Hatena::ブログ(Diary)

Cafe Sasha:猫と歩く。 このページをアンテナに追加

July 16, 2017

真夏

15:33 | 真夏を含むブックマーク

九州地方では、酷い災害となり、心よりお見舞い申し上げます。暑さの中、救助活動や復旧作業がさぞかし大変であろうと思うと心が痛みます。


当地も異様な猛暑続きです。毎日の様に通り雨がやってきて、冷や水になりますが、爆弾の様に降って、さっと上がるという雨はまるで南国のよう。そんな時に運転していると怖いですよ。雨の前には必ず風が吹くことも知りました。信号機がゆらゆら揺れて、豪雨で視界が狭くなり、落ち着いて運転しなければと心がけています。


ところで、お隣りの国で、大使館前に設置された像を巡って色々と報道されていますが、なんと! 当地にも、同じ像が公園に設置されました。これをきっかけとして、今まで表面上は穏やかに暮らしてきたーといっても、仕事上、実際には、日本人お断りという差別を受けた事がありましたがーそのお国の方との関係が、一気に本音を出し合うことが予想されます。


お客様を守るためにも、関わらない様にする、これも一手でしょうね。ただメールなどは記録されるので、やすやすと書けない事項です。


猫庭の胡瓜は、毎日の様に収穫でき、人様に差し上げる程になりました。ナスは、できたら麻婆で頂くと決めています(笑)。早く大きくならないかと心待ちする日々は、大変平和なんでしょうねえ。


f:id:cafesasha:20170716111326j:image:w360


出てきた芽を育ててみたら、ヒマワリでした! 野鳥用の餌に含まれていた種をシマリスが埋めて、芽が出てきたもの推定します。


f:id:cafesasha:20170716134129j:image:w300


さて、猫庭にグレーシーの兄らしき猫が突然やってきました。兄らしき、というのは、見た瞬間に、そう感じたからです。年頃といい、模様といい、なんとなく。グレーシーを見つけた時に、まだ生後半年ほどだったんですが、こんな小さな子猫がよくひとりで生きてると感心していました。いつもすごくお腹を空かせていたので、野良だと思ってたんですが、実は飼い猫だったんでしょうか?! 兄上らしき猫は、絶対に野良ではありません。コロコロ太って元気そうです。ただ、あの鳴き声では、去勢されていないですね。


f:id:cafesasha:20170612094904j:image:w360


ところで、相方出張に行った先で、あまりに田舎だったので、ホテルが無く、民泊をしたそうです。そのアパートオーナーが出張中だったため、猫3匹と一緒に暮らすことになり、なかなか楽しかったとか。ただし、夜ベッドに寝ていると、からだを寄せてきて、体温が熱くて何度も目が覚めて、寝不足が続いたそうです(苦笑)。猫って熱いね、とひと事。


この子は、メインクーンで、巨大猫だったそうです。


f:id:cafesasha:20170710193855j:image:w300


暑さに気をつけていきましょう〜!

nsw2072nsw2072 2017/07/17 00:42 そうですか、そっちだったんですか。いつまでも謝るような、それでいて「もうこれから先は知らねぇぞ」みたいな態度を取っていますからねぇ。過去の罪は罪として認めなくては将来はないと思っています。

猫がいるまま民泊に出すっていうのは凄い決断ですね?

riku-mamariku-mama 2017/07/17 07:24 異常気象で連日の暑さでヘトヘトです。
そんな中お仕事をされている方もいるので
大変ですよね。
昨日はこちらもゲリラ的な雨だったようで
傘が無いと不安です。
運転気を付けて下さいね。


外国で暮らすって時に歓迎、時に反発で
なかなか難しいのかなぁ〜。
人類皆兄妹とは、行かないのでしょうか??

cafesashacafesasha 2017/07/17 09:34 ***nsw2072さま
あの事は、そんな事実は無かったとも聞いていますが、本当はどうなんでしょうか。
猫がいるまま民泊には、私も驚きました。猫嫌いの人だったらどうするんでしょう? 今朝早く、再び彼の地へ向かいましたが、猫家は予約が取れず、他のところに民泊するそうです。オーナーの母親が、餌やりに来ていたそうですが、トリートを買ってあげたら、袋を破って食べられたそうで(笑)。ボールを投げて遊んであげたら、大変な喜び様だったそうです。スーパーフレンドリーキャットと行っていました。我が家の猫たちは、ピンポンを聞くと逃げ回ります(苦笑)

