Hatena::ブログ(Diary)

不器用貧乏メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-11-17

Bottlehead Crack OTL Headphone Amplifier Kit

| 00:05 | Bottlehead Crack OTL Headphone Amplifier Kit - 不器用貧乏メモ を含むブックマーク Bottlehead Crack OTL Headphone Amplifier Kit - 不器用貧乏メモ のブックマークコメント

f:id:bukiyoubinbou:20131117230352j:image

ヘッドホンアンプのお話。


BottleheadのCrackを今はメインで使ってます。

Page not found | Bottlehead


279ドルの真空管ヘッドホンアンプキットです。

特徴としてはハイインピーダンス向けで、

それなりに廉価といったところでしょうか。


机上のスペースにちょうど入るサイズだったのと、

600Ωとかの高インピーダンスのヘッドホン用に購入。


f:id:bukiyoubinbou:20131117230404j:image

微妙に味のあるバッチも買いましたw


制作は半日もかかりませんでした。

マニュアルさえ真面目に読んで作ればミスる箇所も無いと思います。


私は勿論ミスりましたが。

12AU7ソケットの向きを逆にしてたりw

しかし落ち着いて作ればそんなに厳しくない部品数、構成だとは思います。


600Ωで我が家のNo.1音量取りにくいSennheiser HD430で

音源にもよりますが、ボリュームは9時~11時くらいです。


ただあくまで高インピーダンス向けで低インピーダンスのヘッドホンを繋いだ場合

ゆとりがない感じというか、少しギクシャクしてしまいます。

Z1000とか、Sony機は合わないなっと思いました。


HD650とか鳴らしにくい機種を持ってる人で手頃な真空管ヘッドホンアンプを

キットで求めている人にはお勧めできるとおもいます。

ノイズも(私には)聴こえないし、音も良いし作るのは楽しかったし。


自分で作ったものはやはり音が良いぜ!っという

勘違いも含めて中々のコスパだと思います。


チャオ

2013-07-24

Focusrite Forte

| 21:34 | Focusrite Forte - 不器用貧乏メモ を含むブックマーク Focusrite Forte - 不器用貧乏メモ のブックマークコメント

f:id:bukiyoubinbou:20130724203629j:image

FocusriteのPCオーディオデバイスForteのお話です。


hiFaceとVRM BOXで満足できてるんですが、

アナログアウトが欲しくて買ってしまいました。


同様の製品で有名なRME Babyfaceではなく

何故Forteにしたかというと中古Babyfaceより

新品のForteのほうが安かったから・・というのもあるのですが、

アナログアウトの独立コネクタがあることと、

ACアダプタ運用ができるという2点が大きいです。


f:id:bukiyoubinbou:20130724203710j:image

背面。


アナログアウトはTRSです。

左右6.3丱廛薀阿複涯縫丱薀鵐構侘蓮


USBだけでも稼働するんですが、

音量が-18でMAXになります。

他マイクも制限があるようですが、

使わないのでどうでもいいです。


f:id:bukiyoubinbou:20130724203724j:image

フロントに6.3mmヘッドホン端子。

サイズはCDケースより少し大きいくらいの面積です。

形がシンプルなので何故か大きく感じます。


音は十分に良いと思います。

ちょっと高音寄りかも?と思ったのですが、

hiFaceとVRM BOXがそのへん穏やかなだけかもしれません。


音量は電源繋いでてもあまり余裕はありません。

もちろん曲やヘッドホン次第ですが


音量取りやすいヘッドホンなら電源無くても余裕ですが、

600ΩなHD430やK240だと、やはり出力不足な感じです。

MDR-Z1000やHA-MX10で聴くと相性的に良い感じかも。


気軽に、それなりに贅沢にヘッドホン使って

PCで音楽聴く人には良いアイテムだと思います。


チャオ

2013-04-29

Focusrite VRM BOXの分解とMod(もどき)

| 18:23 | Focusrite VRM BOXの分解とMod(もどき) - 不器用貧乏メモ を含むブックマーク Focusrite VRM BOXの分解とMod(もどき) - 不器用貧乏メモ のブックマークコメント

