日本分析化学専門学校「せんせのブログ」 RSSフィード

2017-05-09 実験は楽しい!

こんにちは!ミジンコです。
今日は1年生の定性分析実験の様子をお伝えします。

f:id:bunseki:20170510111204j:image:w360

定性分析実験では基本的な実験操作を身につけるとともに、
調べようとするものの中に「どんな金属イオンが含まれているか」を
調べる技術を修得できます。

f:id:bunseki:20170510111209j:image:w360

授業・実験が始まって1か月以上が経ち、1年生も白衣姿が板に
ついてきました。
上手に金属を含む沈殿物を生成できたので、写真を撮らして欲しいと
伝えると、この表情!みんな、実験が楽しいようです^^

f:id:bunseki:20170510111206j:image:w360

また、化学分析に関する技能を証明する唯一の国家資格である
化学分析技能士」の実技試験科目でもあるため、その資格取得に向けて、
この実験科目の最後には「実技試験」も行っています。

もちろん、化学の勉強にブランクのあった学生や、実験を全くして
来なかった学生でも安心して受験できるよう、段階的にカリキュラムを
組んでいますので、ご安心ください!

f:id:bunseki:20170510111201j:image:w360

そして、実験室にはビデオカメラを抱えたましおか先生が登場…。
実は、来月実施する「保護者懇談会」でご覧いただくための動画を
撮影していました。

年に1回実施しております保護者懇談会では、担任から学生の
学校生活の様子や、就職活動や編入学試験に対する取り組みなどを
お伝えすることに加え、自宅での様子を保護者からお伺いします。

普段の学校生活の様子は、なかなか口頭ではお伝えし難い部分も
ありますので、教員自らビデオカメラで撮影した動画をご覧いただく
機会も設けております。
そんな保護者懇談会の模様も、このブログでご紹介しますので、
お楽しみに!

by ミジンコ