Hatena::ブログ(Diary)

daydreambeliever このページをアンテナに追加 RSSフィード

笙野頼子非公式ファンページ/RESTLESS DREAM 西荻ブックマーク
0000 | 00 | 01 | 07 |
1111 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |
2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 02 | 04 | 09 | 11 |
2011 | 01 |

2006/01/30

[] 慣れないことをやると疲れる

So-net blog:ゴールデンブログアワードに応募するためのエッセイを書きました。

昔の話

100万円ゲットは無理でも、1万円ぐらいは貰えないかなあ、というさもしい気持ちだけがモチベーションなので、小説は三分の一ぐらいまで書いて放置…一応、応募はしなくても、最後まで書きたいとは思っているのですが。

エッセイの方は、「いかにも三十女が書きそうな陳腐な恋愛エッセイを書いてやる!」と考えて、勢いで書き始めたら、こんなんになっちまったい。あああああ、恥ずかしい。

[][] 動物園なら大胆に

地面で寝るコアラ 外敵おらず 進化?退化? 名古屋東山動物園

http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/news009.html

 名古屋市千種区東山動物園コアラが、とっぴな行動で飼育員らを驚かせている。徹底した“樹上生活者”のはずが、夜更けにスルスルと地面に降りると、そのまま丸くなって就寝。手や足を投げ出して熟睡することすらある。同園によると、人間に育てられているコアラでも、地上で眠るのは極めて珍しいという。

ライブカメラ希望!その前に画像画像!!!

[][] グロカワ注意

画像ハワイ生まれの突然変異の毛のない猫「Kohana(スフィンクス)」画像

http://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/archives/50154279.html

しわしわねこ。脳みそねこ。こねこは猫っぽくなくて、なんだか犬みたいだな。しかし、見た目もアレだけど、撫でたときの手触りを想像すると…(絶句

ザイーガ*1より。

[][] これ以上増えても困る

上海:海外からのペット持込みは犬・猫1匹まで

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0130&f=business_0130_007.shtml

魔都・上海に愛犬愛猫を連れ行くのは、個人的には、おすすめしませんが…。

[][] 昨日いただいた本

ダメな人のための名言集 (幻冬舎文庫)

ダメな人のための名言集 (幻冬舎文庫)

juntaro氏より。ドウモアリガトウ。

[] はてな夢日記

そこは福岡市。少しも知らない土地。線路に平行した濁った川の岸壁のコンクリートの上を、ひとりで歩いている。踊りながら。それがやけに楽しくてカラカラ笑い出す。お天気が良くて、暖かくて、とても気持ちがいい。水面に青空と白い雲が映ってるのもいい。特急電車が走り去る。これはもちろん夢の中だな、こんなの、絶対におかしいもの。ずっと夢を見ていられたらいいのに。こうやって踊っていられるのに。体が軽くて、とても楽しいのに。望みさえすれば、きっとこのまま、空だって飛べる。そんなことを考えた。線路の反対側の丘の方に目を向けて、そこに建っている家並みを見る。廃屋の壊れた窓から、カーテンがひらひらしている。足を止めてその動きを見つめている。気が遠くなる。カーテンの陰に人影が見える。いけない、あれはわたしをおびやかす存在だ。目を離そうとするけど、視線が外せない、どうしても。足がすくんで逃げ出すこともできない。怖い。こんなに怖い思いもしないといけないから、夢って嫌なんだ。胸が苦しくなって、早く目を覚ませ、早く目を覚まさないと、死んでしまう、と、繰り返し自分に言い聞かせる。

2006/01/27

パンダメイク

[][] 台湾パンダ問題

台湾パンダ待つ子の声、政府に圧力?

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060127ddm007030010000c.html

中国政府からのジャイアントパンダ受け入れに名乗りを上げる台北市立動物園が来月18日まで、写真パネルでパンダの生態を紹介する「パンダ知識展」を開催している。台湾政府中国パンダ寄贈について「統一工作を意図したもの」と警戒。一方、台北市長でもある国民党馬英九主席は受け入れに積極的だ。

 26日、幼児パンダのように目と鼻を黒く染めて同動物園を訪れた。パンダの来訪を待ちわびる子供の声は、台湾政府にとって圧力となりそう。

幼児たちの顔が、パンダというよりも、タヌキのように見えるんですが…。

[][] 行きたい!

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091138179948.html

http://usagicafe.com/

春になったら行きたいー

http://www.sankei.co.jp/news/060127/kei044.htm

ここの存在は知ってたけれど大阪は遠い…

そして、家の近所の行きつけの飲み屋には看板猫がいる。もちろんいつでも触り放題。

[][] 魔都・上海

中国、「戌年」にペット受難

http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20060127171855/JAPAN-201340-1_story.html

近年中国ではペットブームが起きており、それに比例して捨て犬や捨て猫などの問題が発生している。国営メディア報道によると、2004年時点のペット人口は約3億とされており、1999年から20%も増加しているという。

 中国における犬の飼育は、毛沢東時代には「ブルジョワジーの娯楽」として禁止されていた。同国の経済発展とそれによる生活水準の向上に伴い数年前に合法となったばかり。

 ペットを飼える人は増えたものの、長期間飼おうとする人や捨てられた動物保護しようとする人は少なく、問題となっている。

 そのため、上海動物愛護団体の施設は捨てられたペットたちで一杯になっている。

ペットが一杯捨てられる上海。猫肉が売られる都市上海。おそるべし。十二支「ペット」は犬だけじゃないし、記事の画像は猫ですが…。

[][] 今読んでいる本

新訂 福翁自伝 (岩波文庫)

