初めての自作シンセサイザー

2005-10-03

[]これからの展望 16:02

やっと仕事がひと段落したのでとりあえずEGを組み立ててみました。詳しいレポートは後ほど。1ケ月ほとんど家に帰れないかと思えば次の1ケ月はなにもすることがない、というような奇想天外な仕事スケジュールなので全く先が読めないのですが、とりあえず今月はシンセ自作に時間を割けそうです。

現在の構成は

ポルタメント

・VCO*1

・ノイズジェネレータ*1

・EG(ADSR)*1

・LFO*1

・VCA*2

になっております。

なななんと、あとVCFさえ作ればとりあえずシンセの基本的な構成モジュールが一通り完成してしまうではないですか!

まぁ、めでたいことではあるのですが、危惧されるのが僕の飽きっぽさ。多分僕の性格からいくと、基本モジュールが一通り揃った時点でモチベーションが大幅にダウンしてしまうんではないかということ。今回のモジュールシンセの理想としては、VCO&LFO&EGは2つづつ欲しいし、VCFも2種類作ってみたいのです。それでラックがピッタリ埋まる予定なのです。

なので、ここで勢いづいてVCFを作ってしまうのはちょっと危険かなぁ、と。まずはVCOやLFOの2代目をチョコチョコと組み立てるのが先のような気がします。ミニムーグのフィルターとかを最後に作って終了、とかが美しいかも。

もちろん1号機完成後もいろいろと作ってみたいモジュールなどの夢はあるのですが。

takedatakeda 2005/10/04 04:30 VCAが2つより、VCOが2つの方が音色のバリエーション色々作れます。というか、VCO2発は、デフォルトと考えないとダメです、なんちって。

2発のVCOをまぜるのに、ミニミキサーを作ってそれに、ノイズジェネレーターとリングモジュレーターがついてるってのは、ど?
ポルタメントもほしーよね。

あ、勘違い、既に組み立てたモジュール類の一覧ね、これ。

じゃ、つぎは、VCOをもう一つと、ミニミキサっすね。LFO2発よりEG2発のほうが使いであるかも。
2台目のLFOは、CVで周波数が買えられるやつにしてみたらどーかしら。

ca3080ca3080 2005/10/05 09:02 VCLFOって要は三角波もしくはサイン波が出せるVCOってことでいいんでしょうかね。モジュレーションだけに使うのであれば、アンチログ特性などはある程度どうでも良い感じで。
直流ミキサーもぜひ欲しいんですが、パネルが足りないので各モジュールのCVインプットを複数設けるなどして対処したいところです。自由度は減っちゃいそうですが。。。
LFOディレイとS&Hも組みたいのですが、これもパネルがいっぱいいっぱいな感じです。
無理に1筐体に詰め込まずに、素直にもうひとつ木枠を作ったほうがいいのかなぁ。