引越しの浸透と拡散について

2012-11-11

引越しで腰痛に

私が引越しをすることになった理由は、大学を卒業し就職をすることになったのですが、職場に少しでも近い家に住もうということでした。
業者さんに頼むお金がなく、2日かけて旧居と新居の往復を繰り返しました。1日目は友達の軽四で。一度に詰める荷物が少なく大変でした。横着な私たちは、小さな軽四にどんどん積み込み、バックミラーや、ヨコの窓には荷物が多過ぎて何も見えないという危険な状態で往復を繰り返しました。
まずこの日に大変だったのが、友達とではワイワイ楽しんでしまいなかなか引越しが進まなかったことです。荷物を開けては、懐かしいものを手にとり思い出に浸っていると、夜はすぐにやってきました。
2日目は、父にバスのような大きな車に乗って来てもらい、ベッドやソファなど大きなものの引越し作業でした。これが一苦労でした。女の私にとってはとにかく重い。しかし、なんとしてでも理想のお城にするためには必要不可欠な家具ですから、一生懸命運びました。
その日から、しばらく腰痛に悩まされました。
これからお引越しを考えているみなさん、業者さんにお願いするのが一番楽で早いです。自分たちで引越しをするのであれば、男手は数人確保しておくことをオススメします!!

2012-11-02

私の引っ越し体験

社会人になる際に福岡から大阪へ引っ越すことになり、引っ越し業者を探すことになりました。いくつかの引っ越し業者に問い合わせをして価格などを確認しましたが、引っ越しの時期が3月末の一番引っ越しの多い時期で、なかなか業者が見つかりませんでした。困った挙句に大学の生協で相談したところ、クロネコヤマトの単身パックを紹介されました。問い合わせたところ、まだ空きがあるということでなんとか手配をすることができました。価格も他社で聞いた価格よりも安く、10万円はかからなかったと思います。無事に業者を決めることができたので安心しましたが、早めの手配が必要だなと感じました。この引っ越しで良かったところは引っ越し料金が意外と安かったことです。一方で悪かったところは、自分で引っ越し用の段ボールを準備しなければならなかったことです。車を持っていなかったので、ホームセンターで段ボールを購入して、持ち帰るのは考えていた以上に大変でした。今はネット通販で買えるので、格安パックで引っ越しを考えている人はそちらを利用されることをお勧めします。

2012-10-10

綺麗に出し、綺麗に梱包したいダンボール

"ダンボールから出す時には横にせずに、入っている物を上から順序良く出します。

その使い終えたダンボールは、ビニールテープなどを剥がして、折り畳み、重ねて紐で縛ると良いです。
綺麗に重ねますと、無駄なく、多くのダンボールを梱包出来ます。

又、そのダンボールを折らずに、そのまま使う事も出来ます。
蓋の部分を内側に折り、中に服や靴、おもちゃ入れなどに出来ます。

高さが低いサイズの物は、ベッドの下のちょっとした隙間に入れれば、タンスの引き出しのように使えて重宝します。

立てかかれば、中に本棚として使えます。
本が倒れず、ごちゃごちゃにならずに便利です。

ダンボールの回りに、綺麗な包装紙を貼れば、ちょっとしたオリジナルな引き出しになります。

要らない場わいには、綺麗に梱包して紙の日に捨てます。
無料で持っていってくれます。
雨の日は避けて捨てます。

引越し業者で回収してくれる会社もあります。
なるべく、テープ類は綺麗に剥がし、箱に穴が開かない様にすると良いです。

針金の付いているダンボールは、針金を取り除いておくと、リサイクル業者も助かります。"

2012-10-04

御殿場アウトレットに行ってきました

"先週の月曜日、祝日に御殿場アウトレットに行ってきました。
日本最大級と聞いていましたが、御殿場という土地柄がすごく遠く感じてしまい、なかなか足を伸ばす機会がありませんでした。でも電車賃を調べてみると意外や意外に1,500円片道で行けるとわかりました。
いざいってみると雷も鳴るような悪天候でしたが、普通のアウトレット二個分くらいありそうな広さに驚き、大量に買い物をしてしまい、結局買ったものを雨でずぶ濡れにしながら、夜遅くに帰ってきました。"

2012-09-22

早起き散歩ブログ

健康の為、今日から早起きして朝の散歩を始めます。

同じような朝に見えても、きっとその表情は日々違うはず。

少しの変化を見逃さずブログにしていきたいと思います。