日本分析化学専門学校「せんせのブログ」 RSSフィード

2016-01-20 京都府立綾部高等学校東分校実験会を開催しました!

こんにちはミジンコです。
今日は、京都府綾部高等学校東分校の実験会を開催しました!

f:id:bunseki:20160121102150j:image:w360

近畿でも大雪ニュースで持ちきりだった昨日、京都府綾部高等学校
2年生が、校外研修として本校で化学バイオの分野について学ぶために
来校されました。

同校は、本校の教員高校訪問をして行う「出張実験会」を平成23年
から毎年開催させていただいております(当日の模様はコチラ)。
今回は高校生が本校にお越しいただいて「実験会」を開催しました。
さっそく、その内容をご紹介します☆

まずは、化学バイオ分析化学について理解を深めていただくための、
化学講演」からスタートです!さらに、同校の卒業生でもある先輩から
ビデオメッセージも上映しました。実際に分析化学を学び、地元工場
を持つ医薬品メーカーへの就職を果たした先輩からのメッセージ高校生
にもしっかりと届いた様子でした。

f:id:bunseki:20160121102143j:image:w360

講演終了後は、いよいよ実験の始まりです!
最初は、犯罪捜査に用いられる化学分析シリーズです。さっそく挑戦して
もらったのは、指紋検出とルミノール反応による血痕検出です。

指紋検出は、ドラッグストアでも入手できる簡単な薬品を用いて行いまし
た。次々と浮かび上がる指紋に、「出たー!」と簡単に検出できることに
驚いている様子でした。

f:id:bunseki:20160121102140j:image:w360
f:id:bunseki:20160121102144j:image:w360

そして、ルミノール反応による血痕検出は、幻想的な光が現れた途端、
「すごーい!」と実験室のあちらこちらから声が上がっていました。この
実験が最も印象的だったと話される生徒さんも少なくありませんでした♪

f:id:bunseki:20160121102146j:image:w360
f:id:bunseki:20160121102141j:image:w360

そして、続いて胃腸薬を使った不思議手紙を書く実験です。
中学理科でも学習する「ヨウ素でんぷん反応」を使う実験で、胃腸薬
溶かした液体でなぞった部分が白く浮かび上がります。生徒さんは思い
思いに手紙イラストを描いていました^^

f:id:bunseki:20160121102147j:image:w360
f:id:bunseki:20160121102149j:image:w360
f:id:bunseki:20160121102148j:image:w360

最後は、ジュースからDNA抽出する実験です。
DNAという言葉を知っていても、目で見るのは初めて!という生徒さん。
ココに出てるよ!と教えてあげると、ビーカーの横から真剣眼差し
観察していました。

f:id:bunseki:20160121102142j:image:w360

今回、短い時間ではありましたが実験会を担当させていただき、最後の
最後まで実験を楽しまれている姿が印象的でした^^

さらに、出張実験会でも同様ですが、今回もご担当いただく高校の先生
と講演や実験の内容について打合せを行い、クラスの進度に合わせて
実験テーマも選定させていただきました。

高校の授業・実験とはひと味違う、本校ならではの実験会を通して、
さらに化学バイオの分野に興味を持ってもらえれば嬉しく思います♪


by ミジンコ

Connection: close