Hatena::ブログ(Diary)

daydreambeliever このページをアンテナに追加 RSSフィード

笙野頼子非公式ファンページ/RESTLESS DREAM 西荻ブックマーク
0000 | 00 | 01 | 07 |
1111 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |
2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 02 | 04 | 09 | 11 |
2011 | 01 |

2006/02/28

[][] 初期ネタ蒸し返し

ヤギと「していた」男性、ヤギと強制結婚させられる

http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2006/02/post_3d85.html

安岡力也もヤギと結婚…?

[] ショック…

森茉莉の生前を語っていた方が、ここ数年、次々と亡くなっていく現在が、本当に悲しいです。森茉莉ドット文学館のイベントは、遠くから見ている感じでしたが、メールマガジンは登録しておりました。最後に受信したのはいつだっけ…。白川さま、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

[] はてな夢日記

最近になってから去年、死んだばかりの父親と一緒に寝ている夢をよくみる。幼稚園ぐらいまではよく父親と一緒に寝ていたので、その頃の記憶フラッシュバックしているのだろうか。しかし、夢の中の父親には、息が詰まりそうなほどに、ぎゅうっと抱きしめられている。万力で全身を締め上げられているみたいに。怖くなる。意識では抗っているのに、おそらくは無意識が、その身体的な接触を求めている。嫌悪感と充足感が同時にわっと襲ってきて、激しく混乱する。その混乱が、徐々に性的な興奮へと近付いていくのを、夢を見ているわたしは苦々しく思って、全力で逃れ去ろうとするのに対して、夢の中のわたしは、その悦楽にまるで溺れていくかのように、一向に目を覚ましたがらない。そんな夢をみるたびに、ぞっと総毛だって、わたしは目を覚ます。そして、父がもうこの世にいないこと、母がすぐそばに眠っていないことを、今さらに確認して、ようやく安心するのだ。現実のわたしを抱きしめるのが、あの、父の両の腕であることは、決して、もう二度と、絶対に、あり得ないことなのである。

2006/02/27

[] わんわんワールド

id:amalecの策謀により危うくどっぷり漬かりかけた。東京国際マラソンハーフコースを完走に向けてスタートする寸前だった。ううう、真面目に仕事しよう…。もし見かけたらお気軽に声をかけてくださいね。

2006/02/24

[] 変な歌

♪勇気りんりん アドレナリン

うっかり一度聞いたら忘れられなくなってしまった。このシリーズは「チコタン」以来の衝撃。

歌う生物学

作詞作曲・歌・文 東京工業大学教授 本川達雄」。『ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書)』という有名な新書を書いた著者だそうです、私は未読ですが。

2006/02/20

[] こぱんだ入園式

f:id:cachamai:20060301184113j:image

各チャンネルの昨日のニュースで取り上げられていたそうですが…一回も見てません…。と思ったら、mixiパンダ大好きコミュニティで、海外のニュースサイト動画を見つけて、書き込みしている方がいた!

Caught On Tape: Panda Kindergarten

動画への直リンク

直リンクだと画面が小さいです…しかもなぜにここだけ無音…?

2006/02/19

「パンダ幼稚園」で戯れる子パンダたち

[][] 録画もしそこねたよギャー!

http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200602180251.html

  • So-net blog:となりのこぱんだ:いよいよ入園式

http://blog.so-net.ne.jp/tonarino-kopanda/2006-02-17

2006/02/17

[][] 猫ストップ

f:id:cachamai:20060217084758j:image

地下鉄ストップ、原因はネコ 救助隊員ら100人出動

http://www.asahi.com/national/update/0216/TKY200602160349.html

一昨日、この周辺に行ったばかりだったので、びっくりした。この地域はノラ猫が多いそうです。東京メトロに預けられているという、犯人のこねこが、殺されたりせずに、優しい飼い主が見つかるといいのになあ。

[][] 卵生

f:id:cachamai:20060217151112j:image

カモノハシの赤ちゃん誕生 シドニー動物園

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000122-kyodo-soci

シドニー16日共同】オーストラリアのニューサウスウェールズ政府は16日、シドニーのタロンガ動物園でカモノハシの赤ちゃん誕生したと発表した。同動物園でのカモノハシの誕生は3度目で、1つの動物園としては世界最多という。

 カモノハシは卵を産む珍しい哺乳(ほにゅう)類。オーストラリアだけに生息し、カモに似た大きなくちばしを持っている。赤ちゃんは同動物園の池で16日朝、初めて姿を見せた。雄の可能性が高いという。母親メアリアンが昨年10月、巣穴の中で産卵したとみられている。

 9歳のメアリアンからは、2003年と05年にそれぞれ双子が生まれている。今年10月に開園90周年を迎える同動物園は、カモノハシの誕生を「ちょっと早めの大きな誕生日プレゼント」と喜んでいる。

共同通信

2006/02/16

[] わんこ列車

f:id:cachamai:20060216111201j:image

製作過程は...

Monorail Modeling - Puppy Mover Monorail

http://www.monorails.org/tMspages/PuppyMover.html

イメージ図から、かなり本気の作成風景、そして完成まで。時間がないので英語は読み飛ばしちゃったんだけど、たぶんこれ、走るんですよね…?その様子の様子の動画もあればよかったのになあ。乗せられた犬がどんな反応を示すのか知りたいです。

[] 猫フラッシュ

夢の中へ

http://yu-net.info/swfup/viewswf.php/2145.swf

よくできています。叫び出したくなるほどカワイイです。

[] シロクマじゃない

Photographs show a black bear with a white cub.

http://snopes.com/photos/animals/whitecub.asp#photo3

親はクマ、子供もクマだけど…

[] 反省文

最近、こことかmixiとかで、愚痴ったり毒吐いたり猥談で異様に盛り上がったりと、言動が荒んでいるような気がする。この心の荒廃は、ここしばらくずっと貧乏で、いろいろな我慢をしているせいだ、絶対。貧乏は敵だ!

巡回して動物ニュースを探し集める時間の余裕はないけれど、せめて心の余裕ぐらいは取り戻したい。ということで、動物絡みの良いネタを見つけたら、ピックアップだけでもして行こうと思います。画像とか動画とか中心になってしまうだろうけど。

2006/02/15

[][] 元オリーブ少女再び

ニュースメールマガジン編集後記より。

LOHASといえば、庶民派の友人は、月に1度無農薬野菜を取り寄せることを

"プチ贅沢でLOHAS"と呼んでいます。彼女もエセLOHASですね・・・田舎

行けば無農薬野菜も、無人販売で100円くらいで売っているのを知るものと

して。体にいいものが高いのは、都心だけなのかもしれないと思いました。

絶対にまた同じ人が書いたのだとしか思えない…。同族による同感ということでまたしても全文引用

だって、自称・ロハスな人々に、同じような疑問を日々抱いているもの。「エコロジーはエゴロジー!」という意味不明だがなんとなく言いたいことはわかるような暴言を放言されて、思わず共感して、その言葉を名言として受け取ってしまうぐらいに、変だと思うときがある。エコロジーのためにリサイクル、と言われつつも、リサイクルシステムとして機能してないのが、この日本社会の現状で、そんなところで、グッドテイストな生活として、健康!エコ!シンプル!がキャッチコピーとして流行している現状が、なんとなく嘘っぽくて、正直、うんざりしてしまうこともある。ほとんど自己満足偽善的ですらあるでしょう、そういう流行り方ってば。

そもそも、家電パソコンリサイクルのために、それらを処分をするために、金銭的な負担が法的に強制されている一方で、電気用品安全法という、方向性としてはリサイクルエコロジーという概念からすると正反対の法律が、いきなり(としか思えないぐらいにアナウンスがない状況で)もうすぐ有効になってしまう、この社会は、何かが決定的に間違っているとしか思えない。最近よく目にする「モッタイナイ」の感覚では、大量消費を好況として尊ぶ、資本主義経済はうまくは回らないのだし。

しかし、「エセLOHAS」について紹介している、トップ記事の末尾が、「ホンモノのLOHAS生活、始めてみてはいかがでしょうか?」という一文で結ばれているのだけれど、「LOHAS」という表記は、たしか商標登録されていて、某社の出版物でしか使えない、と以前どこかで読んだ記憶があるのだけれども。(もしかしたら、「LOHAS」か「ロハス」のどちらかのキーワードに、それに関する説明が書いてあるかも)。その事実をこの記事を書いた筆者は知らないのか、いや、ちょっと検索して調べればすぐにわかることだから、その事実をも含めた、日本における「LOHAS」の現状を、あえて批判するために、この表記を用いているのだろうか?エセ/ホンモノという二項対立の設定の仕方からすると、批判としてはあんまり有効ではないようにしか思えないのだが。

2006/02/14

[] 登録完了

フォームからはてな質問箱に問い合わせをして、対応していただけた。登録確認メールは届かなかったが、サブアカウントは取得できていたとのこと。よくわからないけど、まあ、よい。

2006/02/13

[] 困った

はてなサブアカウントを取得しようと思い、設定ページの追加フォームから送信したのに、登録確認用メールが全然来ない。おかしい。パスワードを確認されてから、設定ページにまた戻ってしまった。おかしい?その後、時間を置いて、別のアドレスでやってみても、同じ現象が起こり、やはりメールが来ない。なんでだよう。ヘルプにもお知らせにもそんなことは書いていない。フォームからお問い合わせしてもいいのかな、これ?うーん。