f:id:bukiyoubinbou:20130429151643j:image

前にネタにしたVRM BOXについて、分解してみた云々なお話。


f:id:bukiyoubinbou:20130429151828j:image

裏のネジを二つ外せばパカッと空きます。


f:id:bukiyoubinbou:20130429152923j:image

基盤がケースから外せないので力尽くで・・・

ではなく、ボリュームダイアルを先に外します。

ダイアルの隙間から細いマイナスドライバーで

隙間を全体的に広げていけば外せると思います。


あとはノブのボルトをラジオペンチで外せばOKです。


f:id:bukiyoubinbou:20130429153052j:image

基盤。


ヘッドホンアンプはMAX4477。

DAコンバーターはCS4398。

USBコントローラはTUSB3200。


どれも検索すれば色んな機器で使われているものですね。



f:id:bukiyoubinbou:20130429162449j:image

2つだけある電解コンデンサはカップリング。

裏はヘッドホン出力にリードが繋がってます。


f:id:bukiyoubinbou:20130429172307j:image

面白半分でコンデンサを換装。

jamicon6.3V/330uFをUTSJ16V/470uFに換装。


サイズがオーバーしたのですがこれしかなかったので。

倒したコンデンサのせいで中敷きアルミ板が入らなくなるのですが、

別に無くても困らない部品なので取っ払いました。


f:id:bukiyoubinbou:20130429172320j:image

裏のリード線も銀単線の端切れに交換。

カップリングとヘッドホン出力の間の表面実装コンデンサ(C61,C62)はいらない予感がするので撤去してます。ジャンパしてるんだからいらないよね?


まぁ壊れてもいいくらいの気持ちでやってます。

一応考えたり調べたりした上でやってるんですが、

公の場で云々書くほど自信はありません。


おしまい。


音はもちろん気分的には良くなりましたが何とも。

少し音量取りやすくなったかも?きのせいかも?

もう一台買えば聞き比べたりできるんですが。そこまでするべくもなく。



チャオ

satoimosatoimo 2013/05/01 20:25 初めまして
自分も最近購入して気に入ってます
やけに音良いと思ったら結構良いDAC使ってるんですねぇ

bukiyoubinboubukiyoubinbou 2013/05/03 18:08 コメントありがとうございます。

このサイズでバスパワー5Vで動く機器が
これだけ音が良いのだから技術はやっぱり進歩してるんだなぁ
っと思ったりもします。

qooqoo 2014/02/17 18:52 始めまして。分解方法や写真ありがとうございます。
中国製品はハンダ自体がいいものが使われていないということを
友人からよく聞くこともあり、私自身は、ボリュームとヘッドフォ
ンジャックのハンダを除去した上で、手持ちのハンダでハンダ付け
をやり直しました。
結果、音がクリアになり、高音質になった気がします。

ボリューム用のシルバーのプラスティックは傷が心配で今はまだ
取り外す勇気がないですが、そのうちに裏のリード線の交換もやって
みたいと思います。
貴重な情報ありがとうございました。

bukiyoubinboubukiyoubinbou 2014/03/02 23:44 お役に立てて良かったです。
今はサウンドハウスとかで1万円くらいするみたいですね。

ボリューム、ジャックは負荷がかかるせいか半田が悪い事も多いので、効果があるかもしれませんね

2013-04-06

Focusrite VRM BOX

| 22:12 | Focusrite VRM BOX - 不器用貧乏メモ を含むブックマーク Focusrite VRM BOX - 不器用貧乏メモ のブックマークコメント

f:id:bukiyoubinbou:20130406212424j:image

Focusrite VRM BOXです。

USBと同軸入力を持つヘッドホンアンプです。


f:id:bukiyoubinbou:20130406212805j:image

かなりコンパクト。


f:id:bukiyoubinbou:20130406212858j:image

入力はUSB(バスパワー)と同軸。


音は十分良いです。

値段のわりにじゃなくて普通に音が良いような。


音量は私の手持ちのヘッドホンで一番効率低い

AKG K240(Sextett 600ohm)でも14時あたりで聴けるのですが、

17時までしか無いのでもしかして音源のレベルやヘッドホン次第で

足りなくなることもあるかもしれません。


宣伝文句のスピーカーエミュレートソフトは

面白そうですが使ってません。


USB一本で接続できるというのは予想外に机もスッキリするし、

音も良いし5000円しかしないし中々素敵です。おススメ。


チャオ

2011-01-12

AmpPuzzles Tube Headphone Pre-Amplifier / Bravo V2 真空管戻し(SYL⇒EH)

| 22:31 | AmpPuzzles Tube Headphone Pre-Amplifier / Bravo V2 真空管戻し(SYL⇒EH) - 不器用貧乏メモ を含むブックマーク AmpPuzzles Tube Headphone Pre-Amplifier / Bravo V2 真空管戻し(SYL⇒EH) - 不器用貧乏メモ のブックマークコメント