新訂 福翁自伝 (岩波文庫)

仕事用の資料。飛び飛びに参照していたら、思いのほか面白いので、いずれ全部読みたい。口述筆記の妙。

[] はてな夢日記

意識を取り戻して、起き上がろうとするのだが、体の上に何か重いものがあって、身動きが取れない。うつ伏せの体勢で、かろうじて視線を上げる。見知らぬベッドの上。そして、頭の上に吹きかけられる、荒い息遣いに気が付く。自分の上に乗っているのは、人間であると理解する。重い。首だけはどうにか動かせる。見回す。知らない横顔が視界に入る。太った男の顔が。どうしてその場所いるのかはわからない。思い出せない。だけど、我と我が身が危険にさらされていることはとにかく理解した。この危機から逃れるためには?考えようとする。そして必死にもがく。体重も体温も呼吸音も、みんな、みんな、不愉快だ。不愉快どころではない。気持ち悪い。嫌だ。こんなのは絶対に嫌だ。もがいてももがいても、動けない。男は喋らない。言葉を発さない。膨らんだ顔に薄ら笑いを浮かべているだけだ。醜い。悔しいから絶対に抵抗はやめない。それにしても重い。逃れようとして振り回した両手の手首を掴まれた。じっとりと湿った手の握力。痛い。やめてやめてやめて。男の片手に易々と両手首を握り締められて、薄い黄色のシーツの上に押し付けられた。一瞬にしてこれから起こるであろう事態のすべてが頭の中を掠める。想像するのもおぞましい、この後が。ああ嫌だ嫌だ嫌だ、触らないで。今すぐに放して。

それから、小さく叫んだ自分の声で目が覚めて、飛び起きた。起きぬけの気分は最悪だった。窓の外はまだ暗いのに、もう一度眠る気にもなれなかった。

[][] 思考停止

あさっぱらからでんわでかってになきだす

わたしのじこけんじよくはゆがんでいます

2006/01/26 デザイン変更

土下座。

[] まわしつづける

結局、気になってたまらないので、また見てしまった。見てしまった以上は、無駄アクセスにはしたくないので、何か書いておこう。えっと。見えないものについて。不可視な対象に対して、否応なしの恐怖が生ずるのは、その対象が不可視であるからである、ただそれだけのこと、たぶん。もしも、不可視のものを可視化することができれば、恐怖は恐怖でなくなるかもしれない、あるいは、恐怖の質に変化が生ずるかもしれない。そして、不可視の対象を可視化する努力を放棄することはとても容易い。そうすれば、恐怖もまた消え去るだろう。

[] まわりつづける

ああ…やはり昨日とほぼ同数のアクセス数のログが吐き出されている…。昨日以前と昨日今日との間に、何が起こった?何が変わったんだろう?何かが起こって何かが変わってしまったのだ、きっと、わたしの知らないところで、わたしの知らない理由で。あれこれ思い悩んでも、結局は無意味なような気がしてきた。もう考えないようにしようと自分で自分に言い聞かせながらも、この謎を解き明かしたい気持ちが消えない。そしてページビューも着実に増え続けているようだ。以前の、一日分の平均アクセス数ぐらいの数字が、この3時間の間のものとして表示されている。零細サイト運営を飽きもせずに長いことやってきたので、アクセス数がどんなに少なくてもたとえ一桁でもある日突然急低下しようとも、別にどうとも思わないのだが、原因不明で今までで一番の勢いの急上昇を目の当たりにして、なぜか物凄く動揺している、ものすごーく。

[] ページビューリセット

↓を書いてから、id:amalec電話相談。電話中、カウンタが壊れている可能性が完全にゼロではないことにようやく気が付き、ちょっと落ち着く。右下に表示されているカウンタは、自分で設置しているものなので、まあ、そういうこともあるかな、と。ということで、pvモジュールを表示してみることにする。ついでだから他のところも少しいじった。デザイン確認後、ページビューの値をリセット。まずは自分が表示した分でカウンタが「1」に。この後のカウントアップがどのように推移していくか、とりあえずは見守りたい。しかし、カウンタが2つ表示されている状態って、自分でやっていることなんだけれども、やっぱり気持ち悪い。すごく嫌。あと、今、下に表示されているリンク元、やっぱり、昨日以前の状態とそんなに変わってない。っていうか、我ながらアクセス数ごときであまりにもうろたえすぎ。ちゃんと仕事しろ、仕事を。

[] パニック

今週、仕事その他でダラダラと忙しく、動物ニュース拾いもままならず、更新していないのに、昨日のアクセス数過去最高ぐらいの異常な伸びを記録していた。でも、リンク元を見ても被アンテナ数を見てもブクマを見ても、特に昨日以前と何かが変わったような様子はまったくない。同一人物によるリロードまくりとか過去ログ掘られまくりとかの形跡もない様子。何でかなー?とのんきに首をひねって、さっき、ハッと気が付いた。もしや、これって、あの、恐怖の、h抜きリンク、によるアクセス数増加なのではないか…?! ギャー!初体験? えっと、わたし、なんか問題なこと書いてたっけ?悪いことしたっけ?変なことやらかしたっけ? 心当たりを回ってみるも、何にもわからない。 なんだか怖くなってきた。こわいなあ。いやだなあ。 現在、脳内にて、被害妄想ノンストップ炸裂中。誰か助けてー!

2006/01/22

瀕死のテムちゃん

[][] バナナ死とどっちがいい?

  • 走行中の車に上から犬が落下、激突して死亡 米

http://x51.org/x/06/01/2224.php

    • 落としたバナナが足に当たって死亡 豪

http://x51.org/x/06/01/2212.php

[][] 馬に乗る犬

f:id:cachamai:20060123030015j:image

ばんえい競馬の調教犬ティアラが2月全国TVデビュー!!

http://www.kita-nikkan.co.jp/hobby/ho06012201.htm

馬に乗って調教するネズミなら知ってるけれど…♪走れ〜 走れ〜 マキバオー

[][] 太めがかわいい

見習い警察犬きな子、住民らに人気

http://www.shikoku-np.co.jp/news/locality/200601/20060122000085.htm

f:id:cachamai:20060123014144j:image

こいつはかわいいよなあー!!!

[][] ベテランやられる

狩猟のベテラン、イノシシに襲われ死亡…岐阜

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060122i413.htm

イノシシ辛勝…?

[][] ねこどものいくさば

http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2006/01/post_310a.html

    • Kitten War! May The Cutest Kitten Win!

http://kittenwar.com/

↑このサイト、見始めるといつまでもやめられません…

2006/01/21

トルコの白猫

[][] ねこを守れ!

  • Turkey's water-loving cat sealed off from bird flu

http://news.yahoo.com/s/afp/20060119/sc_afp/healthfluturkeycats_060119175855

トルコネコ鳥インフルエンザから隔離される

泳ぎが得意なことで知られ、珍重されるトルコネコ*1の管理者は、国内の何千羽もの鳥を死に至らしめ、少なくとも4人の子どもの命を奪ったとされる、致命的な鳥インフルエンザの発生に対して対策を講じた。

ウイルスは、推定によると、ウイルス感染した鳥類と人間が接触した場合にだけ広まるとされており、ネコに対する脅威を引き起こすとは考えられていない。

しかし、鳥インフルエンザ対策センターにいる、ヴァン市東部の獣医チームは、白い毛、赤褐色の模様、両目の色が違うことで有名な、ヴァンのネコ保護種について、対応を行っている。

トルコヴァンネコ保護センターは、訪問者への扉を閉ざし、鳥インフルエンザウイルス空気感染を防ぐために、罹病のあらゆる可能性を断って、100匹のネコを室内に隔離している。

トルコヴァンネコはこの地方固有の種であり、自然遺産の一部ですが、都会化と不適切な交配によって、絶滅の危機に瀕しています」と管理者のZahit Tevfik Agaoglu氏は話す。

センターは、トルコヴァン種の維持を目指し、個人宅に住んでいる最も美しいネコを定期的なコンペで選び出すことによって、組織されている。

泳ぐこと以外に取り得のないようなネコでもコレクターの間では引っ張りだこだが、そうしたネコは輸出禁止措置を受けることもある。

昨年終了したプログラムでは、公式認定された純粋トルコヴァンネコの飼い主は、食物とワクチンの費用として、月に50リラ(37ドル・31ユーロ相当)を受け取った。

流行中の鳥インフルエンザは、ネコ感染する可能性はない、とされているのにも関わらず、隔離されるぐらいに大切に保護にされている、トルコのヴァン猫さん。ある意味、鳥類はもちろん、人間よりも大事にされているんじゃないのか…?

http://www.petcity.co.jp/pet_book/cat/html/16.html

[][] テムちゃん

http://www.asahi.com/international/update/0121/001.html

f:id:cachamai:20060121133858j:image

 【ロンドン20日共同】春のような陽気となったロンドンで20日、市内中心部を流れるテムズ川クジラが出現、大勢の市民らが橋の上から見学する騒ぎとなった。民放のスカイニューズ・テレビは上空にヘリコプターを飛ばし実況中継した。

 AP通信は目撃者の話として、クジラはゴンドウクジラで体長は約6メートルと伝えた。大時計ビッグベンがある国会議事堂の近くを遊泳し、潮吹きも“披露”したという。

 警備を担当する海事安全局の担当者は「ボートクジラを追い掛けないように市民に呼び掛けている。早く海に帰ってほしい。打ち上げられると厄介なことになる」と話した。

共同通信) - 1月21日0時49分更新

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060121k0000e030017000c.html

[][] 神様ありがとう?

きみもペット?!――外来野生動物ペット化を慎重に

http://www.janjan.jp/living/0601/0601200984/1.php

f:id:cachamai:20060121140630j:image

 子供たちに撫でられながら、ギンちゃんの小さい体が軽微に震えている。イヌ科に属すと言っても、キツネ属のフェネックは、決して“家畜化された狼”と言われる犬ではない。砂漠に住む夜行性のフェネックには、東京の1月の昼は過酷なものだ。

最初は写真を見てかわいい!と思った。でも、こういう辛そうな姿は見たくないナア…。

[][] お手柄犬

全国初、船内の大麻見つけた 探知犬2匹を表彰

http://www.nnn.co.jp/news/060121/20060121009.html

黒ラブ★

[][] 老いてなお盛ん

「80歳」の牛が活躍 宮崎、生まれた子19万頭超

http://www.excite.co.jp/News/society/20060121070327/Kyodo_20060121a443010s20060121070330.html

[ 01月21日 07時03分 ]

共同通信

 黒毛和牛の生産で全国2位の宮崎県に、人間の年齢に換算すれば80歳の種雄牛が繁殖に活躍している。県所有の「安平」(16歳)。通常は8歳ぐらいが生殖能力のピークだが、子牛の肉質の良さに評価が高く、全国の畜産関係者が注目。人工授精で生まれた子は19万頭を超え、全国和牛登録協会は「自治体が所有する種雄牛としては記録に残る」と驚く。

 飼育する宮崎県家畜改良事業団(同県高鍋町)によると、子牛の肉は霜降りの具合やロースの面積の広さが評判。人工授精する相手は原則県内の雌牛に限っており、食肉用に高値で取引される安平の子を求め、他県の肥育農家宮崎まで購入に来るという。

絶倫?いや、人工授精なんだけどにゃー。

*1:「ターキッシュバン」として知られる品種、近似種で「ターキッシュアンゴラ」というのもいるようです、1/22追記

2006/01/20

まだこいぬ

[][] さっぱり快適

紙くず寝床“モ〜”最高 県、おがくず代替に研究

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/news001.htm

[][] ハト粉

博物館に予期せぬ“展示物”…ハト衝突で窓に“鳥拓”

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_01/t2006012019.html

2006/01/17

コウヒン(幸浜)

[][] 冬眠できない

動物も寒さに震える 名古屋東山動物園

http://www.chunichi.co.jp/00/ach/20060117/lcl_____ach_____005.shtml

チンパンジーがめちゃくちゃヤバイ顔になってます…(画像あり)。

[][] 飼い主出てこいー

ご主人様…どこ? 両後ろ足骨折の犬 連絡待つ

http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/00/ikw/20060117/lcl_____ikw_____003.shtml

今日、コンビニで立ち読みした「CREA」の犬特集の後ろの方に、捨て犬が骨にされるまでの写真入りドキュメントが載っていて、そこまで真面目に読んでいたら、非常に暗い気持ちになりました…。

2006/01/16 不漁だからお蔵出し

画像と本文は無関係です

[][] 閉園

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091137259158.html

無料入場券を貰ったので一回だけ行ったことがある。

[][] 最近買って読んだマンガ

CAとお呼びっ!―逆風客室乗務員 (1) (BIG SPIRITS COMICS)

CAとお呼びっ!―逆風客室乗務員 (1) (BIG SPIRITS COMICS)

兎―野性の闘牌 (9) (近代麻雀コミックス)

兎―野性の闘牌 (9) (近代麻雀コミックス)

のだめカンタービレ 14 限定版 (プレミアムKC)

のだめカンタービレ 14 限定版 (プレミアムKC)

2006/01/15 左耳が変

クマチラ

[][] 情報求む!

http://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/archives/50143631.html

ザイーガ*1で紹介されていたこの動物園画像!これはまさしく私が最近ずっと探し求めていたモノ!ひとから教えてもらったニュースサイトフランス語)の動画では、韓国ソウル動物園、としか言ってなかったとのことだったのですが、日本動物園なの?いや、コメント欄で「ソウル公園」説が出ている!…ということで、ソウル公園について調べてみたのですが、どうやらここの動物園ではないらしい、ということだけがわかった…。クマの餌付けショーはあるらしいんですが、クマの色が茶褐色で、この画像の黒いクマさんとはあきらかに違うみたいだし。うーん。

http://grandpark.seoul.go.kr/japanese/japanese.jsp

[][] ニュアンスカラー

パンダは白黒だけじゃない 「毛色の違う」亜種も

http://www.people.ne.jp/2006/01/12/jp20060112_56681.html

熊らしかったり猫っぽかったり。

[][] 健康

ネギかじって風邪知らず チンパンジー

http://www.sankei.co.jp/news/060114/sha042.htm

私は、子どもの頃、算数とネギ長ネギ玉ネギも)が苦手で、可能な限り、避けて通ろうとしていたのですが、夕食の食卓で、ネギをよけるたびに、親に「ネギを食べれば算数ができるようになるから食べろ」と言われ、「ネギ食べたくなーい。算数ができなくてもいいー」と反抗して、意地でもネギを食べませんでした。今ではネギ全般を食べられるようになりましたが、計算もマトモにできないオトナになっちまいました。へへーんだ。

[][] よっぽど怖かった?

煙突に5日間も閉じ込められた猫 犬の鳴き真似で無事に救出

http://abcdane.net/blog/archives/200601/hledger_wet.html

2006/01/11

赤くないもん

[][] だってパンダだもんね

パンダ共産党員ではない…受け入れ巡り台湾で激論

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060111i214.htm

与党民進党が「統一工作」と批判、それに野党が対抗してパンダ誘致の旗振り役を行っている、という状況のようです。

ただ、与党にも「政争の具にせず淡々と受け入れればいい」との声もある。

与党内のパンダ好きの声か?

[][] しっぽに注目

リスとネズミの雑種か、謎の生物が撮影される 英

http://x51.org/x/06/01/1113.php

「専門家は毛を失ったリスであると推測」とのこと。リスには「尾の(皮の)ずるむけ」という病気だか怪我だかがあって、しっぽが変なままで治らなくなるケースがある、といつかどこかで読んだ記憶が。それかも?

[][] ベッドでうとうと

一般家庭の寝室に野生のイノシシ発見

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081136914592.html

[][] どうしてでシカ?

エゾシカ事故 今冬急増 JR列車と接触

http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000000601110004

ZAKZAKセンスな見出しがすぐさま思い浮かんだことに我ながら動揺中。

[][] チューチューチュー

繁殖チューは草刈りやめて  淀川のカヤネズミ絶滅危機

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osaka/news001.htm

[][] 続報2

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1623651/detail?rd

コラ説*1もあるようですが、ここまで明らかにされると、あわれな子猫の「サイ」はこの世にたしかに存在したんだろうな…

http://d.hatena.ne.jp/cachamai/20060110/p5

[][] 続報3

  • 再送:食肉処理場から逃亡の牛、脱出成功で「助命」に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060111-00000411-reu-ent

 [サルモン(米アイダホ州) 10日 ロイター] 先週米モンタナ州の食肉処理場から逃げ出した1頭の雌牛が「助命」されることになった。関係者が10日明らかにした。

 グレートフォールズにある食肉加工工場のマネージャーのモリスさんは、この牛がミズーリ川を渡り切るのを見た瞬間、助命することを決めたという。

 その牛を今後どうするかについて、地元住民らは、モンタナ州の放牧地で飼い続けるか、シアトル動物保護区域に送るかを電話による世論調査で選ぶ予定。

 モリスさんによると、この雌牛「モリー」が今回の件で有名になったことから、テレビなど報道機関からのインタビュー依頼や、国内外からの問い合わせが殺到しているという。

 モリスさんは、「これまでずっと牛を飼ってきたが、まったく驚いた。牛とは思えない行動をとった」と述べた。

ロイター) - 1月11日21時29分更新

なぜ再送なのか?どうやら本文に不適切な部分があった模様。原文にか訳文にかはわかりませんが。

http://d.hatena.ne.jp/cachamai/20060107/p3

[][] あの動物は今

“お騒がせ動物たち”の「その後」

http://gendai.net/contents.asp?c=051&id=16446

風太くん・ホリエモン・ニシキヘビ。

[][] バリバリ伝説

バリバリ伝説 (1) (KCスペシャル (635))

バリバリ伝説 (1) (KCスペシャル (635))

友人が、古本で安く買って読んで、すぐさま売り払おうとしたら、買取拒否された、といういわくつきの38巻セットが、なぜか我が家に持ち込まれ、そのまま長らく放置してあったのを、なんとなく読み始めたら…意外に面白い。っていうか、最初の方、なんだかまるで少女漫画みたいだし。バイクの話よりも女の子視点優先の展開だからかな。しかし、たった今、ふと気が付いてしまった。1冊足りないよ!36巻だけ無いよ!どこだ?どこにいっちゃったんだ、36巻?もしかして、最初に友人が買った段階で、あるいは、タダで譲り受けた段階で、すでに欠けてた…?ぐはー、これ以上続き読むの*2、さっさとやめてしまおうか…うーん。

*1http://homepage3.nifty.com/wtbw/

*2:ちなみに現在読んでいるのはまだ6巻です。

2006/01/10

アオちゃんとごはん

[][] 仲良きことは美しき哉

東京ムツゴロウ動物王国:なぜ仲が良いの? ハムスターと蛇“同居” /東京

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/tokyo/news/20060110ddlk13040068000c.html

 ところが、好物なはずのハムスターを食べるどころか、気に入った様子。ハムスターの方も長いとぐろの上で昼寝するなど恐れる様子はなく、まるでじゃれるようにアオちゃんを引っかくことも。ハムスターは先月、「ごはん」と命名された。アオちゃんは餌用の冷凍マウスを食べている。

ふーしーぎー。しかし、「ごはん」ってのは…やっぱり餌用に買ってきたことをふまえての命名だよね…?ちと悪趣味なのではないか。

[][] 窮鼠放火する

ネズミの仕返し=米ニューメキシコ州

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1620347/detail

多くのニュースブログで取り上げられているこの一件。たかがネズミ一匹と侮ることなかれ、という教訓でしょうか。獅子は兎を狩るのにも全力を以てす!

[][] くう〜ん、至福

f:id:cachamai:20060110234442j:image

明日にほえろ!!2006年だワン(1)注目「犬」ビジネス

http://job.yomiuri.co.jp/news/special/ne_sp_06011001.cfm

「人間と同じで、犬も肩や首がこっています。もみほぐすとウトウトし、気持ちよさそうな顔をします。見ている飼い主も笑顔になり、癒やされています」

犬の肩ってどこ…?どのあたり…? 誰か教えてください!(本気)

[][] そこまでやる?