cafesashacafesasha 2017/07/17 09:39 ***りくママさま
ありがとうございます。気をつけますね!
猛暑の中を歩くのは、辛いですよね。まだ梅雨は明けてないんでしたよね?
人類を振り返ると、闘争の歴史ですね。ただ普通に平和に暮らしていきたいですね。

nsw2072nsw2072 2017/07/17 09:56 「あのこと」ですが、虐殺事件とかなり似通っているといっても良いと思います。中曽根康弘が昔書いていたことやら、実際に従軍していた人たちの証言というものは無視できないのですが、多くの人が証言しないまま他界してしまっていたりするわけです。
「戦争」というものはそういう裏の面があっても仕方がない、どこの国もやっている、うちだけじゃない、といういい方が繰り返されますねぇ。
 しかし、それとこれは相殺されませんねぇ。
「大虐殺」だって、全くそんな事件は起きていないといっている人もいるくらいです。
靖国神社には経営者まで祀られちゃっているってのに抵抗がありますねぇ。

cafesashacafesasha 2017/07/17 11:03 ***nsw2072さま
投稿ありがとうございました。難しい問題ですが、他国での銅像の設置には賛成できません。
領事館も頑張ったそうですが、止められなかったそうです。像を建てて、除幕式前日に公聴会が行われたそうで、それって順番がおかしいですよ。

June 01, 2017

子育て

00:14 | 子育てを含むブックマーク

自分で産んだ子というのは、格別愛情を感じるものなのだとしみじみ感じた事件がありました。BBQの中に巣を作ろうとした雀に似た小鳥が、なんと! わずか2mも離れていないところにある棚の、横になった植木鉢の中に巣を作りました。


f:id:cafesasha:20170524122934j:image:w300


今度は、母さん鳥の気持ちを察して、そっとしておいたところ・・・母さん、父さん鳥がひっきりなしにエサを運んでいる姿を目にしました。口にくわえているのは虫ですね。すぐ近くには、キュウリナスの苗があり、水やりも、母さん父さん鳥がいないスキに出ることにしました。それでも飛んできてしまった時には、フリーズして、まるでパントマイムをしているかの様に息も呑みます


家の中から窓越しに見ている猫たちも、大はしゃぎ。楽しそうですよ。


f:id:cafesasha:20170520191023j:image:w300


ところが、こののどかな日々に異変が起きました。母さんなのか父さんなのかわからないのですが、ピーピーピーと鳴くわ、鳴くわ、巣の近くの止まり木に止まって、エサをくわえたまま狂ったように鳴いています。えっと、鳥が鳴くのは母さんなのか父さんなのかわかりませんが、どちらかがどちらかを呼んでいるようでもあり、いや、子供たちにでてこい、ここにエサがあるよ、待ってるよ、と言っている風でもあります。こちらはますます外にでれなくなり、そんな状況が続いたある朝・・・。


ポーチに続くドアのところに一羽の小さな鳥が落ちて死んでいました。まさか子供でしょうか?! 悲しい思いで、猫のチャーリーのお墓の横に埋めてあげました。


その後も、親たちはひっきりなしにエサを運び、ピーピーピーが続きましたが、次の日の朝・・・。


母さんも父さん鳥もいなくなりました。ピーピーピーも止まりました。


相方に言うと、まず死んでいた小鳥は子供で、またすぐに工場生産されるから心配無用。そして、子供が全部旅立ったんだろうから、巣を見てごらん、と。


怖くて覗けません、私。母さんや父さんを待っていたら、パニックして落ちてしまったら、と心配です。


いやいや、それにしても、親の愛情をたっぷり見させていただきました。こちらも孫ができたような、半分家族のような気持ちで見守らせていただきました。ちょっと疲れたかな(笑)


気づけばもう6月! りんごがスクスク育っています。キュウリは背丈1mになりました。トマトネギシソ、三つ葉の苗も芽がでてきました。暑い夏になりましたよ。


f:id:cafesasha:20170524123104j:image:w300

riku-mamariku-mama 2017/06/02 10:50 今回は、残念でしたが・・・。
またきっと子育てに来てくれますよ。

cafesashacafesasha 2017/06/02 13:12 ***リクママ
今日もとっても静かです。その子は残念でしたが、他の子が巣立ったと信じてます。
また来るかしらねぇ。

muranamurana 2017/06/03 18:31 残念ですけど、兄弟が巣立つ時にそのような事故が多いようで自分はもう飛べる…と勘違いしてしまうようですよ。
また来てくれると思いますね。

cafesashacafesasha 2017/06/04 23:40 ***ちぃつぅ父さん
そうなんですか。本人はまだ無理だったんでしょうね(悲)
庭のメープルの木には、鳥の餌を下げてあります。我が家だと思って、食べにきてほしいですね。

nsw2072nsw2072 2017/06/18 08:14  じっと足を止めて息を潜める、よぉぉくわかります。自然はむごい・・・

cafesashacafesasha 2017/06/20 22:51 ***news2072さん
あれからずいぶん日にちが経ったので、思い切ってこの植木鉢を取り出してみたら、空っぽでした。バードフィーダーに餌を突っつきにやってくる鳥の中に育った小鳥がいるのかしらねぇ。

