ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

白夢の徒然なる日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-06-27

マクロスΔ 13話 マクロスΔ 13話を含むブックマーク マクロスΔ 13話のブックマークコメント

さすがに今回も戦闘がかっこよかったな、特にマクロスキャノンを撃つところは。

クモさんが怪我したとき人外が発覚するものとばかり。普通に怪我してたのが意外だった。いや、軽症ですんでいたのがおかしいのかもしれないけど。

で、死神機を受け継ぐのか。最近ハヤテ機のプラモが出ていたような気がしたけど、今回で爆散しちゃったね……。

それはそれとして、フレイアパンツ中継は笑った。あれは見せていいやつだけどさ。そして、メガネ、なぜメガネを別のに。

三者三葉 12話(最終話) 三者三葉 12話(最終話)を含むブックマーク 三者三葉 12話(最終話)のブックマークコメント

双葉女子力あると思う……いや、おかん力か。

最終回は、あん最終回っぽくなかったというか、若干勢いなかったかなというのが正直なところだけど、なんだかんだで薗部が出てから結構楽しめたアニメだと思う。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/byakumu/20160627

2016-06-26

ふらいんぐうぃっち 1112話(最終話) ふらいんぐうぃっち 11・12話(最終話)を含むブックマーク ふらいんぐうぃっち 11・12話(最終話)のブックマークコメント

終わってしまった……。今期三本の指に入る面白さだった。時間ものすごく短く感じた。ただ、人を選ぶ面白さで、つまらないと感じる人にはとてつもなく退屈なアニメだと思う。真に日常アニメだったなあ。

大きく作画が崩れることなく、背景が美しく、ゆったりとした雰囲気ながら間延びしているとは感じないテンポで、スタッフ作品作りの方向性がうまく噛み合っていた印象。

ハイスクール・フリート 12話(最終話) ハイスクール・フリート 12話(最終話)を含むブックマーク ハイスクール・フリート 12話(最終話)のブックマークコメント

まさかのCパートなし。せめてED後日談的なものを映してくれても……。それだけギリギリだったのかな。

まあ、なんだかんだで何とか完走したという感じ。最後の方の戦闘シーンとかはわりと好き。色々投げっぱなしだったけど、あまり気にしないようにしよう。でも、わざわざ飼い主がPONとくれた多聞丸の活躍シーンがまったくないのは予想外だった。ネズミ退治シーンすらなかったもんなあ。ネズミも一体どうなったことか。お約束なら、Cパートで無数のネズミの赤い目の光とか映すんだけど。

晴風が最後に沈むシーンは、全員降りるまでボロボロの晴風が耐え抜いたと考えればわりといいシーンだと思う。武蔵体当たりした時に沈んでもまったくおかしくなかったし。ただ、晴風への愛着みたいな感じがあまり描写されていなかったから、演出の仕方によっては感動的にできたかもしれない沈むシーンがいまいちなものになった感はある。このシーンをラストにもってくることは規定路線だっただろうから、途中で1,2回、晴風が意思を持っているかのような動きを示すシーンを描いてほしかったところ。

……沈まなかったのは幸運ミケがいたからで、ミケが降りたから幸運加護がなくなって沈んだという解釈もできるが、それだとあまりにもあれなので考えないことにする。

まあ、あれだ。キャラは間違いなく可愛かった。最後の方を除いて思ったより多めにサービスシーンを入れていたし、そのおかげで見続けることができたよ。

遊戯王アーク・ファイブ 111話 遊戯王アーク・ファイブ 111話を含むブックマーク 遊戯王アーク・ファイブ 111話のブックマークコメント

遊矢がエドを煽りまくっていて笑った。そして、予告でエドが完全に陥落していてさらに笑える。タイラー妹といいチョロすぎる。エンタメ笑顔が徐々にアカデミアに侵食していくのか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/byakumu/20160626

2016-06-24

イギリスEU離脱 イギリスEU離脱を含むブックマーク イギリスEU離脱のブックマークコメント

いや、これは驚いた。なんだかんだで55:45ぐらいで残留になると思ってたよ。これはえらいことになったなあ。まさに歴史が動いた瞬間で、もし百年後にまだ今の文明がなんだかんだで無難に続いていたら、一つのターニングポイントとして記憶されることになるかもしれない。

キャメロンが、3年前にその当時の情勢から国民投票約束せざるをえない状況に追い込まれたことが原因だったわけだけど、キャメロンをあまり責めるわけにはいかない。正直言って、メルケルの方がずっと責任重いよね。

