日本分析化学専門学校「せんせのブログ」 RSSフィード

2017-02-17 国内研修旅行3日目&職業体験学習

中学生を迎えての「職業体験学習」!!


こんにちは!ましおかです。
さて、本校には八尾市立大正中学校の1年生を
約30名、お迎えして職業体験の実験会が開催されました。

f:id:bunseki:20170218091248j:image:w300

本校の学生と比べると、やはり中学1年生。
賑やかな実験会となりました。

f:id:bunseki:20170218014743j:image:w360
f:id:bunseki:20170218014739j:image:w360

「職業体験学習」とは、「将来の夢」を考えるにあたって、今のうちにいろいろな職業を知り、
その体験を通じて、早い時期から職業観を養おうという目的で実施されます。
そのうち本校では「分析化学者」という仕事を知っていただくため、
身近な化学の講演と簡単で楽しい実験に取り組んでいただきました。
この中学校からこういった実験会受け入れのご依頼を受けたのはこれで3回目になります。
以前の模様はこちら


本日は以下のプログラムで実施しました。

1.化学実験
   ・分析化学で君もマジシャン
   ・気分は捜査官!
   ・魔法の手紙を書こう
   
2.化学講演

さっそく白衣に着替え、実験に移りました。

f:id:bunseki:20170218014740j:image:w360
f:id:bunseki:20170218014745j:image:w360
f:id:bunseki:20170218014751j:image:w360
f:id:bunseki:20170218014748j:image:w360
f:id:bunseki:20170218014736j:image:w360
f:id:bunseki:20170218014750j:image:w260
f:id:bunseki:20170218014737j:image:w360

実験中は、「わー!」、「お〜!」、「すごい」など
驚きの声がいたるところから上がっていました。

その後、分析化学私たち生活に非常重要であるという内容の
化学講演を聴いて頂きました。

f:id:bunseki:20170218014734j:image:w360

目立たないけれど、実は身近なところで
しっかりと分析化学が関わり、生活を支えていると伝えると、
今度は「へ〜」と、驚いた様子でした。

生徒さんからのコメントを少しご紹介します。

化学は身近なところにあってびっくりした。」
「実は見えないところで化学が役に立っているとは思いませんでした。」
化学って色々な分野で活躍できるんだと分かりました。」
と、驚いたことから、

実験がすごく楽しかった。」
納豆で字が書けてびっくりした。」
「正直化学にあまり興味がなかったけど、
今日色々学ぶことができて少し好きになりました。」
実験も先生たちもおもしろかったです。」
「できればこの学校へ行ってみたい!!」
「とても楽しく勉強になった。」
と、こちらが嬉しくなるようなコメントまで
多くいただきました。

本日の分析化学者の体験を通じて、
少しでも「分析化学者」という職業を知っていただき
将来の選択肢の1つに加えてもらえるとうれしいです。

生徒のみなさん、本日をきっかけに幅広い分野に興味を持ち、
是非とも自分の将来の可能性を大きく広げて下さい!!

by ましおか

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/bunseki/20170217/1487377351