cactiの日記

 

2018-05-26

ダイソーラチェットレンチソケットFusion360

f:id:cacti:20180526200015p:image:w400

苦労した割にあまり面白いのができなかった。

Fusion360操作勉強にはなった。

これはラチェットが200円でソケットは100円。

組み立て家具なんかに使いにくい小さいレンチがついてたりするけど、これがあると楽チン。

2018-05-25

刑務所にA,B,Cという三人の囚人がいる。

看守は三人に黒い帽子をかぶせる。囚人たちは自分以外の2人の帽子を見ることはできるが自分帽子を見ることはできない。

看守は

「もし『自分帽子は黒である』もしくは『自分以外の2人の帽子は白である』ことを説明できれば出ていってよい」

と告げる。

しばらくした考えた後、Aは出て行った。さて、どのように看守に説明したのだろうか。


答え

A:「もし自分が白であれば、Bは『Aは白なので、もし自分も白であればCはすぐ出ていくはずだか出ていかないなので自分は黒である』と思うはずである

それなのにBは出ていかない。ゆえに自分は黒である


ん?あってると思うがややこしい。

これは実は私はからなかった。こう考えて解くのだろうというのはわかっていたが思考力が追い付かなかった。

また、実際は三人とも黒なのだから条件は同じでAでなくてもB,Cも同じように考え出ていけていたはずなのだが、Aが出て行った時点で上の証明は成り立たなくなってしまう。