そもそも、ここまで反EUの機運が高まっているのは、メルケル難民さんいらっしゃいと無責任に言ったことにある。それがきっかけで難民がどっとEUに押し寄せて、EU加盟国難民の分担、押し付け合いになったわけで。そして、押し寄せる難民による治安の悪化、あまりの数の多さという視覚的恐怖、そこに紛れ込んでいるであろうテロリストへの恐怖、どさくさに押し寄せる経済移民、などの問題が一気に噴きあがった。その結果、難民移民に対する反感が表に出るようになって、EUに所属することは損ではないか自国危険晒すのではないか、という反EU機運のきっかけになった。

さらそもそも論を言うと、シリア問題をまったく解決できないEU、解決できない原因の一端であるトルコ(クルド人問題)、中東情勢がここまで荒れるきっかけを作ったアメリカとか各所に飛び火するけど、まあ今起こっている反EUの根っこはメルケルにあると言ってもそこまで的外れではないと思う。

そして、離脱残留地域ごとでくっきりと分かれたよね。こういう接戦って、内部の不和、分裂を浮き彫りにするからまずい。どちらかが勝っても、同じぐらいの数の国民が反対しているわけだから。今回で言えば、スコットランドにまた独立機運が生まれているというから大変だ。イギリス、どうなってしまうんだろうか。

EU離脱までは2年ぐらい猶予があって、その間EUと交渉があるわけで、まだ離脱が完全に確定したわけではないのがポイントかな。2年でイギリスの内部事情がどう変わるか分からないし、場合によっては離脱しない方向に進む可能性もわずかながらにあるかもしれない。イギリス関税ゼロをなんとしても維持したいだろうけど、それを認めたら離脱が決定的になりかねないから、おそらくEUはそれを許さず高い関税をかけるはず。そのことで外国企業イギリスからどんどん逃げていけば、離脱して離脱することによるメリットを受ける前に、離脱することのデメリットをモロに受けることになるから、そのことで国民が態度を変えるかも?

……もっとも、イギリス国民大英帝国としてのプライドがあるだろうから、そんな事態になっても掌を返すかどうかは疑問だが。

あんハピ♪ 12話(最終話) あんハピ♪ 12話(最終話)を含むブックマーク あんハピ♪ 12話(最終話)のブックマークコメント

終わってしまった……。正直半分近く進むまでは微妙確信していたけど、キャラが出揃い、五人がそれぞれ絡み合うようになり、チモシーが初期より目立つようになってからようやくエンジンがかかったという感じ。そこからは、かなり安定して面白かったと思う。特に、信じられない不幸な目にあうはなこが、一貫して笑顔を絶やさず、皆と楽しんでいる点がよかった。うまく言えないけど、作品に一本しっかりとした軸があったと思うんだ。そのおかげで、非常に綺麗に終わった。これは2期が楽しみだが、無理だろうなあ。

それにしても、デンドロビウムチモシーがアニオリってのはすごいな。ステイメンも再現されていて、無駄に凝ってた。

甲鉄城のカバネリ 11話 甲鉄城のカバネリ 11話を含むブックマーク 甲鉄城のカバネリ 11話のブックマークコメント

生駒さん、ろうそくの最後の一瞬の煌きを今使ったら、金剛郭に着く前に燃え尽きちゃうよ! と、たぶんTVの前の誰もがつっこんだはず。演出優先なのは分かるけど

で、タクミダメだったか……(´・ω・`) その後のビバ劇場は、あれよあれよという展開がいかにもB級ホラーっぽいな。ああい悲惨なことの連鎖みたいな感じなものが都合よく(いや、都合悪く、かな)ポンポン発生するのはB級ホラー特有だと思うわけで。そういう意味では、このめちゃくちゃぶりは嫌いではない。

坂本ですが? 11話 坂本ですが? 11話を含むブックマーク 坂本ですが? 11話のブックマークコメント

レオナルド・ダヴィンチのやつをレオナルド・ディカプリオって不良が間違って言ってたのが妙にツボった。そして、九頭身雪だるま子供が見たら泣きそうだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/byakumu/20160624

2016-06-23

アニメ化してない個人的お勧め漫画 アニメ化してない個人的お勧め漫画を含むブックマーク アニメ化してない個人的お勧め漫画のブックマークコメント

惑星のさみだれ(全10巻)

 アニメ化してほしい漫画という話題で必ず名前があがる名作

 

軍靴のバルツァー(既刊8巻)

 19世紀後半が舞台で、プロイセンモチーフとしたヴァイセンという国家の特務少佐である主人公が、同盟国で軍事後進国のバーセルラント士官学校軍事顧問として出向したことから物語が始まり、バーセルラント王族を巻き込んで大きな政治の流れに巻き込まれていく話。主人公が実にいい味を出しているし、物語としても面白い


