日本分析化学専門学校「せんせのブログ」 RSSフィード

2013-11-14 化学者体験をしよう! 東大阪大学柏原高校〜職業体験バスツアー〜

化学の楽しさを知ろう!


こんにちはマカロンです♪

本日東大阪大学柏原高校2年生の生徒の皆さん約30名が、来校されました。
これは、大阪府専修学校各種学校連合会の事業である「OSAKAジョブミュージアム」の
一環で実施されている「職業体験バスツアー」のためです。


f:id:bunseki:20131115035402j:image


OSAKAジョブミュージアム』とは、職業仕事
体験イベントであり、大阪全体をミュージアムに
見立て大阪内にあるたくさんの専門学校を会場として
様々な職業体験をしようというものです。

無数に存在する仕事の中で、今知っている範囲だけでは
なく幅広く職業を知り、自分にピッタリの職業
就くための進路を理解していただくことを目的としています!

これまでにここ日本分析化学専門学校でも毎年多くの
生徒さんに「化学者体験」をしていただき、今後未来へ進む
ための第一歩となるような実験会の開催をしてきました。


本日プログラムは以下の通りです!!

1.気軽に分析化学者体験!
   ・ジュースからDNAを取り出そう
   ・花火を作ろう!
   ・分析化学で君もマジシャン
   
2.化学講演


さっそく白衣に着替えて実験です♪

f:id:bunseki:20131115035347j:image

f:id:bunseki:20131115035331j:image


実験中は「おおっ!」「すごい!」といった歓声が聞かれ、楽しんでいただけたようでした。
実験担当した私、マカロンもそういった歓声や笑顔が見られるたびに大変嬉しく
なりました!!



実験が終わった後は、化学講演です。
化学いかに身近なものであるかを、身の回りのもの化学の関わりのお話
通じて説明しました。

f:id:bunseki:20131115035314j:image


実は、実験前は「化学は苦手」と思われていた生徒さんが
半数ほどいらっしゃったのですが、実験後のアンケートでは

化学を見直したし、印象が変わった」
身の回り化学があるということが分かって勉強になった」
実験がとっても面白かったし、楽しかった!!」
化学ってすごいなっと思った」

などなど!
大変嬉しい感想を頂きました!!


本格的な進路決定まではまだ時間がありますので、
これからいろいろな職業について検討されると思います。

その中で、驚きと、ワクワクと、そしてやりがい
たっぷり詰まった「化学者」という仕事
選択肢の一つに加えていただけると嬉しいです。

生徒のみなさん、今日をきっかけに様々なことに興味を持って
自分の将来の可能性を大きく広げて下さいね



貴重なご意見をいただきました。


本校では、毎年、専修学校として義務付けられている自己評価実施
それを公表してまいりましたが、今年からは、その自己評価から一歩進み、
その透明性を高めるために、外部委員を含めた「学校関係者評価委員会」を
設置いたしました。

また、本校のカリキュラムや到達目標が実際の企業現場業界団体などで
求められる知識や技術と、かい離していないか検討し、
本校のカリキュラムへのご意見を頂戴する「教育課程編成委員会」を設置。

f:id:bunseki:20131115235035j:image

本日は、その2つの委員会の第一回目の会議実施しました!!


f:id:bunseki:20131115235036j:image

上の写真は外部委員の方々による校内見学です。



外部の方々から大変貴重なご意見を多数いただくことが出来ましたし、
本校についてご理解いただけたと思います。

頂いた貴重なご意見を反映し、これからも皆様のご期待に沿えるようにしてまいります!



byマカロン

Connection: close