いやしかし、その後、Aがそのように考えて出て行ったのだと説明できればBも出ていくことができ、Cも同様に出ていけると言えるだろうか。

不思議問題だ。

2018-05-23

Windows10でいつのころからのUpdateでネットワーク上の別のPCが見れなくなってたんだけど

https://oflow.me/archives/1953

ここの方法で見れるようになった。

それにしてもなんでこんなことになるのかね。


BUFFALOの一部のルータにはUSBメモリHDDをつないでNASとしてる使える機能があるんだけど

BUFFALO Air Station NFINITI HighPower Giga 11n/g/b対応 無線LANアクセスポイント WZR-HP-G300NH

BUFFALO Air Station NFINITI HighPower Giga 11n/g/b対応 無線LANアクセスポイント WZR-HP-G300NH

これも上の不具合のせいで見れないのか、ルーターが壊れてるのか、自分の設定が悪いのかわからなかったんだけど

見れるようになった。

この機能、超便利!ってまだ活用してないけど活用できそう。

こんな便利な機能があったとは。このルータ、昔買った中古PCについてたんだけど、ルータなんてどれも同じようなもんと思って、

何年もガラクタの中に放置してた。しかもそれまで使ってたBUFFALOルータと設定画面ほとんど同じなので、同じ感覚で扱える。

さらBittorrent機能もあって、PCをOFFにしていてもルータ単体でUSBメモリTorrentファイルダウンロードできるようだ。

知らなかった。

2018-05-21

中古PS3が安く手に入ったのでバイオハザード6中古で買ってプレイしてみましたが

もうなんというか、全然だめですね。やる価値を感じない。

5もあまりにくだらないんで途中でやめましたが、5だけがおかしいのかと思ってたけど

6ももう、ひどいわこれ。私、もうゲームってできないのかな。

まずボタンが多すぎて操作が覚えられない。なんでドアを開けるのに〇ボタンだったりXボタンだったりするのか。

アイテム拾うのはL1ボタンだったり意味が分からない。これはバイオ5でも思ったが、意味があるのかもしれないけど意味が分からないから覚えようがない。

また、普段PSコントローラー使ってる人ならわかるんだろうけど、私なんかはどれが〇ボタンなのかコントローラー見ないとわからないから

ゲーム中に「これを押せ」と言われてもできないのだ。L1ボタンと言われたら左なのはわかるがどっちがL1かL2かひっくり返してみないといけない。

そんなことやってたらもうゲームストーリーを楽しむどころではない。無機質な作業をやらされてるだけになってしまう。

やってるうちにそれに慣れてできるようになるのだろうが、そこに価値を見出せない。


人物CGはせっかくリアルシリアス雰囲気なのに、アニメ調の声優と幼稚なセリフ回し。

人物英語で話してて洋画のように字幕がついてるのがバイオらしさだったんだけど、なんでこうするかな。

ヘリが墜落しそうなところで「もう、持たないわ!」「持たせて見せるさ!」てとこでゲンナリきてもう電源切った。

なんでそんなアニメ風のセリフを付けるんだろう。墜落しそうな時にそんな会話かわすだろうか?

何を根拠に「もう持たない」と言ったのか、なんの自身があって「持たせて見せる」なのか?

そんなセリフはデフォルメされたアニメの中だけのものだ。バイオのようなリアルさを売りにしてる世界には不自然

ゲーム脚本家ゲームアニメだけでなく小説映画現実から日本語を学ぶべき。

そもそもヘリのパイロットが死んでて墜落しそうになって操縦を代わってぎりぎり断ち直すみたいなシチュエーションがありきたりすぎ。

ラピュタでもあったでしょ。今時そんなものハラハラする人がいるのだろうか?