王様の仕立て屋(1部全32巻、2部全13巻、現在3部)

 仕立て屋版ブラック・ジャック


くーねるまるた(既刊9巻)

 ポルトガル人女性貧乏ライフから繰り広げられる手料理グルメ漫画


深海魚アンコさん(全4巻)

 人魚ものなにげに好き。アニメ向きだと思う。下でいくつか読むことができる

 ttps://comic.pixiv.net/works/1740


フランケン・ふらん(全8巻)

 グロブラックジャック+Y氏の隣人、笑うセールスマン的な何か? と言えばいいのだろうか。アニメ化は無理だな。可能性あるとしたら名探偵マーニーの方か。実は私はアニメ化したぐらいだからマーニーアニメ化可能性あるとは思うんだけど

アイカツスターズ! 12アイカツスターズ! 12話を含むブックマーク アイカツスターズ! 12話のブックマークコメント

ユメとローラ二人のライブは、歌詞キスというところの動作が可愛かったかな。

で、今回はS4ツバサが主役。ゆずとの絡みが声優的にいちごとあおいを思い出したりして微笑ましい。また、現状S4がトップアイドルで1年生が駆け出しアイドルというせいもあってS4のオーラと比べるとユメたちが地味すぎる感は否めない。……S4の制服が派手ってこともあるけど。さらに言うと、ユメたちだけでなく、S4も物語の主役というか思った以上にメインキャラからますますユメたちが目立たない……うーむ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/byakumu/20160623

2016-06-22

参院選公示 参院選公示を含むブックマーク 参院選公示のブックマークコメント

というわけで始まった。とはいえ、あまり盛り上がっている感はない。大幅に議席が変わるような状況じゃないからね。

個人的には、自民党日本を滅ぼすと確信しているので野党に頑張ってもらいたいところ。まともな野党がないのは百も承知。だからこそねじれにするしかないわけで。まあ、ねじれになるほど勝てるわけないんだけどね。

今回の目玉と言っていいのが32の一人選挙区野党統一候補を立てたこと。でも、はっきり言って野合なわけで、ただ自民党に勝つためだけに政党理念などを脇に置いている節操のなさだから、思ったより票を集められないんじゃないかな。民進党共産党で互いに思惑がすれ違いまくっていて、民進党は「票だけよこせ、連立なんかしねーよ」、共産党は「当然連立なわけだからこちらの主張もしっかりしますぜ」と互いのエゴ丸出しから見苦しいというかなんというか。

で、野党憲法を争点にしているあたりダメダメ。それに興味があるのは元々民進、共産社民などの支持者であって、新たな票を掘り起こすことはできない。本来主張すべき相手は興味を持ってくれないから意味がないことこの上ない。

まあ、憲法に関しては自民党の新憲法草案危険なところがあるんだけどね。24条に「家族は助け合わなければならない」とわざわざ明記していることがきな臭い。要は、本来国がやるべき社会保障家族に丸投げしますよって憲法に書くわけで、これによる国民負担想像以上に大きい。テレビで紹介していたときは「こんな当たり前のことをわざわざ書かなくていいものですけどねえ」と笑い話にしていたけど、まったく笑い話にならないよ。10年前の葬式で会ったきりの親族の面倒を見ることが義務になったりする可能性が高いわけで。親族間の殺人事件が急増するんじゃないかな。

ばくおん!! 12話(最終話) ばくおん!! 12話(最終話)を含むブックマーク ばくおん!! 12話(最終話)のブックマークコメント

意外に無難に終わったな。まさか神がここまで出張るとは予想外だったよ。

なんというか、下馬評的には「これはないわー」的な感じで、内容もけいおん!をあまりになぞっているのが気になったが、想像していたより面白かった。今期は期待外れの作品が少なくなかっただけに、今期の中では面白さ的に上位だった。でも、後半はおとなしすぎたかなあ。北海道ツーリングが一番面白かった。あと、後輩とのツーリングがなかったのが残念。原作ではあるのかな? だとしたら、おそらく新巻が出たときOAD付属するんじゃないだろうか。

で、けいおん!ときギターを買うオタクが出たものだけど、これを見てバイク免許を取ったってオタクは出てくるかと言われると疑問。バイク業界的にわりと賭けていたっぽいけど、やっぱハードルが高いよね。僕もちょっとだけひかれるものはあったけど、教習所に通う時間がないよ! で終了。時間がある人でも、教習所バイク本体、維持費にかかる金を考えると、やっぱり二の足を踏むよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/byakumu/20160622