btx21の日記の「安倍やめろ!」「安倍ケチって火炎瓶!」

2018-12-15

土曜・・・

そういえば骨董屋で、先日、物故した作家物の陶芸作品も買っていた・・・
たいした物ではない・・・
箱入りの壺で、5000円だ・・・
高いな、と思った・・・
いままで買った作家物は、2000円の茶碗が最高額だった・・・
なのに私は、3年ぶりに骨董屋を訪れて、5000円の壺も買ってしまった・・・
白い焼き物で、偏った形の壺で、神経の入った線描きの模様がある・・・
余白を生かしつつ、線描きの先まで気合いの入った模様・・・
そこに惹かれて、5000円出した・・・
私としては、無理をした方である・・・
高いな、と思ったのだが、2週間迷って、結局、買っていた・・・
現代作家物とはいえ、超有名な大家ではない・・・
有名ではないとはいえ、美術館に入っているし、百貨店で個展のあったタイプの作家物である・・・
つまり骨董屋で10万円以下で買える、いまいち評価されていない作家なのだ・・・
悪く言えば、美術品ではなく、中古品としてしか評価されていない、かわいそうな壺・・・
だから私でも買えた・・・
高い物は、よう買えへん・・・
3000円が限界だったのに、5000円も出してしもた・・・
昔の私だったら、こんな買い方をしなかった・・・
3年ぶりに骨董屋を訪れて、気が緩んでいた・・・
ヤフオクで見たら、同じ作家の同じ壺が、4500円で落札されているではないか・・・
だから5000円は、本当にヤラしい値段だったのだ・・・
欲しい人だったらギリギリ無理して買える、絶妙な値段・・・
壺に惚れてしまい、高値で掴んでしまった・・・
自分を戒めたい・・・
なのに明日も、骨董屋へ行こうと、気が急いている・・・
あの1000円の見どころのない壺が、忘れられない・・・
むさ苦しくて、いまどき誰も見向きもしない海鼠釉の小壺が・・・

2018-12-09

土曜・・・

初めて書画を買った・・・
私の趣味は骨董だが、いままで掛け軸は避けてきた・・・
掛け軸は、貰うものであって買う物ではない、と決めていたからだ・・・
どこかの家で不要になった掛け軸を貰ってくることはあっても、買う物ではない、と自分を戒めてきた・・・
私の主戦場は、焼き物であって書画ではない、と一線を引いてきた・・・
ところが、つい油断して、書画が目に入る・・・
日本画で、しかもオッサンくさい水墨画の南画・・・
いま流行りは、キラキラして可愛い琳派なのだろうが、私はあえてオッサン臭丸出しの南画を買った・・・
たいした物ではない・・・
安い物で、5000円くらいだ・・・
この5000円を値切ろうとしたのだが、逆に説得されてしまい、言い値で買った・・・
私の住む県の、地元のマイナーな画家の絵・・・
初めて見た時は、ボヤーーーとした、曖昧な山水画だな、と思った・・・
ハッキリとした線で表現しているのではなく、曖昧なのだ・・・
なんかピンと来ないな、と思ったのだが、その骨董屋を信じて、買った・・・
で、家に帰ってきてからネットで調べると、京都国立近代美術館にも入っている作家のようだ・・・
さらにネットで情報を拾っていくと、その絵のことが次第に好きになった・・・
明治生まれの画家で、水墨画を現代的にアレンジした作家らしく、戦後、南画を抽象画っぽく描いたらしい・・・
なるほど、どおりでボヤーーーとした絵のわけだ・・・
こんなマイナーな作家の掛け軸でもヤフオクに出品されているのだが、私が見た所、何点か怪しい物があった・・・
その作家らしい抽象的な水墨画ではなく、いかにもド直球の水墨画ヤフオクに並んでおり、ありきたりの掛け軸ばかりなのだ・・・
マイナーな作家物でも、偽物があるかもしれない、と警戒させられた・・・
偽物ではなかったとしても、その作家らしい持ち味が表現されていない掛け軸であれば、評価額は変わってくるであろう・・・

