ぷぎがぽぎ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-01-21

[][][]

symfonyの覚書にも書いてあるんですが、こっちにも。。

symfonyを使っていると、コマンドをプロジェクトルートからでないと呼べないのがつらい。。

と思っていたら、「symfonyで開発日記」でお世話になっているtumfさんの記事にありました。

ref: no title

おー。助かります。

でも、うちの環境はrubyな環境は入れていなかったりするので、

CentOSだとデフォルトで入っているPythonで同じ処理をさせてみました。

#!/usr/bin/env python
import os,sys,string
while os.getcwd() != "/" :
    for x in [n for n in os.listdir(os.getcwd()) if string.lower(n) == "symfony"] :
        print "project root: " + os.getcwd()
        os.system('symfony ' + " ".join(sys.argv[1:]))
        sys.exit(0)
    else:
        os.chdir('..')
else:
    print "can't find symfony project"
    sys.exit(1)

このファイルをパスが通っている場所において、実行権限(chmod +x)すればおけ。

ちなみに「symfony」に対して「xsymfony」って名前にして使ってます。

 $ xsymfony cc

みたいな。

rubyにしろpythonにしろ、こういったちょいスクリプト書くのが楽なのがいい :)

個人的にpythonのDjangoに興味しんしんだったりしますが。時間がない。。

evereseveres 2007/01/22 15:00 PHPな人も続々とDjangoを学んでいるので、是非。
いろんな考えを学んでいる方がDjangoに触るとどうなるのか、楽しいトピックです:)

brtRiverbrtRiver 2007/01/22 15:09 なんか今年は”PHPな人のDjango探り”な年になりそうな気がします。
PHPにしろpythonにしろ、開発の効率が上がって幸せになれるのが一番なんで :D
でも、時間が。。。時間が。。。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |