ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

白夢の徒然なる日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-01-18

小林さんちのメイドラゴン 2話 小林さんちのメイドラゴン 2話を含むブックマーク 小林さんちのメイドラゴン 2話のブックマークコメント

やはりカンナ可愛い。他の日常アニメと同じく、キャラの可愛さを楽しむアニメから京アニみたいに作画が安定しているのは強みだよね。

で、EDが結構よかったな。なんかクセになる感じ。ちょっとだけセラニポージを思い出した。

ACCA13区監察課 2話 ACCA13区監察課 2話を含むブックマーク ACCA13区監察課 2話のブックマークコメント

うん、これは面白い。ここからどう話が展開するのかまったく予想できない。

主人公は監察課の副所長で有能だけど、監察業務そのものは向いていないと言っている。だが、それでも監察課を辞めない。そして、五長官の一人が主人公クーデター首謀者に仕立てあげようとしている? 理由が分からないが、自分クーデターの首謀者で矛先を主人公に向けておきたい? 主人公親友はその怪しい長官の命で主人公監視主人公はまったく気づいていないっぽいが……。

マジで主人公クーデターを企てているかもしれないし、親友の裏の顔に実は気づいているかもしれないし、長官そのもの別にクーデターとか物騒なことを企んでいないかもしれないし、なんというかキャラの演技のよさも相まってキャラの奥底が見えないのがいい感じだと思う。

とりあえず今一番気になるのは、主人公親友高校からの15年来の付き合いということを主人公が言っていたが、親友は30年間主人公のことを見ていたようなことを長官に言っていたな。そこにどんな謎があるのか。

それはそれとして、アッカ絶滅した平和シンボルの鳥の名前って、平和シンボル絶滅しているのか、不吉な。

けものフレンズ 1・2話 けものフレンズ 1・2話を含むブックマーク けものフレンズ 1・2話のブックマークコメント

アニメ始まる前にアプリが(おそらく人気がなくて)終了してしまったらしい。なお、獣度は低く、ケモナー御用達というわけではなさそう。普通に擬人化って感じ。

最初は何だこれと思ったが、2話まで見て世界観が気になる。主人公カバン人間ボクっ娘だけど、記憶がなく自分人間という認識もない。文明が滅んだ後かもしれないし、人間より上位種が作りだした動物園的なものかもしれない。設定の仕方によってはいくらでもダークにできそうだけど、そういう方向性には進まないっぽい?

とにもかくにも、ここからどう話が展開するのか気になる。そして、カワウソキャラデザが全体的にエロい

あ、OPはかなりいいと思った。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/byakumu/20170118

2017-01-17

ガヴリールドロップアウト 2話 ガヴリールドロップアウト 2話を含むブックマーク ガヴリールドロップアウト 2話のブックマークコメント

ガヴとヴィーネの会話を聞いていて心でツッコミを入れていた委員長のシーン、高橋さんが聞いている。って漫画を思い出した。委員長ツッコミ方が高橋さんと似ているんだよね。

悪魔の二人組が可愛いよね。それに対して、主人公のガヴリールは現状、外面モードがないうまるだし、ラフィエルはまあ人気が出ないタイプのキャラだよね。それを言ったら、サターニャはサターニャでオーバーすぎるきらいはあるけれども、泣き顔が可愛いからやっぱりサターニャは正義だな。まあ、天使の方が悪魔よりゲスく描かれるのはこの界隈でのお約束だし、そもそも聖書などで神・天使の方が人間を平気でジェノサイドしているから仕方ない?

そういやOP、ヒャダインかなあと思ったら本当にヒャダインで笑った。今期だと、猫なんちゃらとかいう2分アニメヒャダインだったな。

torovtorov 2017/01/18 15:53 >ガヴリールドロップアウト 2話
「天使と悪魔と委員長」、だっけ。こう観ると確かにド直球ストレートだな。
>ガヴとヴィーネの会話を聞いていて心でツッコミを入れていた委員長のシーン
◆渕上舞[m&i]もなんとかインパクトの出せる(ツッコミ役がそれなりに
聞かせる)声優さんになったな、と妙にしんみりさせてくれるあたりでしたが。
テンポのある心の中ツッコミで、
(納得はできないけど…まぁいいか!)
とドントシンクフィール化してるあたりの按配が秀逸だな、と。

2話は結構シュールなコントコメディ(ま、その原因はアホ可愛いサターニャ
いじりが多かったことによるもの)で、アンジャッシュやサンドイッチマンの
コント観てるようだった、ってのはなるほど一理あるなと。
(ま、珍しくトイレでも屋上でも校庭でもなく階段でぼっち飯パターン、といふ
特殊シチュで、確かに屋上開放されてないアニメは珍品の域だとは思うけど)

