Hatena::ブログ(Diary)

bunaguchi雑記

2015-08-29

帰ってきた伝説、3分ゲーコンテスト

さて、すでに各方面で話題になっている復活の3分ゲーコンテスト

出場作品を決める事前抽選への応募がスタートしたとのことで、

応募予定の方はお見逃しなく。


http://tomotaka.tk/3punge20_1/


抽選を経て出場が確定したら9月21日まで作品を完成させて応募、

23日から一般公開開始、という流れになるそうです。


しかし、いよいよ復活するとは感慨深い。

念のために説明すると、3分ゲーコンテスト(通称プンゲ)とは

「プレイ時間3分」をテーマとしてかつて開催されていた

フリーゲームコンテストで、数多くの名作を排出しつつも

最後は規約や審査に関して議論が紛糾し崩壊、

2008年の第17回を最後に休止していた企画です。


……って理解であってるかな?

崩壊の経緯については、当時そこまで周辺の議論等を

見てなかったので知らない部分も多いですが、

まあそんなところだと思います。


近年ではもはや古き時代の伝説として語られる域にあったプンゲですが、

その伝説が復活の時をむかえたとのことで、Twitterなんかを見ると

かつての名作を創りしレジェンド作者たちや、

旧プンゲ崩壊後に名を馳せた新世代作者たち、

そして珍ゲー糞ゲー規約違反上等の闇作者たちまでが動き出しており、

夢、期待、野望、様々な思惑をのせて、

新生プンゲが、新たなる時代が幕を開ける……!!!


という感じになっております。

(すいませんちょっと誇張と願望が入りました)


で、まあ私はというと、今回は出しませんが、

今後も継続して開催されるようならそのうち出したいなー、

などと思っているところであります。


以上、プンゲ復活について一応書いとこうと思ったので書きました。

明日の名作を作るのはキミだ!!!

終。