現代田んぼ生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-02-10-Sat マイルス・デイビス「リラクシン」と農地の利用権の設定が完了

Relaxin’ Miles Davis

ファイルメーカーの農業会計テンプレート、行き詰まってましたがポータルを利用することで打開してなんとか一つ前進。いや、もうこれで税務署から送られてきた用紙に手書きして書き込むなら充分のような気もするのですが・・・。


昨日は図書館で宮崎駿宮崎駿の雑想ノート』、山里寿男『今から始める山のスケッチ』、『藤沢周平全集 第7巻』を借りる。


それから先日から地主さん方にお願いしていた農地の利用権の設定の申出書が揃ったので役所に提出。これでお借りしている田んぼはすべて利用権の設定がすんだことになりました。ありがたいことです。


シャッフルで流しているiTunesからひょいとマイルス・デイビス「リラクシン」が流れてきて気分が高揚。マイルスコルトレーンもいいけど、レッドガーランドのピアノが軽やかで実にリラックスしていますね。高校生の時、友達の部屋に遊びにいったら、部屋に流れていたのがこの「リラクシン」でした。中学の時はとても仲が良かったのに、彼の家が引っ越しして高校も別になり、久しぶりに遊びにいったのだが、ジャズのレコードを何枚も買い集めまさか「リラクシン」が流れていようとは。いや中学の時からジャズも聴き始めてはいたんですけど、ジャズの本流にどっぷりつかっている感じがしてすごくカッコよく思えたものです。続いて「クッキン」、僕がレッドガーランドのピアノがカッコいいと言うとレッドガーランドトリオの「グルーヴィー」をかけてくれた。それからエバンスの「ワルツ・フォー・デビー」「サンディ・アット・ザ・ビレッジ・バンガード」と聴いたように思います。それぞれレコードジャケットもとびきりカッコよい感じがしたものです。

風邪、だいぶよくなってきました。