[][] 元オリーブ少女って

ニュースメールマガジン編集後記を全文引用

オリーブという雑誌が大好きで、未だその嗜好を改善しないで年を取った人を

"元オリーブ少女"というそうです。しかも最近絶滅の危機にあるとかで。そ

の部類に当てはまる私は、"元オリーブ少女"が天然記念物みたいな扱いに格下

げになっていることにショックを受けました。当時オリーブ好きな人は、文化

感度の高い人だと思われてていたはずなのに。時代は恐ろしいですね。

他人事ではないのである。ネタにしてはリアルだ…。なんとなくはてな日記を書いていそうだ(もしいらっしゃるのなら挙手を心から願います!)。でも、「文化感度の高い人」は、自分をそんな風に自己定義しないし、自らの嗜好を「改善」とか「天然記念物」とか言わないとも思うのです。「時代」の荒波に押し流されて、雑誌としての「オリーブ」が休刊して、早幾年。嗚呼。

2006/02/11

[][] まだ思春期なのかよ!

今、メールを受信したら、新着メールの件名がこのように表示された。

全て無料ご近所さん探し

新しい思想誌、『別冊「本」 ラチオ』発刊のご案内

鈴木 Sex リーチ

わたしの目が、『別冊「本」××ラチオ』、という勝手な文字の代入および誤認を行ったのは、前後の出会い系スパムのせいである。いや、絶対にそうだ。しかし、『別冊「本」 ラチオ」という雑誌名を見るたびに、このことを毎回思い出して笑いがこみ上げてくるんだろうな…。ぎゃふー。

追記:真面目な雑誌なのに…。

2006/02/10 絶望の書

[][] わたしもうぢき駄目になる

精神的にどんどん落ち込む一方である。仕事はしているのに貧乏。現金もないし。貯金もないし。

なのにプリンタがいきなりぶっ壊れた。どうやら寿命らしい。無いと困るのにい!

何もかもが最悪だ。

ネコガボクヲスクッテクレル?

二十代前半の女の子自意識過剰日記をたまたま読むたびにジリジリする。しゃべり場に出演したというロリータ少女に説教したくてたまらなくなった。実在の人物ばかりでなく、ゲームの中のお金持ちの娘であるフリーターのヒロインまで叱り飛ばしたい衝動に駆られる。若いから許されると思って、自分自身にうっとりしているうちに、いつのまにか三十路越えちゃうんだゾ!お嬢さん扱いされていたはずなのに、あっという間におばさん枠になっちゃうんだゾ!

うがうがうがー!

こんな荒んだ気持ちでは動物ニュースを拾う余裕もなし。動物に「癒し」は求めません。

ということで、動物ニュース更新はしばらくお休みします。

2006/02/03

双子ちゃん牛

[][] 人間だったら…?

乳牛と肉牛の双子誕生=種付け2回、ダブルで受精−兵庫酪農

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060130-00000116-jij-soci

 姉は乳牛、妹は肉牛−。兵庫県南あわじ市の牧場で昨年12月、乳用牛のホルスタイン種と茶毛の和牛交雑種の双子が生まれていたことが30日、分かった。ホルスタインと和牛の精液を同じ母牛に種付けしたところ、両方とも受精したという極めて珍しいケース。地元の獣医師は「酪農が盛んな所だが、こんな双子は聞いたことがない」と驚いている。

 双子が生まれたのは、同市榎列西川酪農家船越均さん(49)方。飼育しているホルスタインの雌(2歳)に昨年3月10日、和牛の精液で人工授精したところ、発情が収まらなかったため、翌日にホルスタインの精液で再び人工授精。同12月16日、雌の双子が生まれた。 

時事通信) - 1月30日19時1分更新

[][] 小鳥ちゃん牛大暴れ

スタンドに牛が突入、7人重軽傷…メキシコの闘牛場

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060131id01.htm

「小鳥ちゃん」と名付けられたこの牛は、体重が500キロ以上。

危険すぎる小鳥ちゃん。

[][] 生殺与奪を教える

犬猫処分数全国上位返上を 命の大切さ子に

http://mytown.asahi.com/tokushima/news.php?k_id=37000000602030006

[] でっけー かわいいー

ベタン・マスティフ

http://10e.org/mt/archives/200601/310253.php

散歩に疲れたら乗っけて走ってくれそう。あと、非常時にはおいしく食べられそう(その前に戦って負けて食われる可能性も大…)

f:id:cachamai:20060204012733j:image

[] 引き続きクリックよろ

GBA2005エッセイ部門応募作品:

昔の話