やすの細腕?繁盛?記

2016-06-25

今日も午前3時だ・・・・・・・・

Nのブログに登場する「うどん県さん」は俺のブログに時たまコメントを入れてくれる

「とんびさん」と同一人物なのだろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

/////////////////////////////////////////////////////

龍時」03−04を読んでいるうちに4時半になってしまった・・・・

次男一家の合宿生活は続いている・・・・・

長女は風邪をひきながらも保育園に通っている

次女は熱があるので保育園を休んでいる・・・・・

俺と元嫁は女の子を育てた経験がないので戸惑っている

女の子は当たり前だが産まれたときから女の子なのだ

例えば一日中待っていた父親(次男)が仕事から帰ってくる・・・・

男の子なら「わ〜〜い」と駆け寄る・・・・次女は違う

「うぇ〜ん」と泣いて見せるのだ・・・・・

一日中待っていたのにどうしてお父さんは直ぐに抱っこに来てくれないの?

・・・・・・・・・・・・う〜〜む、大変だ・・・・

/////////////////////////////////////////////////////////////

次男夫婦は辛抱強く子育てをしている・・・・声を荒げることなど決してしない

子供が泣けば泣き止むまで抱っこをしている・・・・・

俺の影に隠れてあまり目立たないが実は俺の元嫁も相当過激なほうである

息子たちが小さかった頃は子供のウソ泣きはほとんど取り合わなかった

「ハイ!熱もありません、ウンチも出ました、お腹も空いていません

アナタの泣き顔はウソ泣きで〜〜す。お母さんは忙しいから相手出来ませ〜〜ン!」

とあっけらかんと子供に宣言していた・・・・・・・

俺のほうはもっと酷く

「お前が泣くのはお前の勝手だがうるさいから黙って泣け!」

と2歳児に無茶な要求をしていた・・・・・

それでもなんとかまあ育った・・・・いい悪いは別である

子育てに正解なんてありはしないのだ

要は親がその子供が可愛いかどうかである・・・・愛していればそれでいい

その他の事は仕方のないことなのだ・・・・環境もある、相性もある、運命もある

しかしながら次男夫婦の子育ては前途多難だ

人間は二本の手と足しかない、平等に1日は24時間しか与えられていない

健闘を祈りたい・・・・・「やっさん」に出来ることがあれば何でも言ってくれ

2016-06-24

今日も午前3時に目が覚める・・・・・・・・

寝ぼけ眼でPCを立ち上げヤフーニュースの

「跳んで女湯のぞく 元校長逮捕」という見出しを見て

声を上げて笑ってしまった・・・・・暢気な俺だ・・・・・

昨日の朝は腹が減って6時ごろに禁断のカップめんを食ったら

また眠くなって10時過ぎまで眠りこけてしまった

今日も同じパターンになるかも知れんナ・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の夕方に3日ぶりにリライムのジムに行った・・・・

あまりトレーニングをサボると直ぐに筋肉が落ちてしまう

とりあえず内転筋運動200回とステップ100段で汗をかいた

もうすぐ午前5時だ・・・・腹が減ってきた

何か食べてまた寝よう・・・・・・

////////////////////////////////////////////////////////

イギリスEU離脱国民投票で決めてしまった・・・・・」

これが民主主義というものか

民主政治って衆愚政治と紙一重のような気がしているのは俺だけか?

大阪都構想は潰れ、イギリスEUから離脱してアメリカ大統領にはトランプがなる

世界中に原子力発電所は溢れかえり北朝鮮まで核兵器を持つ

地球の寿命の時計の針は縮む一方だ・・・・・・

このままじゃ俺の寿命といい勝負になっちまうかもしれない

ホントにトホホな世の中だな・・・・

2016-06-23

昨日の夜は10時半頃に寝入った・・・・・・

目覚めたのは午前2時半・・・・また生あくびの一日となるだろう

去年の秋に三男が家をリノベーションした際に

ついでに買った俺の部屋のウインドファンが安物だったためにうるさくて仕方ない

このままではひと夏中、睡眠障害になってしまいそうだ

近いうちに買い換えよう・・・・・

次男の嫁が出産のため入院していて

次男と孫娘二人が我が家で合宿生活を送っている

賑やかである・・・・・・

夕食時、次男と俺の元嫁が揃うと決まって30年前の俺の蛮行に話が及ぶ

いわゆる30年前のヤスジョンイルに対する糾弾裁判になってしまうのだ

「本当にアナタは傍若無人の暴君だったわ!!」

・・・・・・・・・・はいはいはい・・・・・それはそれはスマンこって

俺はそそくさと自分の部屋に退散するしかない・・・・トホホである

2016-06-22

昨日から孫二人が泊まりに来ている・・・・・・

普段は元嫁と俺だけの静かな我が家が即席の保育園と化す

30年前にはこんな状態が毎日続いていたはずだが・・・・

やっぱり子育ては若い時期じゃないと無理だナ・・・・

元嫁は早くもお疲れ気味である

//////////////////////////////////////////////

今日の午前中に次男に第三子が誕生した・・・・

2460gの男の子だ・・・・俺にとっては初の男児の孫ということになる

これで我が家も形式上は跡取りというものが出来たということになる

まッ 自分が死んだあとのことなんかどうでもいいけどネ・・・・

まあでも目出度いことに変わりはない

2016-06-21

やっぱり豊岡は遠いな・・・・・・

舞鶴若狭自動車道が開通したとはいえ福知山まで3時間

豊岡まではまたそこから1時間半ほどかかる・・・・・・

来年は金曜日に移動してシュウちゃんちに泊めてもらおう

土曜はマラソン会場の但馬ドームで受付を終えたあと養父のビジネスホテルへ

このホテルが大当たりだった・・・・・

清潔だし部屋も広すぎず狭すぎずオマケに銭湯コンビニが直ぐ近くにあり

俺のニーズにぴったりのホテルだった

日曜は神鍋高原マラソン大会のハーフに出場

俺はこの大会に出場するのはもう3回目だからだいたい要領がつかめている

土曜日も月曜日も晴れたのに日曜日だけ雨が降っていた

この時期だから雨のほうがコンデション的には有利に働く

坂だらけの厳しいコースだったけど2時間8分31秒でゴール

レースが終わってからシュウちゃんちにクルマを飛ばす

5月に京都で会って以来の再会だ・・・・・・

家からぶらぶら出てきたシュウちゃん

良く見るとシャツのボタンを1個ずらして上から下まではめている

おいおいおい・・・・・お互いもう還暦やで・・・・・・

ったく、シュウちゃんは期待を裏切らない・・・・・

シュウちゃんに言わせると俺と一緒に居るときに限ってポカをしてしまうらしい

まッ それがきっと俺たちの関係性なんだろう