Cafe-Teoria & Cafe-Intellektuellen Kyoto

カフェ テオリア & カフェ インテレクトゥエレン キョウト
公式blogへようこそおこし下さいました!

2018-02-03

Cafe Teoria & Cafe Intellektuellen Kyoto公式blog

f:id:cafe485:20111231233139j:image

最新情報は、FB、twitterをご参照下さい。

f:id:cafe485:20160329144104j:image:w20Cafe Intellektuellen FBページ

f:id:cafe485:20160329144104j:image:w20Cafe Teoria FBページ

f:id:cafe485:20160329144033j:image:w20Cafe Intellektuellenのtwitter

f:id:cafe485:20160329144033j:image:w20Cafe Teoriaのtwitter

◎insta◎

当blogのコメント欄は閉じております。コメント、ご連絡等はcafe485@gmail.comへのメール、あるいはFacebookメッセージでお願い申し上げます。

携帯電話からのお問い合わせは、当方PCからのgmail返信を受信できる設定でお願い申し上げます。

f:id:cafe485:20111101085657j:image:w300

山口和宏氏主催「お茶事カフェ手織庵」の当店での活動は、2017年12月末をもってお開きとなりました。以後の詳細につきましては直接主催者様にお問い合わせ下さい→HPFB

20110311

静かに続ける支援☆「まけないぞう」@Cafe

Cafe Teoria & Cafe Intellektuellen Kyotoこんな感じのCafeです☆

D


♪ここをクリックして下さい(Youtubeにとびます)♪


御所北、同志社大学東、京都大学徒歩圏。住宅地の中にある隠れ家カフェ。動画はもより京阪出町柳から歩いて店に至る様子。鴨川の三角州を眺めながら橋をわたって徒歩800mほど。烏丸線今出川からも約800mです。

カフェ・ゼミ、イベント、ワークショップ

2011年開店以来のカフェゼミ、イベント等のようすは、「こちらをクリックして」ご覧ください。


最新情報につきましては、FBをご参照下さい。

最新情報は、FB、twitterをご参照下さい。

f:id:cafe485:20160329144104j:image:w20Cafe Intellektuellen FBページ

f:id:cafe485:20160329144104j:image:w20Cafe Teoria FBページ

f:id:cafe485:20160329144033j:image:w20Cafe Intellektuellenのtwitterページ

f:id:cafe485:20160329144033j:image:w20Cafe Teoriaのtwitterページ

instaも始めました♪

どうぞよろしくお願い申し上げます。


※ 川上千枝先生の「茶の湯のカフェゼミ〜水の恵みと日本文化」(2011〜2016年度)は、2017年度より固定メンバー制の「カフェ茶の湯研究会」に移行しました。

節分

f:id:cafe485:20120204112110j:image:w200:left




毎年恒例節分詣で。




本年も家族健康で揃ってお参り出来たことに感謝。





今夜は宝船を枕の下にして眠りにつきましょう。


f:id:cafe485:20130131225024j:image:w350:right

なかきよの とおのねふりの みなめさめ

なみのりふねの おとのよきかな

(長き夜の 遠の眠りの みな目ざめ

波乗り船の 音の吉きかな)

長い夜の遠い眠りからも

やがて皆目覚めるものだけど

波にのって進む船の音の心地よいことよ

(拙訳)


回文なのが面白くもあり、神秘的でもあり。


明くる朝は立春!

本年旧暦では年内立春。

前回研究会でもご紹介致しました和歌と俳句をば。


年のうちに春は来にけりひととせを去年とや言はむ今年とや言はむ 在原元方


年の内に春は来にけり要らぬ世話 一茶

◆ ACCESS MAP ◆
 京都市上京区寺町通今出川上ル二丁目上塔之段町485番地 Kollegium Kyoto内
◆CAFE TEORIA & CAFE INTELLEKTUELLEN KYOTO◆
↑青文字をクリック ☆ より大きな地図でご確認下さい。