May 18, 2017

旅の楽しさと怖さと

23:43 | 旅の楽しさと怖さとを含むブックマーク

旅行は、なんといっても食を楽しむ事がひとつの目的です。成田最後に食べたのは、なんとラーメン! まさか、ゲート前にラーメン屋オープンしていたとはびっくりでした。ガイジンさんたちにも大人気。ちょっと高かったですけど、最後のラーメンなので奮発しました。和風だしがきいているトンコツです。


f:id:cafesasha:20170414145311j:image:w360


で、こちらに戻ってきて、最初に食べた外食は、ファーストフードです。悲しいかな、おかしいかな。チキン専門バーガー店なので、ビーフはありませんが、ダイエットのためにマフィンにしてみました。


f:id:cafesasha:20170418082058j:image:w360


次はちょっと怖い話になりますが、飛行機などのチケット結構から予約してあるし、なんとしてもスケジュールを変更したくはないわけです。でも密室で移動することが避けられないため、病気が移ってしまったりするリスクがある事を知っておくべきかもしれません。


友人が出発2週間前に帯状疱疹になりました。さすがに旅行はマズいんじゃないかと思い、友人として、水ぼうそうにかかっていない人にはうつる事、妊婦さんがいたら胎児に影響がでるかもしれないなど色々アドバイスしたんですが、貸す耳を持たず、予定を変えませんでした。出発前に見せてくれたんですが、お腹背中の湿疹は、すぐに医者に行って治療をしたためか、炎症が終わり、赤くなっていました。温泉にも行くって言ってました。温泉で楽しでいる時に湿疹のある人が入ってきたら・・・と考えてしまいました。


抵抗力のない乳児幼児、お年寄、病み上がりの人、そして妊婦さんは、リスクを考えて、できるだけ飛行機などの密室に長時間身をおかれないことをお勧めします。そういう私も、運悪く風邪をひいて飛行機に乗ったことが数度ありますが。おかげで、耳が焼けるほど痛くなり、中耳炎になってしまった事も! 何年か前に相方と旅行した時は、相方が風邪をひいて隣でゴホゴホ咳をしていたんです。一週間後、私だけひとりで先に戻る日の朝、急に異変が・・・。案の定うつってしまったんです。鼻を壊して飛行機に乗らざるをえませんでした。


病気になって旅をするのも苦ですが、他からうつってしまうというリスクは大いにあると思って、搭乗された方がいいと思います。まずは、マスクとビタミンCでしょうかね。エアボーンというビタミン剤を摂るようにしていますが、成分はビタミンCです。なるべく空気を吸わないようにするなんてことはできませんからね。


さて、みかん写真をアップします。

f:id:cafesasha:20170415010616j:image:w360


こちらは今朝の3匹です。みかんはよくチャロの面倒をみます。いつも毛づくろいをしてあげています。チャロは、みかんがいるから安心して生きている感じ。チャロとグレーシーとは良い遊び仲間。みかんVSグレーシーの仲違いは、まだまだ続いており、困ったモンダイです。


f:id:cafesasha:20170518104445j:image:w360


よく見ると、チャロにタテガミが生えてきた感じ?!

f:id:cafesasha:20170518104450j:image:w360

nsw2072nsw2072 2017/05/19 11:11 確かに密室、それも乾燥してますからね。ガムを噛むという習慣にしていますよ。水も飲みますが、トイレが近くてねぇ、この歳になると。今度も行き帰りで12時間くらいになりますからねぇ、気をつけないと。
 ほんとにたてがみができてる!?

