。

「このベーグル全部だめ、失敗してる。。やりなおし」

「このスコーン見た目はいいけど、サクサク感ないから販売中止!!」などKayo先生の怒号がとぶシーンもあったり(^^)v

でも、めげずに、皆よく頑張ってくれました<m(__)m>

11時オープン。お天気は晴れ。やった(^O^)/

オープンと同時に生徒さんたちが子連れで遊びに来てくれました。

ランチメニューはニューヨークで出会ったメニュー、野菜のチリとミートローフ。ブレッドバスケットのパンはライ麦酵母、さつまいも酵母、梅酵母などの自然酵母パンに加え、ミニベーグルのおまけ付。

そして、製造スタッフがシナモンロールやベーグル、スコーンやラスクなど、どんどん焼いてくれています。

なんていったって、1日限りのイベントです。製造スタッフはみんな座る時間もなく、自分たちのランチの時間もなく、フル回転で作業していました。

この日の作業は8時まで続きました。日が暮れてからは会社帰りの生徒さんたちが、ぞくぞくと予約のパンを取りにきてくれて、Kayo先生の「どうせなら食事していけば、ベジチリ、めちゃくちゃ美味しいわよ〜ん」の一言で、カフェメニューも完売。パンもほぼ完売。

平日にも関らず盛り上がった文化祭でした。製造スタッフの皆さんも、くたくたで、本当にお疲れ様でした<m(__)m>

そして、教室へ足を運んでくれた生徒さんたち、一期一会で教室にいらっしゃった方、有難うございました。

今回、販売したものはぜーんぶ、クラスで作り方を紹介しています。次はクラスでお目にかかりましょう。(ベジーチリは11月スタートするイートコース#2で紹介しています)

来年は恵比寿教室10周年というタイミングでもあるので、何かやれたらいいね!

おいしいパンの教室 ブレッドオンブレッド
2 chome Sasazuka Shibuya-ku Tokyo Japan