日本分析化学専門学校「せんせのブログ」 RSSフィード

2017-04-28 分析機器を高校生に!高校の先生が見学に!

いきなりですが、この写真、
左側は、有機テクノロジー学科1年生のYくんです。
そして、右側は本校の先生ではなく、
大阪市立都島工業高校のT先生です。
f:id:bunseki:20170429111425j:image:w360

大阪市立都島工業高校は、Yくんの出身高校で、
T先生の希望もあり、
Yくんには内緒で実験の様子を見学した後の写真です。

Yくんは、まさかの高校の恩師の登場にびっくりしていましたが、
先生は、久しぶりの再会を喜ばれ、
白衣を着た姿を見ても喜ばれていました。

今日、T先生が来校された理由は、Yくんの姿を見るだけでなく、
もう1つ大きな理由がありました。
それは、このようなご相談が切っ掛けでした。
「高校でも分析技術を学ばせていますが、
 さらにたくさんの分析機器を高校3年生の授業の中で、
 生徒に見せ、学ばせたいのです。」

このようなご相談をいただき
本校としても、少しでもお役に立てるのならばと、
お応えさせていただくことにしました。
そして、今日は打ち合わせで、
まずは先生だけが見学に来られました。

f:id:bunseki:20170429111432j:image:w360
実験室を見学される中で、在校生とも話をされ、
「これだけ分析機器があり、実験台も広くて、
 設備が整っていると、学生さん達も、
 一日楽しんで実験ができますね。」
と、感想を仰っておられました。

具体的には、もう少し先からスタートすることになりますが、
日本で唯一の化学の専門学校としてできることでもあると
感じています。
生徒さん達にも分析の魅力を伝えられるように、
準備を進めていこうと思います。

By ミジンコ