Hatena::ブログ(Diary)

不器用貧乏メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-10-13

MDR-7506にMDR-CD900STのイヤーパッド

| 20:45 | MDR-7506にMDR-CD900STのイヤーパッド - 不器用貧乏メモ を含むブックマーク MDR-7506にMDR-CD900STのイヤーパッド - 不器用貧乏メモ のブックマークコメント

7506用に予備で買ってたCD900STのパッドのお話。


f:id:bukiyoubinbou:20101013200654j:image

900ST用イヤーパッド。7506よりすべすべ。


f:id:bukiyoubinbou:20101013200706j:image

こちらは7506用。900STよりしわっとしてる。


f:id:bukiyoubinbou:20101013200810j:image

7506のほうが5mmくらい厚い。


f:id:bukiyoubinbou:20101013200840j:image

フィルター部分は900STは透けるほどパンスト

7506はほぼ透けない厚みのスポンジ。


f:id:bukiyoubinbou:20101013200919j:image

7506に900STのパッドをつける場合は多少きつ目ですが、はまります。

合掌して見ると、厚みの違いがよくわかる。ような?


f:id:bukiyoubinbou:20101013201010j:image

あと、厚み以外にサイズも微妙に違う。

パッドの中心中空部分の広さも少し違います。

私の場合だと7506のほうが耳に余裕を感じます。


音はフィルター部分の差と距離の違いか少し違いが感じられます。

わずかに刺激が強くなる感じ。900ST化するわけじゃ勿論ござらぬ。


個人的にはどっちでもいいかなって感じです。

ということで結局7506に戻しました。


付け心地は7506純正のほうが良いかなっと個人的には思います。

頭や耳のサイズとかメガネの有無によって違うのでしょうが。


とはいえ、値段が7506の半額くらいっという強みがあります。

付け心地や音に違和感を感じないのであれば900ST用がオススメ。

商品が見つかりません|サウンドハウス


最近発売されたMDR-ZX500とのパッド互換を調べるために筆者が

横浜川崎の電気店を廻ってみたのだが、何故か視聴機が見つからず、

果てしなく無駄足を踏んだのは10月にしては暑い夕方であった。


以上余談。っと司馬遼太郎っぽくインチキくさく書いてみる。

ブリスターパッケージからの目測じゃ流石にわからん!


チャオ