2018-11-28

水曜・・・

f:id:btx21:20181128161209p:image:w360f:id:btx21:20181128161205p:image:w360
前日まで3日連続寄らずのS高のアクトコールは、寄買と、めちゃくちゃ下がった所で買い・・・
材料は、光通信と資本業務提携・・・
このネタで寄らずのS高が3日続いて、今日、値幅拡大・・・
寄らずのS高が3日続くのは、久しぶりだ・・・
いつ以来だったか調べてみると、先月の極東産機以来・・・
アクトコの材料が資本業務提携ネタだけに、どれだけGUしても、寄買しようと思った・・・
確か、記憶が曖昧だが、寄付直前の成買は、30万株とか40万株とか入っていた・・・
こんだけ買う人があるんなら、誰かが上げてくれるやろ!と他人頼みで成買注文を出す・・・
アクトコの前日終値が748円だから、値幅拡大を考慮しても、896円までで始まりそうなら、寄買しようと思った・・・
ところが寄前気配を睨んでいると、気持ちが揺れてくる・・・
もしも始値が900円台の手前で寄るとしたら、900円台が重く感じられて、一度、下げてから上げるような気がした・・・
成買注文を取り消そうかな、と思った瞬間、突然、始まった・・・
始値850円をつけて、株が動き始めた・・・
こんなキリのいい値段で始まるということは、誰かが上げてくれるやろ!と自信を持った・・・
2分目の高値からめちゃくちゃ下がった所の、800円付近でも買った・・・
高値が895円で、前日終値が748円の時、800円付近で一度下げ止まるだろうと考えて、ナイアガラ陰線に向かって突撃買い・・・
前日終値748円まで、まだ距離があったから、下げ渋るとすれば800円付近の、このへんだろうと踏んだ・・・
後場でアホほど下げとるから、明日、GUして始まる可能性が高いが、もしもGUして始まったら、下がった所で買いたいし、GDなら成買予定・・・

2018-11-18

金曜・・・

f:id:btx21:20181118043926p:image:w360
ヤフオクで闘っている・・・
私の手持ちの物を、ヤフオクで売っている・・・
私の所有物はすべて売ろう、と覚悟を決めた・・・
これは手放せない、という未練を断ち切り、すべてを売ることにした・・・
今年の冬を越すためにも、物を売って、金に替えなあかん・・・
そういうわけで、ヤフオクでは、売りに徹している・・・
しかし株は、買いしかやらんことにしている・・・
どんな上場企業であっても、そこに汗水垂らして働いている労働者がいる限り、絶対に空売りしたらあかん!と私は言いたい・・・
株価が下がれば利益になるような、そんな卑劣なトレードをしたらあかんのや!と涙まじりに説得したい・・・
だから私は、前日S高のアイビーシーを、3分目の高値から10%下の1395円で買った・・・
ちょうど10%下が、キリのいい1400円を割ったラインだから、必ず一度は1400円を割ってくると信じて、時を待った・・・
このアイビーシーの9時台の下がりっぷりからして、絶対に一度は1400円を割ってくる!と確信していた・・・
そしたら、ある時、グサッ!と約定した・・・
買った瞬間、時計を見れば、10時ちょい前だった・・・
あっ、ここから10時台でリバるんやな、と私は鋭く見抜く・・・
こんだけ堕ちてきたんやから、アイビーシーよ、リバってくれても、ええんやで・・・

2018-11-04

「改憲は安倍色払拭して議論」自民 下村氏

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181103/k10011697261000.html

憲法改正をめぐって自民党の下村憲法改正推進本部長は、ほかの政党からは安倍総理大臣が主導する形での憲法論議に抵抗感が強いとして、党が主体となって議論を呼びかけていく考えを示しました。
憲法改正をめぐって、自民党は今の国会憲法審査会に「自衛隊の明記」など4項目の改正案を提示したい考えです。
これについて自民党の下村憲法改正推進本部長は3日、記者団に、公明党野党議員と個別に意見交換していることを明らかにしました。
そのうえで「『憲法改正には賛成だが、安倍政権の下では議論したくない』という人が多い。いわゆる『安倍色』を払拭(ふっしょく)し、自民党全体でしっかり対応していくことが必要だ」と述べ、ほかの政党からは安倍総理大臣が主導する形での憲法論議に抵抗感が強いとして、党が主体となって議論を呼びかけていく考えを示しました。
また下村氏は、憲法改正の是非を問う国民投票をめぐって国民民主党がまとめた政党によるテレビ広告の原則禁止などを盛り込んだ国民投票法の改正案について、「何らかの形できちんと議論することは重要だ」と述べ、議論に応じる考えを示しました。

卑怯そのものだ。
安倍色を薄めて、安倍の責任をウヤムヤにしようとしている。
どうせ憲法改正国民投票で否決されるのだから、否決された後の安倍の責任問題を、今から安倍色を薄めることによって糊塗すべく企んでいるのであろう。
イギリスブレグジット国民投票首相は辞任したし、イタリア憲法改正国民投票首相は辞任したし、大阪は都構想の住民投票でクソが辞めた。
だから安倍は国民投票による憲法改正の失敗で絶対に辞めさせなければいけないのだが、今から安倍色を薄めることによって、安倍への責任追及を誤魔化そうとしているのがバレバレだ。
憲法改正議論をする前に、国民投票法の改正案を議論したがる声もあるようだが、その前に、大前提として、根源に立ち還って、安倍の責任論議論しなければいけないのに、誰もしていない。
安倍の責任論どころか、国民投票で否決された暁には、改憲が党是らしき自民党存在意義だって消滅しかねないのだから、自民党責任論も含めて大議論をしなければいけない。
かつて自民党が下野した時、そのまんま東からも見くびられて「党総裁のイス」を条件に出馬要請を断られたらしいから、安倍が改憲に失敗したら自民党はコケて消滅する可能性大だ。
とにかく、こんな卑怯極まりない連中に憲法改正をさせてはならない。