f:id:bukiyoubinbou:20110112221450j:image

eBayに新しい小型真空管ヘッドフォンアンプがあったのでメモ。


以前の一覧はコチラ。

その他の(安くて)小さい真空管ヘッドホンアンプ - 不器用貧乏メモ


INDEED似。MOSFET+真空管という基本構成に、

アクリル板サンドイッチ開放構成は同じですが、

こちらはエフェクターとiPod Dock/リモコンがオプションにあるのが特徴。

3つ横並びに合体可能でコネクタUSBっぽい。


うむ、買わないけど中々オシャレ。

価格は現在本体が79.99ドル、全部のせは96.99ドル。


ちょっと面白かったのでメモしてみました。

次はDACモジュールに期待。


f:id:bukiyoubinbou:20110112223853j:image

あとBravo V2の真空管をSylvaniaから、

デフォルトのElectro Harmonixに戻しました。

別記事にするほどではないので続けて追記。


正直あまり違いは感じません・・・

抜き差しするのが面倒で真面目に比較してませんが。

ウォームアップ/ダウンも必要だから1台で気軽に比較できませぬ。


EHのほうがちょっぴり元気があって好きかなぁ?的な気分。

これもゲインの違いによる勘違いの予感。

また秋葉に行った際にでも生産元が違うものを買って遊ぼっと。


チャオ

2010-12-26

Bravo V2 部品交換

| 15:03 | Bravo V2 部品交換 - 不器用貧乏メモ を含むブックマーク Bravo V2 部品交換 - 不器用貧乏メモ のブックマークコメント

f:id:bukiyoubinbou:20101226142910j:image

Bravo V2の部品交換の巻。


・コンデンサ

日本ケミコン25V1000uF⇒東信UTSJ25V1000uF*2個

ルビコン25V6800uF⇒ニチコンFW25V6800uF


・半固定可変抵抗

2K1回転のものをCOPALのRJ6に2個交換


真空管

キョードーで買った1500円のSYLVANIA 6922に交換



UTSJがシルバーでFWはゴールドなので見た目ゴージャスに。

真空管も変えたので音がちょっと変わったけど、大きくは変わらず。

とはいえ交換したばかりだから感想はまたいつか。


見た目変わっただけで満足。


チャオ

2010-11-21

その他の(安くて)小さい真空管ヘッドホンアンプ

| 21:59 | その他の(安くて)小さい真空管ヘッドホンアンプ - 不器用貧乏メモ を含むブックマーク その他の(安くて)小さい真空管ヘッドホンアンプ - 不器用貧乏メモ のブックマークコメント

f:id:bukiyoubinbou:20101030114737j:image

小さめ、安めの真空管ヘッドホンアンプについて。

写真は所有しているBravo V2です。


なんとなくeBayを探検して見つけたものをまとめてみるの巻。

リンクは変わってくるかもしれないので貼りません。

eBayで各々お探しくだされ。


・MUSE 6N11/6922

f:id:bukiyoubinbou:20100409144848j:image

f:id:bukiyoubinbou:20100409144815j:image

一枚目6N11のほうはヤフオクでも5千円程度で出品されてます。

Bravoと殆ど構成は、というか基盤も一緒みたい。

因みにどれがオリジナル?っとかは詮無き事です。

オーディオ製品の中国産クローンウォーズは誰にも止められません。


・INDEED G2

f:id:bukiyoubinbou:20100306065715j:image

Bravoよりこっちにしようかな?っと悩んだINDEED。

Bravo、MUSEのものと違って出力用RCAジャックを装備。

他にもボリューム、ヘッドフォン端子の無い仕様もあります。

プリ、バッファアンプとして使うのならコチラ。


・MHHA Tube 6N11

f:id:bukiyoubinbou:20101008013148j:image

これもBravoと一緒かな。

IRF630,LM317も一緒。


・Little Dot Q

f:id:bukiyoubinbou:20101121214748j:image

ちょっとカテゴリー違いだけど。USB DAC付き。

詳細は調べなかったけど、入力は3.5mmかUSBのみ。

光ってるところは追加でダッシュボードに付けた油温、水温計みたい。


おしまい。

他にもあるかな。小型省電力としてはYAHAアンプも有名ですね。


音質とかはHead-fiを調べたりしてくださいっと。

どれも似てるようですが、比較レビューとかもあった気がします。


チャオ

45gs45gs 2010/12/31 20:30 はじめまして、こんなアンプあるんですね、現在超小型YAHAアンプ作成中です。

bukiyoubinboubukiyoubinbou 2011/01/02 00:37 はじめまして、コメントありがとうございます。

YAHAアンプはオペアンプの交換が楽しそうですね。
ブログ拝見させて頂きました。完成を楽しみにしております。