>主人公のガヴリールは現状、外面モードがないうまるだし
なんかキャラ立ちが遅かったそうで、そのあたりは「三者三葉」の葉子様のように
バイトしてからになるらしい、とは聞いたけど。

>泣き顔が可愛いからやっぱりサターニャは正義だな。
それをもう少し解析すると、この1年で『ももくり』の水山のりか『装神少女まとい』
のゆまちんこと草薙ゆま、そしてこの作品と着実に愛されるキャラ立ちしたサポート
キャラで成長してきた立命館から青二の大阪校出て真っ当に伸びてきたサターニャ
(胡桃沢=サタニキア=マクドウェル)◆大空直美[青二]の「可愛いは正義感」が
おそらくハンパないんだと思える次第。
(ま、ヒャダインも参加してる
>猫なんちゃらとかいう2分アニメ
という平池監督の「にゃんこデイズ」にも大空直美は参加してるようだけど(白鳥
あづみ役))。
「いなり、こんこん」は観てないけど、そういや聞き覚えあったのは『げんしけん
二代目』のスザンナ・ホプキンスやってたからか。刺さるキャラは多いしツッコミも
ボケも分析もこなせて最近の青二では珍しく華もあるのがいい感じにハジけてるな、
と最近とみに感じられるあたり。この「いるだけでちゃんと賑やかし」のポジションは
傍目に観てても楽しいので、今後も期待したい声優さんなんですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/byakumu/20170117

2017-01-16

リトルウィッチアカデミア 2話 リトルウィッチアカデミア 2話を含むブックマーク リトルウィッチアカデミア 2話のブックマークコメント

 今回も王道で安定していた。

 主人公は正直言うと嫌いなタイプだが、まあこういうストーリーだとこういう性格に設定されるのは仕方ない。

 ダイアナはよくある嫌味ライバルキャラじゃない感じなのがいいね。大抵は中盤か終盤で主人公を認めたりするのが、早々に意識するようになっているから、そういう意味ではストレスをあまり感じなさそう。先生側が必要以上に無能に描かれているのが気になるけれども。

 で、ダイアナは実はシャイニーシンパらしいな。1話のシャイニーショーにいたらしいし、今回は呪文を暗記していたり。口では否定していて、その実まだシャイニー信者に違いない。プレミアムカードとかいうのをダイアナが持っていて、物語最後の方でそのカードが鍵になるという展開は間違いなくやるだろうな。

 それはそれとして、EDの三人組の仲の良さに和んだ。

krmkrm 2017/01/17 12:26 どうやらカードにはシャイニーロッドを発動させるための呪文が書かれてるみたいですからね。
アッコがプレミアムカードだけもっていないのは伏線でしょうね

>先生側が必要以上に無能に描かれているのが気になるけれども。

いや現実でもうっかり間違いかます先生はいますからね。知識学識が万能なわけでもないし。
というか、なんでアッコはあれが蛹だって分かったのか…そっちのほうがスゴい
カードみるかぎりゲームができる普通のトレカみたいで、びっしりと情報が書き込まれてるわけでもないし、とりあえずカードにかかれたてる生物や物については片っ端しから調べてたんだろう

天文学が専門のアーシュラ先生に記念樹の診断させてたりして植物学の先生いないのかというのは気になったけど…

byakumubyakumu 2017/01/18 02:00 確かに、アッコの直観はすごかったですね。あれは蛹に見えない……
植物学、魔法使い的にかなり重要だと思うんですけどねえ。ねるねるねるねの先生は得意そうなイメージですが

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/byakumu/20170116

2017-01-15

亜人ちゃんは語りたい 2話 亜人ちゃんは語りたい 2話を含むブックマーク 亜人ちゃんは語りたい 2話のブックマークコメント

やはりデュラハンの町が一番可愛い。体の炎のSEを声優担当しているのはいい判断だと思う。最初は驚いたけど。

デュラハンは頭を持ち歩く性質上、人肌に触れることが多くて寂しがりやっていうのは「ふむふむ」と思ったもんだ。まあ、亜人って設定が特殊なことはあるけど。基本的モンスターとして出るから、そういう殊勝なことはあまりないよね。妖精って設定が忘れられてアンデッド枠に入れられていることが多いし。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 14話 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 14話を含むブックマーク 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 14話のブックマークコメント