飼い猫を殺されたオーナーが容疑犬をDNA鑑定

http://x51.org/x/06/01/1058.php

[][] 鉄砲で撃ってさ

獣害:イノシシなど被害増加 農家の最後の頼みの綱、猟師減る /静岡

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shizuoka/news/20060110ddlk22040011000c.html

[][] 3R

動物実験の基本指針案、「3R」へ配慮求める 文科省

http://www.asahi.com/life/update/0110/005.html

3R=動物実験に関する国際理念(苦痛の軽減、代替法の活用、使用数の減少)

2006/01/09

日本でもいいよね…

[][] ガキの言い分

中国パンダ贈呈:「台湾に来る可能性低い」台湾行政院長

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060110k0000m030084000c.html

パンダより主権。台湾という国家の対応としては当然の主張であろう。しかし、しかしだ!パンダなんだ!パンダなんだよ!ベストカップリングパンダ、不必要なら、日本にちょうだい!上野動物園への転送を希望する!(しつこい)

[][] おでぶ猫

f:id:cachamai:20060109233653j:image

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081136607807.html

http://news.yahoo.com/s/nm/20060106/hl_nm/pets_obese_dc_2

画像は、9カ月で5Kgやせて、英国ペットダイエットコンテスト2005年大会で優勝した、猫のミスチフの、やせる前/やせた後の比較写真

うーん、使用前もデブだけど、使用後もまだデブだよニャー。

[][] 行ったことある!

雑記帳:ラクダの「成人式」 干し草などペロリ 宇都宮

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060110k0000m040044000c.html

81年開園ってこの記事には書いてあるんだけれど、もっと前からあったような…記憶違い?それでももしかするとこのラクダも見ている可能性が。

[][] 知人の犬

http://daily.jp/gossip/2006/01/09/200584.shtml

http://www.jkc.or.jp/world_dog/group8/14.html

山本梓の珍しい愛犬「ポーチギーズウォータードッグ」はこんな犬です。

  • Bluegrace Portuguese Water Dogs(英語

http://www.bluegrace.com/

画像あり。子犬かわいい…。

[][] 意気投合

f:id:cachamai:20060109235308j:image

一つ屋根の下でほのぼの共同生活

http://www.ubenippo.co.jp/one.php?no=2424

シバイヌとウコッケイとネコが、一緒にえさを食べたり、日なたぼっこをしているそうだ。心から和めるニュース。こういうのが好き。

しかし、以後は一転、和めないニュースに…。

[][] 子どもより犬が大事

http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200601090009.html

このニュース自体は、以前にも報じられていたもので、逮捕後の詳報かと思われます。

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081136484634.html

人間より犬猫が好き、と公言してはばからないわたしでも、こういうのは許せません。

[][] 助けられなかったの?

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060109i401.htm

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060108i417.htm

[][] 神奈川県

野生化アライグマ 一掃へ防除実施計画

http://www.tokyo-np.co.jp/00/kgw/20060109/lcl_____kgw_____000.shtml

「徹底した捕獲」による「県全域からの完全排除」を将来の目標に設定。

2006/01/08 フランス語は聞き書きで

お仕事中

[][] ゴルフ場勤務

A Montpellier, des lamas broutent, débroussaillent et décorent le golf

http://fr.news.yahoo.com/06012006/202/a-montpellier-des-lamas-broutent-debroussaillent-et-decorent-le-golf.html

草を食み芝刈りをしゴルフ場を飾るラマたち:モンペリエ

フランスモンペリエのとあるゴルフ場では、3匹のラマが飼われており、プレイに来たゴルファーたちを驚かせている。7歳のティオ、5歳のイヌティ、3歳半のバジル

彼らはマスコット存在であるだけではなく、他にもちゃんと自分たちの仕事をしている。旺盛な食欲で草木を食べ、いばらを取り除き、OBゾーンに侵入しては道を作ってボールを捜しやすくし、潅木地帯を餌場にして空き地を作る。そういった作業をすることで、ゴルフ場の運営にも大いに役立っているのである。

このゴルフ場でラマが飼われるようになったのは、景観管理の担当者であるニコラ・クルサン氏が、南米旅行にたびたび出かけ、特にラマの魅力の虜になったのが、そもそものきっかけ。

フランスでは、コミックの『タンタンシリーズによって、ラマは尊大でペッペッと唾を吐く動物、というネガティブイメージがあるが、このゴルフ場で実際のラマに遭遇すると、ゴルファーたちは、そうしたイメージを一変させられ、ラマという動物を気に入るようになる。

ラマは、身体能力に優れ、独立自尊の精神で行動し、性格も良い。愛想を振りまいたりはしないが、好奇心旺盛で、目の前に来た人間をじろじろと見つめることで、あたかも挨拶をしているような印象を与える。また、糞尿でテリトリーマーキングをする、という犬のような習性を持つので、馬などと違って、いつでもどこでも糞尿を撒き散らす、というようなこともない。

さらに、このゴルフ場のラマは、日曜日にはハイキングコースへと出張し、ハイカーたちのアイドルにもなっているそうだ。

f:id:cachamai:20060108234106j:image

金のはさみのカニ (タンタンの冒険)

金のはさみのカニ (タンタンの冒険)

[][] シカだって寒い

f:id:cachamai:20060108234316j:image

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060108k0000m040003000c.html

http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20060106/kennai-20060106092858.html

