やすの細腕?繁盛?記

2016-07-29

昨日は会社が休みの元嫁は朝早くからはりきって料理を作っていた・・・・・

乳飲み子を抱えて家事がままならない次男家族におかずを届けるためだ

ここのところ毎週のように届けている・・・・・・

今度次男に会ったら食費を請求してやろう・・・・

/////////////////////////////////////////////////

今日は朝から暑い・・・・・いよいよ暑い夏が本格的になってきた

ピアニスト中村紘子さんが亡くなったそうだ

彼女のことはよく知らないが夫の庄司薫氏は俺たちの年代の人間には有名な作家だ

俺は彼の作品の題名から赤・青・黒・白の謂れを知った・・・・

今は何をしているんだろうナ・・・・

2016-07-28

目と目が合った・・・・・そんなバカな・・・・たぶん他人の空似だろう・・・そう思った・・・・・

昨日、元嫁とお中元を買いに福井で唯一のデパートに出かけたときのことだ

どちらからともなく声をかけた・・・・・

「トネくん?・・・・・・」「○○さん?・・・・・」

なんとそれは俺の初恋の女性だった・・・・・セピア色の思い出が蘇る

俺には忘れられない一枚の遠足の写真がある

昭和30年代の話だからきっと近くの足羽山にでも登ったのだろう

そして山から降りる前にクラスみんなで集合写真を撮ったのだと思う

級長だった俺と副級長だった彼女が最前列の真ん中で写っている

その二人の格好があまりにも対照的なのだ

彼女はリュックサックをきちんと担ぎ水筒を肩から斜めにかけて

スックと直立不動で立ちカメラをしっかりみつめている・・・・

一方、俺はというとリョックサックに入れていったであろう思われる

遠足の道具(レジャーシートや弁当箱や水筒やお菓子の袋や)を

全部手に抱えてさらに服もだらしなく、シャツはズボンからはみ出ていて

彼女の横に立っているのが余程嬉しいのかノー天気な顔をしてヘラヘラ笑いながら写っているのだ・・・・

なにやらそれから50年近くの二人の人生を暗示しているような写真だった

彼女とはどういうわけか人生のそこかしこで接点があったが

ついに俺は幸運の女神の前髪をつかむことは出来なかった

今にして思えばおもちゃ箱をひっくり返したような俺の人生に付き合せなくて良かったと思う

と、まあ、そんなことを書くと「どっぷり付き合わされたワタシはどうしてくれんのよ!」

とお叱りの言葉を頂戴してしまうので多くは語るまい・・・・・

//////////////////////////////////////////////////////////////

火曜日は元嫁が会社の飲み会で遅くなると言っていたので

リライムのサウナで知り合いと遭ったら誘って飲みに出かけようと思っていた

するとそんな俺の胸のうちを見透かしたかのようにポン友ヒデから携帯イン

「やすぅ!どうや?今夜あたり、軽く一杯・・・・」

俺に異論のあろうはずがない・・・・・・

結局午前2時ごろまでドンちゃん騒ぎをして帰ってきた

トホホだな・・・・・・まッ いっかッ・・・・あははははは

2016-07-26

朝起きたら凄惨な事件のニュースが飛び込んできた・・・・・

障害者施設で19人が刺し殺されたらしい・・・・

なんだかなあ〜〜〜

///////////////////////////////////////////////////////

昨日から今日にかけては良く寝た・・・・

やはり10kmといってもそれなりに疲れたのだろう

でもボッチもSもちゃんと仕事してるんだから偉いなあ〜〜

2016-07-25

いっやーッ!昨日は実に楽しかった・・・・・・はなはす早朝マラソン大会

俺は高校時代の同級生ボッチとSと3人で10kmの部に出場した

いくら早朝と言ってもこの時期だから朝から気温は高い

7時15分にスタートしたが走り始めてすぐに汗だくになる・・

Sは練習をしてきたみたいで最初の2kmほどは俺の前を走っていた

「なんやしらん速いやないか・・・」と声をかけ抜き去る・・・

夏場は極端にパフォーマンスの落ちるボッチはさらに後ろを走っていた

このはなはす早朝マラソン大会コースは折り返しの5km地点あたりまで

緩やかに上り坂で折り返してからは下ることになる・・・・・

ボッチは折り返し地点の少し前でSを捉え抜いたらしい

そこから少しずつSとボッチの差は広がりその差は500mほどになる

そのままレースは後半戦へと向かう

俺は去年ほどは頑張らずに56分45秒でゴールした

さてSとボッチだ・・・・・・・

残り1kmあたりでSが乾坤一擲・・・・猛然とスパートをかけた

なんと!ゴールの100m手前あたりでボッチに追いついてしまった

去年の丸岡マラソンでは俺にラスト200mで追い抜かれたボッチだが

昨日はまだなんとか余力が残っていた

自分を追い抜いたSを再び抜きにかかる・・・・・

そして二人なだれ込むようにゴール!・・・・・

なんと!1秒差でボッチに軍配が上がった・・・・・・

マラソンにはこういうドラマがたまにあるから止められない

スマホを片手に街中をゲームしながら練り歩いてもこんな感動は絶対に得られないと俺は思う

よく(うなぎを焼く匂いだけでゴハン3杯は食える)と笑い話で例えるが

俺たちはこのゴールシーンの数秒間の話だけでビールジョッキ5杯は飲めてしまった・・・・

実に楽しくそして記憶に残るマラソン大会であった

2016-07-23

どうにもポッコリお腹が凹んでくれない・・・今の体重は61・5kg

丁度去年の今頃、伊豆の断食道場に缶詰になっていて1週間で約3kg痩せた

道場に入った時が62kgで出た日に計ったら59kgだった

あれから丸一年かかって元に戻ったみたいだ・・・・・トホホだな

/////////////////////////////////////////////////////////

どうやら北陸地方梅雨明けしたみたいだ・・・・

暑い夏にはマラソン大会はない・・・・みんなバタバタ倒れちゃうからネ

そこで山岳地帯を走るトレイルランというものがある

ボッチはこれに出ろというが俺はそこまでして走りたくない

っつうか俺は糖尿病の治療のために走っているのであって

本来なら家でゴロゴロしていたいタイプの人間なのだ・・・・

ところが最初は5kmほどで満足していたのに10km、ハーフと徐々に距離を伸ばして

いつのまにか年間10回近くもフルマラソンを走るようになってしまった

明日ははなはすで10kmを走る・・・・・

ゴール後のカキ氷が楽しみだ