OPはまあまあ。OPは3クール目のやつが一番よかったかな。で、新EDはかなり好みだった。

そして、いかん、名瀬兄貴が死んでしまう。てか、タービンズ鉄華団に来ていた三人以外は全滅しそうだ。あの三人にしろラフタ以外の二人は危ない。

3月のライオン 13話 3月のライオン 13話を含むブックマーク 3月のライオン 13話のブックマークコメント

島田八段の声が思ったより低いというかかっこよかった。やせてて胃痛持ちということで、もう少しか細い感じの声を想像してた。

今回はアバンの長さや、スミス執拗食事シーンが目立ったかも。最後をあのシーンで終わらせるために時間調整した感はあるかな。とはいえ、あそこで終わらせる以外の選択肢はないから仕方ない。

torovtorov 2017/01/17 10:58 さて、今回もBS視聴基準になってますが、「駄女神」こと「このすば2」の
アクア◆雨宮天(ミュージックレイン)と「駄天使」と称されてる「ガヴリールドロップ
アウト」のガヴリール◆富田美憂(アミューズ)が同じ日に観られるのはそれは
それで贅沢な月曜深夜でもあったり(ただ「このすば2」のラグが5日遅れなのは
玉にキズなんだけど。まあ「このすば2」はいつもの、で納まっていればそれで
いいわけだし)。
 富田美憂は「ギャル子ちゃん」オタ子の印象が強いけど、デビューは案の定
「うまるちゃん」のタイヘイ(幼少時)だったわけで、「タイヘイのいないうまる
ちゃん」演じるのはある意味お手の物って印象ではある。あと、あおしま脚本
太田雅彦監督、って布陣は『琴浦さん』と同じ陣容なので白羽=ラフィエル=
エインズワース(しらは=ラフィエル=エインズワース)がしっかりとドSなはなざー
さんこと◆花澤香菜[大沢]なのはなるほどしっくりくる、といふか。

 そんな感じでこの項の本題へ。
>3月のライオン 13話
>島田八段の声が思ったより低いというかかっこよかった。
ま、ミキシンの師匠役ってのはどうにもあまりしっくりくる印象がまるでないのですが。
その分スミスの猫話CパターンとEDフリップのあずまきよひこはしっかりやれてた
印象が。
>最後をあのシーンで終わらせるために時間調整した感はあるかな。
ま、そのあたりを執拗にこだわるのがやっぱり「3月のライオン」で流石は一般コミック
雑誌で唯一、連載するページ数が(全く)決まっていない連載だけはあるのだけど。

byakumubyakumu 2017/01/18 01:59 ああ、琴裏さんですか、なるほど
ガヴリール2話の脚本はあかほりさとるの弟子・子安秀明で、原作ありの萌えを無難に
まとめることができる彼らしくうまくまとまってた印象です

ミキシンといえば、自分の中で一番印象に残っているのが魔探偵ロキの闇野だったり

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/byakumu/20170115

2017-01-14

政宗くんのリベンジ 2話 政宗くんのリベンジ 2話を含むブックマーク 政宗くんのリベンジ 2話のブックマークコメント

よしのは裏があるキャラだったか。うーん、協力するって何が目的なのか。そこらへんが前半の山場になったりするんかな。

委員長はいい子で可愛いけど、キャラにアクがなさすぎてどうにも印象薄いのが残念なところ。

幼女戦記 2話 幼女戦記 2話を含むブックマーク 幼女戦記 2話のブックマークコメント

物語の背景が説明される。なるほどね、神の嫌がらせで転生したと。なお、いわゆる転生もの神様自分イメージは、超越者・絶対者というよりも、SF的なもの地球は超精巧シミュレーションゲーム舞台で神はプレイヤーって認識。異世界転移させるってのは、ゲーム他人製作したキャラ自分ゲームダウンロードできるってのがあるけど、それみたいな感じかな。アップロードして異世界プレイヤーに使ってもらう、みたいな。

そういや、オーバーロード宣伝が劇中にあったけど、製作スタジオがオバロ関連なのかな? 短いおまけアニメみたいなやつは、ぷれぷれぷれあですそっくりだったし。

うらら迷路帖 2話 うらら迷路帖 2話を含むブックマーク うらら迷路帖 2話のブックマークコメント

話は正直つまらないけど、キャラ可愛い、とにかく可愛いってだけで余裕で見続けられるな。やはり、可愛い正義

で、間違いなく伝説の一番占が母さんだな。最終的に一番占までいって最終回になるのだろうか。そして、どうでもいいけどこの街全体がなんとなく遊郭っぽい雰囲気だ、女の町ってあたりとか門をこえちゃいけないとか。で、主人公たち占い師遊女

AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION- 2話 AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION- 2話を含むブックマーク AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION- 2話のブックマークコメント

まあ、あれだ。頭からっぽにして見られるのは悪くないと思う、うん。

新規大事にしないコンテンツ未来はない。この台詞はよかった。もっと広めるべき。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/byakumu/20170114