Hatena::ブログ(Diary)

てれもえ! -照れこそは萌えが戴くべき最高の至宝- このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-09-06

2013-09-05

2013-09-04

[] Linuxカーネル3.11リリース、安全な一時ファイルを作成するフラグや細かな新機能追加が行われる

O_TEMPFILEフラグはopenおよびopenatシステムコールで利用できるもので、安全に一時ファイルを作成するために利用できる。このフラグ付きで作成されたファイルはファイルシステムからは参照できず、さらにファイルがクローズされると同時に削除される。これにより、競合を気にせずに一時ファイルを作成できるほか、作成したアプリケーション以外からのアクセスされたくないファイルを作成するのにも利用できるという。

言われてみると、セキュリティーホールになるからテンポラリファイル名は気をつけましょうとか、不毛だったな. 見えるのがそもそも間違い

関連: Linux 3.11 カーネル「Linux for Workgroups」リリース、新ファイルシステム「Lustre」をサポート

2013-08-30