cafesashacafesasha 2017/05/19 16:50 ***new2072さん
ガムはグッドアイディアですが、四六時中噛むわけにはいきませんよね。ガムを噛むとお腹空きませんか?(苦笑)。12時間って考えたら半日。遠いですよねぇ。お会いできず残念です。いつか起こし下さい。ね? たてがみでしょ? ライオンの様に強くなって欲しいヤワ男子のチャロです。

riku-mamariku-mama 2017/05/20 07:06 体調が悪いままの旅行は、本人も辛いですよね。
密室になる飛行機は、確かに怖いかも・・・。

ネコさん達、みんな可愛いですね〜☆

nsw2072nsw2072 2017/05/22 00:04  私は黙っていたら一つのチューイングガムを12時間くらいは噛んでいると思いますが、途中で飯を喰いますよねぇ。そこでさすがに捨てますね。
 何年かのうちにはお伺いしますよ、きっと。宝くじが当たったら。

cafesashacafesasha 2017/05/22 19:01 ***りくママ
旅行のために体調整える必要ありますね。でも本当に具合が悪かったら取りやめる勇気も!

cafesashacafesasha 2017/05/22 19:03 ***nsw2072さん
そんなに噛めることにびっくり。実は私は5分が限度なんです。口が疲れちゃう・・・。
あら、それは「来れない」ということですかねぇ。当たったら、他に使っちゃうでしょ?!(苦笑)

May 15, 2017

ハミングバード到来

22:39 | ハミングバード到来を含むブックマーク

イースターが来たらハミングバード用の蜜をぶら下げるといいよ、と言われた通りに、梨の木枝に下げました。

なのに、来ない・・どうしたんだろう? 1時間ほど北に住んでいる友人に尋ねると、「来てるよ〜」との事。「信頼関係からね、頑張って!」とエール


蜜が美味しくないのかと思い、新しく取り替えている最中に、ブ〜ンと耳元で音がしたので、大きな蜂がやってきたのかと、慌てて身を避けると、なんとハミングバードでした! 近くの小枝に止まって、じっとコチラを見ています。「お帰りなさい!」とあいさつして、ワクワクした気分で家の中に入りました。


この嬉しい気持ちはなんでしょうね。信頼してくれたのかな、場所を覚えていてくれたのかな、その感謝でしょうね。動物から慕われるととても嬉しいものです。彼らは、素直ですから、正直な気持ちをぶつけてきますよね。


さて、一週間ぶりにコンピューターを開けました。アップルなので、ランサムウェアの被害に遭う事はないと安心してるんですが、パワーコードがいかれてしまいました。日本で使っていた時に、すごく熱を持って熱くなっていたので心配していたんです。アップルのサイトでみると$79、アマゾンでみると$39、イーベイで$20だったもので、もちろん安い方を買ったため、送られてくるに時間がかかりましたが、やっと使うことができました。


ウィンドウズにおいては、相方がウィイルス対策を全てのウィンドウズにしてくれました。オフィス用も含めて、私だけで5台あります。こわいですよねえ。北の方と米の方の小競り合いもこわいですが。


さて、母の日は、何事もなく普段と同じに過ぎていきました。3匹のやんちゃ猫たちからは、何のプレゼントももらえませんでしたが、まあ、姉貴だと思っているのでいいですよ。チャロくんの足の組み方好きです。いつもカメラに目を合わせようとしないので、撮るのが大変。やっと前を向いてくれました。お腹を出して寝るのは、3匹のうち、グレーシーだけです。ミカンは、どう撮ってもおデブしか見えず(おデブだから仕方ないですかねえ)、次回にさせていただきます


f:id:cafesasha:20170514181710j:image:w360


f:id:cafesasha:20170514181652j:image:w360


f:id:cafesasha:20170514181632j:image:w360


f:id:cafesasha:20170514205934j:image:w360

nsw2072nsw2072 2017/05/16 10:33 すばらしい写真です!猫さんなのに、腕組みするのは初めて見ました。
ハミングバードを見て見たいなぁ。
うちの猫どもは娘が寝ている背中に二匹とも登って寝ています。

cafesashacafesasha 2017/05/16 13:25 ***nsw2072さん
チャロは香箱が組めず、いつもこんな風に腕組みします。強そうに見えますが、かなりの草食男子です。いえ、チキンは大好物ですが、女子2匹の食欲に比べると全く乏しく、女子が彼のごはんを狙って近づいてくると、怖くて逃げ出す有様です(ため息)。娘さん、2匹背中に乗られて、いいマッサージ? それともやっぱい重いんでしょうか?

muranamurana 2017/05/17 20:35 素敵な信頼関係、今年も可愛いお客さんが来てくれたんですね。
あのホバリング技術は身体の半分を占める大きな心臓が代謝を速めて生み出すパワーだそうな。
チャロさんの香箱的な感じも可愛いですが、やはりカメラ目線をくれない気まぐれは我が家の娘も一緒です。アニキはサービス精神一杯ですが…。

cafesashacafesasha 2017/05/18 22:15 ***ちぃつぅパパさん
ほほう、小さなからだに大きな心臓の秘密があったのですか。。
カメラ目線をわざと外すのは、つぅさまもご一緒なのですね!