アゴヒゲアザラシの「タマちゃん」のように荒川アイドルにとの声もあるが、県は「興奮して衰弱するので、いたずらに近づかないで」と呼び掛けている。

河原に現れた動物は何でもアイドルになりえるのか。

[][] さよならベイビー

http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-807.html

  • 便器の中に産み落とされたベイビーをベイビーという名の犬が救う

http://rate.livedoor.biz/archives/50151236.html

でもやっぱり顔はコワイ。

[][] 虎の首に首輪を付ける

ベンガル・トラの生息数調査―インド

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1612742/detail

f:id:cachamai:20060109004054j:image

「やれるものならやってみな…」

2006/01/07 初翻訳

奇跡猫

[][] まさにミラクルな猫

Cat OK After Traveling 70 Miles Under SUV

http://news.yahoo.com/s/ap/20060105/ap_on_fe_st/turnpike_kitten_1

高速道路を走行するSUV車の下部に潜り込んだままで生き延びた子ネコがいた!

12/23、アメリカニュージャージーターンパイクの、マウントローレルのインターチェンジで、あるSUV車のタイヤ部分から、その内部にネコがいることが、他の車のドライバーにより発見された。猫が乗っていた車のドライバーは、ニューアークからチェリー・ヒルまで行くところだったのだが、自分の車に子ネコが乗っていることにまったく気が付いていなかった。

この子ネコ保護した動物福祉協会のディレクターによれば、おそらく、このネコは、ニューアークで、SUV車の内部に入り込み、車が走り出したときには眠っていて、起きてからは、可動パーツによって切りつけられるのを避けつつ、何とか落ちずに車にしがみついていたのだろう、と推測している。

高速道路をぶっ飛ばしているSUV車の下部パーツに、必死とはいえ身一つでしがみついていた子ネコが、吹き飛ばされたり、転落したりせずに、70マイル(約112キロ)もの距離を耐え続け、生きたままで見つかったのは、ただただ驚異としか言いようがないだろう。

もっとも、ネコはもちろん無傷ではなく、パニック状態に陥っており、足には火傷をし、爪がひとつすっかり欠けてしまい、毛皮の表面は焼け焦げていたのだが…。

生後約8〜9カ月と推定されるこの猫は、「ミラクル奇跡)」と名付けられて、現在、里親を募集中、だとのこと。

動画ニュースで見ると、肉球のやけどはたしかに痛々しい…のですが、こんがり焼かれたとは思えないくらいきれいで、おりこうでかわいらしい猫さんに見えますね、ミラクルちゃん。よくがんばった!

[][] 逆襲のドナドナ

牛の大脱走

http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0601/07a.html

テレビでこのニュースが報じられると、牛の人気が沸騰、「食肉にしてしまうのは惜しい、ぜひ買い取りたい」というオファーが処理場に殺到しているそうだ。

買い取ってどうするのかしら。

[][] 「戌年のはじめの犬死に

犬受難:韓国テーマパーク15匹凍死 資金難で暖房なし

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060107k0000e030044000c.html

 時価1000万ウオン(約120万円)以上もするダルメシアン3匹や200万ウオンのコモンドールなどが昨年11月から次々凍死。氷点下10度以下にもなる寒さに耐えられなかったとみられる。

 この施設は昨年9月、世界の珍しい犬約100種類を集めてオープンしたが、まもなく閉鎖。開園当初は139匹いた犬も皮膚病などで40〜50匹が病死、ペットショップに引き取られる犬もおり、現在残っているのは22匹。

 資金繰りのめどが立たない施設側は「どうしたらいいのか」と困り果てている。

日本で同じことをやったら確実に告発されるであろう事態…「困り果てている」ってあまりにも無責任コメントだなあ。まだ施設に残っているという22匹の犬の安否が気遣われます。

[][] にゃんこ

  • 猫の肉を羊肉と偽り販売 上海の露天商

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081136607408.html

より詳細な記事がこちらに。

  • 道ばたのシシカカブ(「羊肉串」)の正体は猫肉?

http://www.explore.ne.jp/news/article.php3?n=2009&r=sh

猫は食べてもおいしくない、と聞いたことがあるのですが…

2006/01/06 大熊猫LOVE

厳正なる審査の結果...

[][] パンダ外交

http://www.asahi.com/international/update/0106/008.html

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0106&f=politics_0106_004.shtml

  • 台湾パンダの「贈り物」に苦慮 「統一工作の意図」

http://www.asahi.com/international/update/0106/009.html

ねーねー、パンダカップル、台湾が要らないなら日本にちょうだい!(コドモの発想)

[][] 生肉っぽい

f:id:cachamai:20060105114956j:image

よろしくセイウチ赤ちゃん 鳥羽水族館に2頭仲間入り

http://www.chunichi.co.jp/00/mie/20060105/lcl_____mie_____001.shtml

まさしく赤ちゃんな感じ!でもヒゲも生えてる!!!