新しいものを作り出そうという気持ちが伝わってこない。残念。


7の体験版PCでやったが、雰囲気は一転しててよかったが買うほどの価値は感じなかった。

これで長年愛したバイオハザードリースとは縁を切れる。

2018-05-13

HDMIが出始めたころのビデオカードHDMIで音声出力するには、内部でビデオカードマザーボードを専用ケーブル接続する必要があったが

現在ビデオカードではその必要はないのだそうだ。というかかなり前から必要無いのだがその仕組みがわからなかった。

ここに自分が書いたログを調べてみると2011年に、

http://d.hatena.ne.jp/cacti/20110903

「あれはビデオカードがサウンド機能を持つようになったのか、それともマザボのサウンド機能バイパスしてるだけなのかわからない」

と書いている。

なんとそれが最近、某掲示板で人が教えてくれたが、HDMIの音声というのはデジタルからそれができるのだそうだ。

パソコンで扱う音データというのはデジタルであり、データHDMIモニタースピーカーに送るだけだからサウンドカードマザボのサウンドチップを介さずにできるのだそうだ。

なるほど、確かに考えてみれば、既存サウンドカードやサウンドチップというのは音データアナログスピーカーで鳴らすためにアナログに変換するものだったのだ。

デジタル同士ならサウンドチップ必要ないわけだ。なんて明快な答えなんだ。

いくら検索してもわからなかったし、7年も誰も教えてくれなかったのに。

2018-05-09

f:id:cacti:20180509083512j:image:w300

これは100円ショップ水性マーカーで描いてみました。

主線もマーカーです。これだとまあまあ描けるんだけどな。

つけペンだとあそこまで下手になるというのはやはり慣れの問題か。

しかし100円で36色てw。マーカーって使ってみないと色が分かりにくいからそういう意味ではたくさん入っていたほうが便利。

2018-05-05

昨日の藤子F不二雄の本にドラえもんタイムマシンについての専門的な考察が載っていて

面白かったのでタイムパラドクスについて私も考えてみました。

「親殺しのパラドクス」というのが有名ですが、タイムマシン過去に行って自分の親を殺せばどうなるのかというやつです。

親を殺したら自分は生まれてこれないことになるし、自分が生まれてこなければ親を殺すことも不可能になり矛盾が生じます。

これがタイムトラベル不可能であるという説の有力な根拠として使われていて、私もその説を信じてましたね。

それ以外の説にはパラレルワールドのように、自分がいる世界と、親を殺して自分が生まれなかった世界は別であるという考え方もあります。

これも矛盾は解消されますが、私たちの住んでる世界と並行した世界無限にあるなんて現実的には想像しがたいです。

もう一つは「過去は変えることができない」という説です。親を殺そうとしても殺すことができない。ピストルで撃とうとしても何がが邪魔して絶対に当たらない。

これはSF映画漫画でありそうですね。私はあまりその節は信用してなかった。

漫画映画のように、殺そうとしたらうまいこと邪魔が入ったりするわけなかろう、神様操作してるわけでも脚本家がいるわけでもなし、

いったい何の力が働いてそうなるのか、現実的にあり得ない。と思いますよね。

ですがこれは今考えると一番説得力あります。

説明すると、私が今この世にいるということは親は私に殺されなかったのです。

私がいるこの世界に、未来の私はすでに来ていたのですが、親を殺すことも何らかの理由で失敗し、何らかの理由で私に会うことも、未来から来た痕跡を残すこともできなかった。

それが今私がいる現代なのだ、ということです。

何の痕跡を残さなかったにしても何らかの活動をしただろうが、その結果が今私がいる現代なのだ、ということです。

これは矛盾が生じないですね。

「親殺しのパラドクス」といいますが、私は子供のころから思ってましたが別に親を殺さなくたって、過去の私に合うだけで歴史は変わってしまうだろう、

過去世界に私が行くだけで、いわゆる「バタフライ効果」により歴史は大きく変わってしまうはずだと思ってましたが、

これも上の説で矛盾なく説明できます。今私がいる世界未来の私は来ていたのです。だから将来、私が過去に行っても歴史は変わらないのです。


多少、発想の転換必要ですね。タイムパラドクスの話をすると「じゃあこうすればどうなるの?」と考えがちですが、

そうではなく、自分がそうするということは過去自分もそうしたはずで、今自分がいる現代はそのようにした結果である、ということなのです。


また、別のタイムトラベル否定する説で「もしタイムトラベル可能ならなぜ現代未来人が来ないのか、過去に来た記録がないのか」というのがあります。

これも上の説で説明するなら、「未来から人は来ているが、何らかの理由私たちに合うことはできなかった」と説明できますが、

未来というのは無限可能性があり、タイムトラベルしてくる人も無限にいるはずなので、誰一人として私たちに会えなかったというのは無理がある気もします。

2018-05-04

私は絵の下書きなんかには昔から鉛筆よりシャーペンが好きなので、何十年かぶりシャーペンの芯を買いに行ったら、

今時は0.2mmとか0.9mmかいろいろある。

シャーペンといえば0.5mmじゃないのか。これは軽いカルチャーショックだ。

シャーペンが普及し始めた何十年も前は規格が統一されておらず、いろんな太さがあったのは知っている。

子供が使える値段になって普及してからは0.5mmが標準になり、コンビニスーパーの文具コーナーには0.5mmしか売ってなかったと思う。

そういう時代が何十年もあったはずだ。

それなのに今はダイソーと近くのホームセンターでも確認したが、やはりいろんな太さが売っている。

なぜ増えた?今時の人はどうやって使い分けているのだろう?


最近読んだ本

ドラえもんの描き方のヒントがないかと思い購入。

藤子F先生原画1話丸ごと載っているのがよかった。

他の記事ドラえもん物理学、デザインなどいろんな分野の人たちが分析しているのが面白かった。

そのデザイナー名前が見覚えあると思ったら、パクリで有名な佐野研二郎だったのが残念。まだパクリ話題になる前だったのだろう。


宇野亜喜良---少女画 六つのエレメント (らんぷの本)

宇野亜喜良---少女画 六つのエレメント (らんぷの本)

宇野亜喜良の本は古本を買いあさってて、これは表紙があまり魅力的でないので後回しにしてたが

読んでみると絵も内容もとてもよかった。

子供のころ読んで面白かったのを思い出して購入。

ここ数年読書練習をしているがこういう薄い小説なら2日ほどで読めるようになった。

おもしろかった。甘酸っぱいちょいエロ

吾輩は猫である(上) (講談社青い鳥文庫)

