日本分析化学専門学校「せんせのブログ」 RSSフィード

2017-05-13 「基礎から応用へ!土日学科の実験の様子」と「基礎化学講座の開始」

基礎から応用へ!土日学科の実験の様子

本校では、平日の学科には通学できない社会人や大学生等を対象とした、週末(土曜・日曜)開講の
「分析化学応用学科」を設置しています。この学科は、平日の学科で学ぶ専門分野を総合的に学べる
特徴もあります。また、週末だけの通学ですが、以下は平日の学科と同様です。

 ・2年間で卒業が可能
 ・毒物劇物取扱責任者化粧品製造業責任技術者化粧品総括製造販売責任者
  国家資格を卒業と同時に取得することが可能

このコースに在籍する学生は、高校を卒業後すぐに入学される方はもちろん、社会人の方も少なく
ありません。社会人の方は、現職でのスキルアップや技術職への転職を考えている方、事業拡大を
考えている経営層の方以外に、就職活動を見据えて技術力を高める目的で大学生も入学しています。
環境・材料・バイオ食品医薬品・化粧品・有機合成等について総合的に学ぶことができるので、
就きたい仕事の分野が決まっていない方が、学びながらその方向性を決めていくこともできます。
このように多様な目的に対応するため、このコースは学年定員20名の少数精鋭で開講しています。

今日は1・2年生ともに実験を行いました。
1年生は基礎化学実験、2年生は機器分析実験でした。
f:id:bunseki:20170514092921j:image
↑1年生の実験中の様子です。楽しそうに実験を行っていました。

基礎化学実験では、環境・材料・バイオ食品医薬品・化粧品・有機合成等に
必要な基礎的な技術を身につけます。

1年生は、学校の近くを流れる大川の水を採取して、
その水に含まれる細菌培養方法と培養した細菌数のカウント方法を学びました。
f:id:bunseki:20170514092915j:image
f:id:bunseki:20170514092919j:image
↑河川水の採取の様子です。

f:id:bunseki:20170514092917j:image
細菌培養するための前操作を行っている様子です。

土日学科の学生の年齢は20代から40代まで幅広いですが、実験中は年齢に関係なく
真剣にそして時には楽しく操作を行っています。

実験の感想を聞くと、
大学時代実験を行いました。」
「しかし、今日の実験大学で学んだ分野と異なるため、初めての内容でした。」
「この学科のカリキュラムは色々な分野を勉強・実験することができて楽しいです。」
「今までに経験したことの無い実験や分析技術を学ぶことができるのが週末の楽しみです。」
とコメントがありました。

今日の1年生の実験は環境・バイオに関する内容でしたが、これから化学の様々な分野に
チャレンジしていきます。

2年生は分析機器を使った実験をしました。
f:id:bunseki:20170514092954j:image
f:id:bunseki:20170514092956j:image
昨年の同じ頃は、1年生と同じ実験を行っていましたが、1年間で分析技術を
たくさん身につけ成長しています。

2年生では1年生で身につけた基礎的な技術を土台にして、応用的な分析技術を学びます。
指導する先生も長年企業の技術コンサルタントをされた方が担当されています。
実際に企業で使われている技術を学生たちに教えて下さっています。

1年間の成長の証が実験内容に比例しています。

基礎化学講座が始まりました。

f:id:bunseki:20170514092951j:image
本日から、平成29年度の「基礎化学講座」(全15回)を開始しました。
この講座は、平日に通学する希望学生を対象として、
化学の基本的な内容を勉強することを目的とし、
本来お休みである土曜日を活用して実施します。

本校の授業・実験は基礎的な内容から解りやすく説明していますが、
学生の中には自分の理解力に対して不安を持つ学生もいます。
また、高校時代化学を履修していない文系出身の学生も少なくありません。
中学校以来、理科について学んでいない学生もいます。
そのような学生も将来は医薬品、化粧品、食品、環境、材料、バイオ、医療系分野など、
化学や生物、医学薬学に関係した仕事に就きたいという希望を持って入学しています。

学生達の「化学・生物などの分野に将来就きたいけれど、
今はその知識を持っていない。だから、休みの日を使って、身につけたい!」
という希望に沿って、この講座は開講しています。

また、この講座は専任講師がリレー方式で講義を担当しますので、
普段は1年生の授業や実験を担当していない先生の講義や
色々な分野の研究や経験をしてきた先生の講義を受けることができます。

今日は、午前と午後に講座を開催しました。今日は「せんぱい先生」が担当しました。

f:id:bunseki:20170514092949j:image
受講している学生に基礎化学講座を受講した感想を聞いたところ、
「今日はたくさんの問題を解くことができたので、今まで分からなかった内容も理解できました。」
「今日は、考える時間がたくさんあったので、授業に対する理解が深まった。」
「受講してよかった。」
との感想がありました。

これからも、全15回の基礎化学講座について、時々、報告します。

by バッテン