ぷぎがぽぎ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-02-24

[][] symfony form bookに新しいページ

Today, I have added more than 40 pages in two new appendices to the symfony forms book: one about form widgets and the other about validators. These appendices describe all built-in widgets and validators, and also widgets and validators from sfPropelPlugin, sfDoctrinePlugin and sfFormExtraPlugin.

Blog | symfony Forms Book update | symfony | Web PHP Framework

symfony1.1以降では必須のsfFormですが、そのドキュメントであるsymfony form bookに新しいページが追加されました。

ざっとみたところ、各widgetとvalidatorの解説がついたAPIといった感じですね。

こういうページがあると、ページ内でgrepしながら欲しい情報を探せるので便利です。symfonyのAPIのページは。。。ですから。。

また、'all built-in widgets and validators'と書いているのですが、sfValidatorFromDescriptionという掲載されていないバリデーションとかあったりするんですが。。

このバリデーションは次のように文字列で定義を渡してあげればバリデーションを作ってくれるみたいなんですけどね。(テストファイルを見ただけで未確認)

'age:Integer and({required: true}, {invalid: "This is invalid."}) password:String'

2009-02-20

[][]symfonyへの要望

Last month, I shared my vision for symfony 1.3. To involve the community in the process of deciding what to do for symfony 1.3, I have opened a user voice page where everybody can suggest enhancements for the 1.3 version of the framework.

Blog | Influence the future of symfony | symfony | Web PHP Framework

id:Fivestarさんところでも触れられていますが、symfonyへの要望が投票できるようになっています。

現在の投票状況や項目は以下のサイトで。

Error 404: Page Not Found

投票の多い要望を並べてみると以下のようなかんじですね。

  • パフォーマンスの改善を!*1
  • PropelでなくDoctrineを標準ORMに!
  • メールを送信する機能が欲しい(symfony1.0のころまであったように!)
  • sfGuardの改善して!
  • Doctrineを標準にしないで!(Propelを標準のままにしてほしい)
  • ルーティングやURLI18nが利用できるように!
  • Formフレームワークをよりシンプルに!(メソッドのショートカット作るとか)
  • ヘルパーでクラスを使えるようにしてほしい(現状はグローバルな関数のみ)
  • sfFormのドキュメント書き上げて!
  • 本当のデプロイ用のタスクを用意してほしい*2
  • jQueryDojoをサポートしてほしい
  • (Javaにあるような)完全なAPIドキュメントを!
  • カスタマイズしたmyPHPViewを使えるようにしてほしい!
  • SVNじゃなくgitにして!
  • アプリケーション間のやりとりをより簡単にしてほしい!

訳があやしいところがあるかもしれませんが。。

そして、メール機能とsfFormのドキュメントの書き上げはaccepted(受け入れ)になっています。

この機会にsymfonyに不満がある方は要望を上げてみてはいかが?

*1:公式ブログでは「既にかなり努力しているから厳しい」って書いてありましたね

*2rsyncだけだと同期後のキャッシュクリアとかできないからかな?

2009-02-05

[][]symfony ccの後にアクセスが集中すると動かないよ

Besides these two regressions I also included a patch for people who are experiencing corrupted cache files under heavy load. For details please check Ticket #5729.

Blog | symfony 1.2.4 - Fixing two unfortunate regressions | symfony | Web PHP Framework

symfony1.2.4がリリースされましたね。changelogを見ると、Doctrineのバグフィクスが多いように感じます。そういう意味ではPropelのほうが枯れているのかもしれません。

今回のリリースのメインはsfFileCacheの変更が大きいですね。

チケットを見ると、キャッシュ作成中にアクセスがあるとやばいようです。


なんか経験した覚えがあるような気もするのですが。。

そして、sfFileCacheが変更されたことで多少レスポンスが遅くなってしまうようです。これは残念。

チケットの内容に変更前後のキャッシュ処理の速度比較をテストし、その結果をgoogleapiを使ったチャートで見やすくしたHTMLファイルがついています。

f:id:brtRiver:20090205094109p:image

横軸はキャッシュするデータサイズです。

こんなチャートをgoogleのapiにあったことも知りませんでしたが、ただバグフィクスをするだけでなく、その影響まで確認しているところに感心。

2009-02-03

[][] 1300ページもあると。。

最近多忙のあまり、何も発信できてやいませんが、合間をみてちょこちょこ書いていきます。

For symfony 1.2, the PDF files represent more than 1300 pages of documentation!

Blog | Read the symfony documentation offline | symfony | Web PHP Framework

ちょっと前の記事ですが、symfonyのドキュメントを「PDFで1300ページ以上もオフラインで読めるよ」とのこと。

実際は、バージョンの違いなどやwikiなども含めると2000ページぐらいのドキュメント量はあるんじゃないかとも思ったりしますが、とにかくJobeetを始めドキュメントに力をいれているのがsymfonyの特徴です。

ただ、これだけドキュメントがあるのに、ドキュメントに載ってないことがあったりするのも事実ですが。。

さらに、これだけのドキュメントを日本語で読めるかというと準備が全然追いついていないのが現状です。

お時間があるひとはTRAJOINでご協力をば。。


ちなみに、Jobeetが書籍で購入できるようになりましたが、jobeetのチュートリアルの原文はいまだに更新が頻繁にある印象なので、私自身は購入せずに見送るかな。

さて、symfonyとは無縁な仕事にもどります。。λ

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |