禁煙とは関係のない何か

2011-07-08

蚊に刺された所を40℃~50℃程度に加熱すると痒みが引くという噂について真面目に調べてみた。

Web上で散見する”蚊に刺された所を40℃~50℃程度に加熱すると痒みが引く”という噂についてちょっと真面目に調べてみました.

以下詳細

注:本エントリの主張はこちらの主張とほぼ同じかつ,リファー先もほぼ同じです

注:僕は専門家ではないので嘘言っちゃってるかもしれません.ご注意を.


結論

「蚊に刺された所を40℃~50℃程度に加熱すると痒みが引く」という説の科学的な根拠がないわけではない.ただし,Web上でよく見るタンパク質が分解されるといった類の原因ではなさそう.実際に試してみた結果効果は実感できた.

結論を先に述べると上記の通りです.以下詳細.

蚊刺しによるかゆみ

まずはかゆみの原因から考えます.

Wikipediaから引用すると

吸血の際は皮膚を突き刺し、吸血を容易にする様々なタンパク質などの生理活性物質を含む唾液を注入(この唾液により血小板の凝固反応は妨げられる。作用がないと血液は体内で固まり、蚊自身が死んでしまう)した後に吸血に入る。この唾液が、人体にアレルギー反応を引き起こし、その結果として血管拡張などにより痒みを生ずる。

蚊刺しのかゆみの原因はこの唾液成分です.

また,害虫防除技術研究所の情報から

蚊に刺された場合の皮膚反応には大きく2つあります。

即時反応

1〜2分後から痒みを伴う腫れが生じ、15〜30分にかけて最大となり、2時間後頃までに消えます。

遅延反応

刺されてから5〜6時間後より再び赤みを伴う腫れが生じ、24〜48時間にかけてピークとなり、1週間ほどで色素沈着を残して消えます。

これらの反応の差はアレルギー反応の差によるものです.

かゆみの動物実験法(安東ら,日本薬理学雑誌,130(5), 386-392, 2007)によれば,

ヒトは,生後初めての蚊刺では皮膚反応を生じないが,蚊刺を繰り返し受けること

により遅延型アレルギー反応が起こり,更に蚊刺を繰り返すことにより即時型アレルギー反応が起こるようになる.

とのことですので,細かく見ると人によって症状が違うことがわかります.

かゆみの主な原因物質

さて,痒みを引き起こすアレルギー反応には即時反応と遅延反応の2種類があることが分かりました.

次にそれぞれの原因について考えます.これはムヒのHPが詳しいです.

即時反応

即時反応の主な原因物質と考えられるのがヒスタミンです.

蚊刺しによってアレルギー反応が起こるとヒスタミンが大量に分泌され,これが悪さをします.

ヒスタミンには血管を広げて血流を増やす働きがあり,これにより痒みを感じます.

そのため,かゆみを抑えるにはヒスタミンの作用を阻害すればよく,例えばムヒには抗ヒスタミン物質が含まれており,これによってかゆみや炎症を抑えています.

遅延反応

遅延反応における主な原因物質は分かっていません.ただし発生機構は分かっています.

遅延反応では,白血球から色々な炎症反応を起こす物質が出てきて血管が拡張し,血管の液性成分がしみでてきて腫れが発生します.

ほぼ同時に,かゆみの神経が次々と刺激されかゆみがぶり返します(ムヒHPから引用).

皮膚の加熱による効果

さて,ここで皮膚を加熱すると何が起こるのか考えます.

リファー元にもある英語版Wikipediaの蚊の記事中の記述

By using a brush to scratch the area surrounding the bite and running hot water (around 49 °C or 120 °F) over it can alleviate itching for several hours by reducing histamine-induced skin blood flow

患部をブラシで擦り,49℃付近の熱湯をかけることでヒスタミンによって増加した血流を下げ,かゆみを軽減する.

そう,ヒスタミンを分解するとかそういったことではなく,ヒスタミンによって増加した血流を下げるというのが皮膚加熱による効果だそうです.

なぜ加熱によって血流量が下がるかはこちらの論文を参照してください.(ちゃんと読んでません)

結局意味あんの?

まとめると,

・蚊刺しのかゆみはアレルギー反応.それによる血管拡張・血流増大がかゆみの主な原因のひとつ.

・患部を加熱すると血流量が下がる.かゆみ軽減.

ということなので,意味あるんじゃないかなーと.

じゃあ何℃がいいのかっていうとよく分からないです.個人差ありそうだし.

ただし,ちょっと熱くて長時間は耐えられないような温度のほうがいいんじゃないかなと個人的には思っています.

実際に試してみた

実際に蚊に刺された部分に蒸しタオルを押し当ててみました.

条件:

・たぶん刺されてから1時間以内

・蒸しタオル(電子レンジで加熱)の温度は不明

・患部に10秒程度押し当てた(というか熱すぎて10秒以上はきつい)

結果:

数分でかゆみが消えた!!!

という訳で効果ありました.僕の場合ですが.

今後も検証実験を続けてみたいと思います.


というか#mosheatとかハッシュタグつけてtwitter上でみんなで試せばすぐ検証できるんじゃなかろうか.

2011/07/25追記

改めて実際にやってみました.

蚊に刺された所を40℃~50℃程度に加熱すると痒みが引くという噂について検証してみた。 - 禁煙とは関係のない何か

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close