[][] ひとりで乗れるもん

f:id:cachamai:20060105072440j:image

玉乗り大得意 菱刈・永吉さん方パピヨン犬ララ

http://373news.com/2000picup/2006/01/picup_20060105_5.htm

[][] ゾウさんはもっとすきです

動物園付き保育園が開園

http://ukstyle.exblog.jp/2972540

楽しそう〜★ わたしもここで幼稚園から人生やり直したいかも…

2006/01/04 犬猿ニュース

犬ぞりゆうびんやさん

[][] 縄文の犬

f:id:cachamai:20060104165618j:image

  • 琉球犬 保存会、復活に懸ける

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-9881-storytopic-1.html

琉球犬は南方アジア系縄文時代からの犬で、古い時代の遺伝形質を持った「生きた文化遺産」といわれている。性質はおとなしく、人なつこい。

たしかに独特のエキゾチックな風貌の「琉球犬」。本土で出会えることはまずないそうです。

http://www.55jet.co.jp/55Files/uruma.html

ブログ写真が凝っていて面白いです。琉球犬の魅力をたっぷり満喫した!

[][] ハチとジロ

f:id:cachamai:20060104171843j:image

忠犬ハチ公はく製など展示 干支にちなみ国立科学博物館

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20060104/lcl_____tko_____002.shtml

テレビで「ハチ公物語」が放映されるたびについ見てしまってはワンワン泣いてしまうわたしは、やはりハチ本人(一番正確に表現すると「ハチ公の死骸の剥製」だけど…)に、一度は会いに行くべきか。

[][][] ロナウジーニョ育成法

How to be Ronaldinho

これであなたの息子もロナウジーニョ!?

http://www.sponichi.co.jp/wsplus/column_w/01167.html

◇犬相手にトレーニング

札幌MFの兄アシスとは9歳差。飼っていた犬が最大の練習相手だった。外に出してもらえない雨の日は、家の中で靴下を丸めた“ボール”を使い、家具などを障害物にして犬を追い回したという。物を壊してよく怒られたそうだが…。

▼母ミゲリーナさん「最初の犬が亡くなると、次に飼った犬もサッカーの相手にしていました。犬も大変でしたよ」

[][] カスタム

f:id:cachamai:20060104174903j:image

米で一風変わった「ミックス犬」人気

「ミックス犬」の画像がいっぱい。

  • Mixed Breed Gallery

http://dogs.about.com/cs/gallery/a/1_photo_mixed.htm

*1:この記事の掲載紙・北海道新聞サイトで見てやたらと気になってしまった本。 『よいクマわるいクマ 見分け方から付き合い方まで』 http://davessa.hokkaido-np.co.jp/store/item.php?item_id=290&store_id=6

*2:「ボールは友達」じゃもう甘い?「恋人のようなもの」! 「お前は友達を平気で足蹴にするのか?!」というネタが『ハイスクール!奇面組』であったなあ…。 友達も恋人も飼犬も家具も足蹴、恐るべしロナウジーニョ!(勘違い

2006/01/03 犬ニュース

大東犬

[][] 孤島の犬

大東犬 消滅危機/確認は5匹、すべてオス

孤島が生んだ胴長短足

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200512301300_01.html

胴長短足、がにまたでよくほえると言う雑種「大東犬」。胴長短足と言えば、ダックスフントやコーギーなどが思い浮かぶけど、写真のコロの顔はなんとなくレトリバーっぽい?この不思議な「大東犬」、ルーツは雑種、100年に及ぶ近親交配と環境適応の結果だそうです。とすると、残り5匹のオスの老犬から、すぐさま新世代を生み出すのも、なかなかに困難だったりするのかなあ?

[][] 脱力系です

f:id:cachamai:20060103201945j:image

広島安佐動物公園でえと引き継ぎ

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200601030017.html

 犬と鶏の着ぐるみが登場し、福本幸夫園長が「立つ鳥あとを濁さず」「ワンダフル一年にしてください」とあいさつ。役目を終えた鶏に感謝状、犬には今年一年の活躍を期待して委嘱状を手渡した。

毎年「園長あいさつ」をちゃんと考えてやっているのでしょうか・・・

[][] 獰猛チワワ軍団

警官、チワワ軍団に襲われる

http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2006/01/post_e3bf.html

チワワと言えば、番犬には役立たず、あくまでも愛玩犬のか弱いイメージなのに…そのイメージを裏書きするように、空き巣が部屋飼いでお留守番していたチワワまで盗んでいく、という窃盗事件が、少し前に話題になりましたが、しかし。5匹もいて、本気で共闘すれば、それなりの力を発揮するのでしょうか?あるいは、特殊訓練を施された軍用チワワだったとか?!まあ、小さくてかわいいからこそ、お巡りさんが本気で蹴りを入れたりするのをためらってる間に、ガブリガブリと……というのが真相?

[][] 飼主経済直撃!

ワンちゃん用の強制保険

http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-769.html

お金が払えないからって捨て犬が増えたりしたらむしろ逆効果なのでは…?

[][] 捨て犬/実験

捨て犬に「イヌ年朗報」 動物実験用の譲渡ゼロ

http://www.asahi.com/national/update/1230/TKY200512290286.html

 研究現場では無駄実験を大幅に減らし、不可欠な実験では専用に繁殖された犬を購入しているようだ。

動物実験絶対反対、とは思わないし、思えない。でも、飼い主に捨てられた犬が実験に使われてきたことと、厳格な環境で繁殖され飼育される実験専用の犬が存在すること、実験台にされる犬としては、そのどちらが幸せなんだろう?そのどちらが犬に対して残酷な扱いなんだろう?そんな問い、どうせ答えは出ない、だから意味を持たない、きっとただそれだけ。