やへー@チラシの裏 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-08-14 MIDIboxSIDとエンコーダ

[][]MIDIboxSIDにロータリーエンコーダタクトスイッチを

16x2表示のLCDも動作して全体動作の確認とデバッグがやり易くなったMIDIboxSIDですが、

一昨日からロータリーエンコーダとスイッチを使えるようにするべくCOREモジュールDINモジュールを接続し、

DINモジュールのピンJ3:D[0-8]にロータリーエンコーダやスイッチを接続してみるも全く反応なし、

ということでずっと悩んで悩んでしていたのですが、本日エンコーダ・ボタン含めDINモジュールが正常に動作させることができました。

MBHP_COREモジュールのJ9とMBHP_DINモジュールのJ1とを接続するのですが、SmashTVさんで売られているDINX4のPCBでは、DINX4とDOUTX4をチェイン可能なように作られているので、

CORE:J9とDIN:J1を接続する際にはDIN:J1ピンのプリントがある側よりも手前の方のピンに接続する必要がある、という感じでした。

下の三枚の画像はMIDIboxSIDの各モジュールで、上からDINX4モジュールSIDモジュール、COREモジュールです。

。。。いかにも電子工作初心者って感じの配線ぐちゃぐちゃ模様がわかるかと思いますorz

f:id:bron84:20090814232756j:image

f:id:bron84:20090814232933j:image

f:id:bron84:20090814233028j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/bron84/20090814/1250261668