Hatena::ブログ(Diary)

daydreambeliever このページをアンテナに追加 RSSフィード

笙野頼子非公式ファンページ/RESTLESS DREAM 西荻ブックマーク
0000 | 00 | 01 | 07 |
1111 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |
2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 02 | 04 | 09 | 11 |
2011 | 01 |

2004/06/20

[] 生きててよかった

愛犬ナナ:6日ぶり見つかる、けがなく無事 南アルプス

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040621k0000m040069000c.html

2004/06/16

[]

家に遊びに来た友人に、iMacがヤニで汚れている、と指摘されてから眠ったら、iMacを一生懸命拭いている夢を見た。

2004/06/14

2004/06/13

[]

なんとなく携帯からメールを打ってみた。ずっと待っていた返事がようやく来たのは、どうしようもないくらいに後になってしまってからで。繋がりたいときに繋がらない。

2004/06/12

[]

繁華街で意地悪な友達においてけぼりにされた高校生の私が、途方に暮れて、野良猫と遊んでいると、後ろから制服スカートをめくられて、逆上した私が振り返ると、逃げ去ろうとしている少年がいたので、思わず追いかけて、掴みかかると、彼は笑いながらその手を握り返してきて、「可愛かったからやったんだよ」と、まったく信じられないようなことを平気で言った。これもナンパの一種なのだろうか、と、呆然とする私が、その場を立ち去れなかったのは、彼が今までに見たことのあるどの男の人よりも美しい顔をしていて、その美しさに似付かわしく、あまりにも屈託なく振る舞っていたからである。彼の名前は「月読」と書いて「つきひと」と読むのだと名乗った。一つ年上で、違う高校に通っていて、友達とその辺りでよく遊んでいるらしかった。その翌日から、私は、月読といつも一緒にいるようになり、月読の友達ともすぐに仲良くなった。月読と一緒にいるのは楽しかった。もう同じ学校の気の合わない友達と遊ぶ気はしなくなった。月読の友達は月読が一目惚れをしたのだと言って私たちをからかう。月読と私はいつも手をつないで歩くようになった、それが最初から当たり前であるかのように。

2004/06/10

2004/06/04

[]

体育館で竹内力カオルちゃんともう一人の知らない男の子とバスケットボールをして遊んでた。シュートをしようとしたら、ゴールが異常に高い位置にあって、ボールを投げてもちっとも届かない。カオルちゃんならきっとできると思って、ダンクを教えてやらせたけど、カオルちゃんジャンプしてもゴールに手も届かず、バックボードにボールがかすりもしなかった。番長サッカー妖怪地獄(未見)、次はスラムダンク編か?!

[]

昼寝。mixiコミュニティ掲示板に他人が書いた書き込みを読んで腹を立てて反論を書き込む…という夢。まさに自作自演

[]

意味ありげな携帯メールを受信。何気なく返信してしまってから、実はその意図をもっと深く考えてみるべきだったのでは、という思いにかられる。どういう意味だったのか真意を問いたい、でも、問わなくても別に構わないや。なるようになれ。

2004/06/03

Connection: close