日本分析化学専門学校「せんせのブログ」 RSSフィード

2017-04-26 一泊オリエンテーション2日目〜それぞれの絆を結んだ日!

一泊オリエンテーションも、2日目を迎えました。
昨日のましおか先生に続いて、1年生の一泊オリエンテーションの様子を
お届けします。
※昨日の1日目の様子は、こちら↓からご覧ください。
 http://d.hatena.ne.jp/bunseki/20170425

今日はあいにくの空模様でしたが、それにも負けない
元気なあいさつから1日が始まりました!

一泊オリエンテーション開始当初は不安そうな表情をしている
学生もいましたが、2日目の今日はたくさんの時間をみんなと
共有してきたことで、みんな明るく、生き生きとしていました!

ラジオ体操で体を起こした後は、集合写真撮影です。
f:id:bunseki:20170427101121j:image
これから、2年間共に過ごす仲間!みんな、いい笑顔ですね!

写真撮影の後は、朝食です。
それぞれの食事では、各班からの配膳係が配膳をサポートしてくれています。
f:id:bunseki:20170427101116j:image
f:id:bunseki:20170427101110j:image
f:id:bunseki:20170427101104j:image

おいしいご飯でお腹を満たした後は、グループに分かれて行う
グループ討論会です。
グループ討論会では、ある一つのテーマについて10名程度に分かれて
ディスカッションを行います。
 
決められた時間内で、自分たちでグループリーダーを決め、書記を決定し、
討論結果をまとめていきます。
それぞれの部屋では、思い思いのスタイルで討論がなされていました。
f:id:bunseki:20170427101059j:image
f:id:bunseki:20170427101053j:image  
そして最後に、それぞれの内容を代表者が90秒で発表します。
f:id:bunseki:20170427101047j:image
この中でも優れた発表をした班には、カレー大賞と同様に表彰されます。
その模様は最後に…。

最後のプログラムは、今後学生たちが自分たちの「夢」を叶えるために必要な、
日本の就職の現状と社会人として必要とされる人物像についての講演です。
これからの学生生活を送るために必要な情報が満載でした。
f:id:bunseki:20170427101042j:image
聞いている学生たちも真剣そのもの。

そして最後に表彰式です!
おいしいカレーをつくったグループと優秀なプレゼンを行ったグループには
賞状と景品が贈呈されました。
f:id:bunseki:20170427101039j:image
f:id:bunseki:20170427101033j:image 
拍手、そしてどよめき、「え?うちの班が?」と驚く学生も…。
賞品の中身はいろんなお菓子の詰め合わせです。
みんなで仲良く分け合ってください。
そして一泊オリエンテーションはここで全て終了!

一泊オリエンテーションの前は、
「友達できるかな
「この学校で頑張れるかな」
と不安に思っていた学生も少なからずいたと思います。
「入学してわずか2週間で急にクラスメイトと一泊二日?!」
と、戸惑った学生もいたかもしれません。
2日間の日程を終えた今、右も左も分からない入学した頃と比べて
どうでしょうか?
その答えは、学生一人一人の笑顔にありました。
きっと、明日からの学校生活もこの一泊オリエンテーション同様、
楽しみながら過ごしていってくれることでしょう。

また、この一泊オリエンテーションでは、多くの友人だけでなく、
これから社会で生きていく上で必要な「集団生活」や「規則」について
学ぶことができました。
これからの2年間を有意義に、そして充実したものにするためにも
自分たちから動くことが大切だということに
気付いたのではないでしょうか。

一泊オリエンテーションは、学科を超えた同じ1年生同士の絆、
そして学生と教員間で絆が深まった2日間でもありました。
明日からの学校生活も、一緒に過ごしていきましょう!
私たち教員も、全力でサポートしていきます。

By ぶぷ