May 04, 2017

野菜づくり始めました

21:57 | 野菜づくり始めましたを含むブックマーク

風薫る5月ゴールデンウィークという響きが懐かしいです。いつかまたこのいい季節に帰ることができるかしら、と早くも帰省への思いを馳せています。


さて、今年も野菜づくりをぼちぼち始めました。友人から日本キュウリの苗をいただいたんですが、何故かやる気が湧かず、ずっとそのままにしていたところ、ヒョロヒョロと長く伸びてきたので、よいしょと腰をあげた次第です。


f:id:cafesasha:20170502195353j:image:w360


もう暗くなってしまいましたが・・・。鉢植えにした理由は、天候によっては移動させることができるからです。


f:id:cafesasha:20170502203853j:image:w360


さて、久しぶりに保護シェルターへ。今度の担当猫は、サッシーちゃんという鉢割れ猫です。去年の夏からずっといるんですが、まだまだ時間がかかりそうです。トリートは食べてもらえました!


f:id:cafesasha:20170424144725j:image:w360


サッシーちゃんと遊んでもらおうとしたら、この子が釣れました(笑)


f:id:cafesasha:20170424144755j:image:w360


猫と遊ぶ時間って愉しいですねぇ。遊んでもらっているっていう感じかもしれないです。

皆さん、楽しいゴールデンウィークをお過ごしください。


追伸:スーパーレジに並んでいたら、レジ打ちの男性から「コーリア? ジャパン? チャイナ?」と聞かれました。「あ、またか」と思いながらも「ジャパン」というと、男性はコーリアに滞在していたことがあるという(軍関係との言及はなし)。「どこを経由して帰るの?」「直航便がありますよ」「へえ〜ハワイに寄るって手もあるよね、コーリアに行った時、そうしたよ」「いい考えですねぇ」。こんな会話はあまり楽しいとは言えませんが、まあご挨拶ですよね。並んでいる人たちは皆会話を聞いていました。「ところで、恵まれない子供たちへ1ドルのドネイションいかがですか?」断れませんね、話の流れから。レジの人との世間話はとてもふつうです。

muranamurana 2017/05/05 03:49 愚生、無類のきゅうり好きですが、費用対効果とすれば毎年赤字の収穫にて今年は止めようと決意したところです。
レジでの店員さんとの会話はこちらではまず考えられないですねぇ。もしそんなことがあれば「はよぉせんかぁ」的な後ろからの視線が刺さるでしょう。

nsw2072nsw2072 2017/05/05 04:58 旅をしていると、かつては「コリアン?」といわれたことも、「チャイナ?」と言われたこともありますが、今はほとんど「チャイナ?」と言われますね。
すぐさま日本人と判断した人には、時間があると「どうしてわかるの?」と聞いたことがありますが、確たるこたえに遭遇したことがありません。
かつては割とわかりやすかったのですが、今ではすぐにはわかりませんね。
グループだと、だいたいすぐにわかります。これは不思議ですが。

siitokuusiitokuu 2017/05/05 09:54 こんばんニャ
私も夏花壇の準備やっと始めました。
夏野菜の苗も物色中。
みすやりという、夏の苦行が始まります。
ハチワレちゃん、もうみんな親戚な気分、かわいいニャ。

cafesashacafesasha 2017/05/05 10:35 ***ちぃつぅパパさん
手間が掛かりますし、ずっと心配ですよね。もうこれまで、と野菜づくりを終えるとほっとしたりもします。そうすると、季節が変わるんだなあという気分もやってきます。頂いてしまった苗なので、今年も育てていきますね。
レジで並んで定員さんと話をしてると、皆、全く余裕で待っています。これは驚くべき文化です(笑)

cafesashacafesasha 2017/05/05 10:40 ***nsw2072さん
おっしゃる通りで、また聞かれたか、いつまで経ってもガイジン扱いなんだな、と思います。
日本人?と聞かれるのは、珍しい事です。関係ないですが、昨日は、ユダヤ人の生徒さんから、「自分は前世で日本と関係があったと思う、今世で何かひっかかるから、気になるから」と言われましたよ。

cafesashacafesasha 2017/05/05 10:43 ***しぃくぅおかん
鉢割れ組のしぃ姉、くぅ姉、どうぞサッシーちゃんを見守ってね。
そう、苦行です。幸運にも、昨日今日と雨で、植え替えでしなれた苗が元気を取り戻してきたニャン〜!