サボテン図書館 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-11-12

エアミス研同人誌『非実在探偵小説研究会14号』に寄稿しました


見出しのとおりです。
twitter上に非実在探偵小説研究会、通称エアミス研というミステリ好きの集りがあります。
そのエアミス研で発行している同人誌の最新号に『バースデイ・マーダーケース』という短編小説を寄稿しました。
企画『新本格30周年記念競作』競作のひとつという位置づけです。
首都を舞台としたSFミステリーで、"本格"かと問われればちょっと答えに窮するところではありますが、新本格30周年というテーマには沿った内容ではあるかと思います。この辺りは同書に掲載される松井和翠氏の評論が補助線になっているのではとわたしは勝手に思っています。

ちなみに『バースデイ・マーダーケース』は元々とあるノベルゲームの二次創作としてプロットだけ作ってあったものを再構築し、オリジナル作品として書いたものです。元のプロットはなんと十年以上も前に作ったものです。とても愛着のあるゲームだったので、こういう形でも書き上げられたことを嬉しく思います。

なお『非実在探偵小説研究会14号』は11月23日(木)に東京流通センター第二展示場で開催される第二十五回文学フリマ頒布の予定です。
エアミス研のブースは「ウ-41 (Fホール(2F))」となります。また、文フリ終了後に(残部があれば)通販もやるようです。

なお、わたしが過去に寄稿した『非実在探偵小説研究会11号』『非実在探偵小説研究会12号』『非実在探偵小説研究会13号』も文学フリマでの頒布およびエアミス研同人誌の広報サイトでの通販を実施します。

エアミス研同人誌の広報サイトはこちらです。
文フリの公式サイトはこちらです。

以上よろしくお願いします。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/cactus_at_lab/20171112/1510499975