吾輩は猫である(上) (講談社青い鳥文庫)

これも若いころ好きで何度も読んだが、村上豊挿絵目当てで購入。

夏目漱石ユーモアは素晴らしい。こういう笑いがこんな時代にあったのかと驚くような部分が何度もある。

上下巻に分かれてそれでもかなり厚い。

はっきりいって村上豊先生はこの本の挿絵はあまりやる気がないのではないかと思う。

2018-04-30

昔、アニメが好きだったころ、イラストレーター加藤直之ガンダム逆襲のシャアのクェスのポスターを描いていた記憶があって

今思うとあのハードコアSF小説の表紙で有名な加藤直之ガンダムとはちょっと想像できないので、ずっと記憶違いかと思っていたが、

検索するとあっさり見つかった。

http://www.110107.com/s/OTONANO/page/ms_gundam_cca?site=OTONANO&ima=0115

当時のアニメ雑誌ニュータイプ制作過程の紹介記事が載っていて、付録ポスターがついていた気もするんだけど

これはサントラCDジャケットだそうなので、付録記憶違いかもしれない。

それにしてもあのシールドをを構えたνガンダム加藤直之だったとは今頃無駄知識の収穫だな。

このころHRギーガーが流行っていて、加藤直之ギーガー風の生物的な機械に生身の女性が埋め込まれているような

幻想的で妖艶なイラストをよく描かれていて、すごく好きだったから覚えていた。

朝日ソノラマポスター小説を買うとついているしおりにもそういうイラストが使われていて、

しおり大事にとっていたけど、もう無くしてしまった。

ひょっとしたら押し入れの古い本に今も挟まっているのかもしれない。

当時、数千円する画集を無理して買ったが、もともとハードコアSFの人なので、そういう幻想的な雰囲気作品全然無くてがっかりした。

あのころ作品を集めた画集があればほしいのだが。

3DCGを始めたころ、Shade宣伝でよく使われていた「沈黙美女」を作ったのが、この加藤直之だと知ったときは、さらに仰天した。


あっ、これだ。

朝日ソノラマポスターに使われていたイラスト

f:id:cacti:20150824110347j:image:w300

https://hamonika-koshoten.com/?pid=92944334

この「時空間画抄」という画集がその時代のものなのかな。

上の逆襲のシャアの2作品も入ってるようだけど、公開されてる他のページを見る限りあまりそれ系が多くはない気もする。

2018-04-28

今日ドラえもん模写

f:id:cacti:20180429002059p:image:w200

まだ全然だめだねw

藤子F先生かぶペンだったようだからGペンからかぶペンに変えた。

何が似てないのか本物と見比べてみると、まず主線が全然細いですね。

まだペンに慣れてないのと、実際の漫画より大きく描いてるから相対的に主線が細く見えるのか。

かといってこれより小さく書くとヨロヨロした汚い線がさらに強調されるし、形を整える自信もない。

線が汚いのは100円ショップスケッチブックからというのもあるかもしれない。

一度スケッチブックコマ割りして同じサイズで書いてみようと思ったが小さすぎて無理だった。

漫画ってこんなに小さく描いてるのか。

まあこのスケッチブックはA4なんだけど漫画原稿用紙はB4が主流だそうだがB4スケッチブック買ってくるかな。

f:id:cacti:20180429002056p:image:w300

ドラえもんの縦線はまあがんばればなんとかなりそうだ。


スケッチブックよりコピー用紙のほうが面は滑らかだから書きやすいかと思いやってみたら、

線がにじんで全然だめだった。滑らかなほうがにじまないイメージがあるがなぜだろう。

コピー用紙のように薄いと染み込む部分が少ないから平面上に広がるわけか。なるほど。

今日漫画原稿用紙買ってくればよかった。