cactusman日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-11-25

[][][]Hudson Twitter Pluginの使い道について

HudsonにはTwitterにポストしてくれるプラグインがあります。

http://hudson.gotdns.com/wiki/display/HUDSON/Twitter+Plugin

しかし、オープンでパブリックTwitterという場にポストするということで、どこで使うの?と思われているかもしれません。

確かにそのとおりです。

それならば、オープンでパブリックなものについて使えばいいと思っています。

その最たるがOSSではないでしょうか。

ということで、以前ご紹介したエントリーの続きとして、Twitterにポストするようにしました。

f:id:cactusman:20081126003936j:image

上記のスクリーンショットのようなポストになります。

ビルドの成功や失敗といった情報だけでなく、tinyurlを使ってビルド結果先のリンクも一緒にポストしてます。

アカウントはjhudson_botで、気になる方はフォローよろしくお願いします。

http://twitter.com/jhudson_bot


こんな感じで、CodeReposコミットHudsonサーバビルド→結果を通知→CodeReposコミット・・・、というサイクルになります。

通知にはTwitterだけでなく、RSS、e-mail、IRCJabberなどが使えますので、自分たちの環境に合わせて使ってみてはどうでしょうか?


追記:

Twitterクローン「しゃべる」にポストするのはありですね。

それ用に改造すること自体は難しくないですが、どの程度需要があるんでしょうかね。

2008-05-13

[][]Hudson Twitter Plugin 0.1 リリース

やっとリリースすることができました。

リリースする上ではまった点は、hudson-1.5.pomもmvn -N installしておくところでしょうか。

他はおおむね公式のWikiに書かれているとおりにやれば特に問題なくできました。

ダウンロードは以下のURLから

https://hudson.dev.java.net/servlets/ProjectDocumentList?folderID=9184&expandFolder=9184&folderID=5818

2008-05-12

[][][][]Hudson Twitter Plugin作成

一応、作成できましたので、リポジトリコミットしました。

動作はこんな感じです。

f:id:cactusman:20080512223353j:image

Hudsonの設定

TwitterのIDとパスワードを入力します。


f:id:cactusman:20080512223352j:image

プロジェクトの設定

TwitterPluginを使用するならチェックボックスをOnにします。


f:id:cactusman:20080512223351j:image

ビルドが成功した場合のTwitterのメッセージ

ビルド結果:プロジェクト名 #ビルドナンバー

というメッセージをポストします。


まだまだつめがあまい作りになっていますが、そこはご愛嬌。

それで、いくつか問題があります。

このプラグインTwitter4Jを使用していますが、ライセンスを明記するところはどこにすればいいのかという点などです。


あと、作る際の悩んだところとかはまた、おいおいと。

2008-04-27

[][][]ぽすったー0.1.1

機能追加を行ったため、ぽすったーのバージョンを0.1.1に上げました。

機能追加:

  • タイムラインの取得
  • フレンドリストの取得
  • 返信(reply)の取得

まだちょっとしたことしかできないですし使い勝手も悪いですが、こんな改造したらよくなるよというのがあればどしどしコミットしてください。

trunkにコミットしたくないなぁ、ということでしたらbranch切ってもかまいません^^;


リポジトリURL

http://svn.coderepos.org/share/lang/java/postter/trunk

バージョンごとJarファイル

http://svn.coderepos.org/share/lang/java/postter/tags/version/*.jar*1

*1versionはバージョン番号、*.jarはぽすったーのjarファイルです。0.1.0ではPostter-0.1.0.jar、0.1.1ではpostter0.1.1.jarとなっています。

2008-04-25

[][][]ぽすったー

ついかっとなって、「ぽすったー」を作った。

後悔はしていない。

と冗談はさておき、「ぽすったー」はCUIで使えるJavaTwitterクライアントを目指してます。

使い方はこんな感じです。

java -jar Postter-0.1.0.jar update -i id -p password -m message

クラスパスが通るところにTwitter4J(1.0.3)、args4j(2.0.8)が必要です。

今のところupdateしか機能がないです。

他にもコマンドラインが冗長とか課題があります。

まぁ、もともとはHudsonプラグインを作る目的で、その試作段階として作りました。


で、この「ぽすったー」のメリットはやっぱり上司の目対策でしょうか。

CUIだと仕事をしているように見えますよね?

気づかれにくいし、他のツールと連携させて裏で使えそうですね。

ということで、この「ぽすったー」どうでしょうか?


CodeReposにあげたので、使いたかったらどうぞ。

http://svn.coderepos.org/share/lang/java/postter/trunk/Postter-0.1.0.jar

ソースは以下のURLからチェックアウト。

http://svn.coderepos.org/share/lang/java/postter/trunk/