cakephperの日記(CakePHP, Laravel, PHP) Twitter


継続的WebセキュリティテストサービスVAddyを始めました!

2015-02-16

本日、kanaelのサービスが終わります。

kanaelは、2011年2月より4年間運用してきましたが、このまま続けてもなぁ、というところまできたので一旦終了します。

http://kanael.net/

kanaelというのは、あなたのやりたいこと、ほしいものを含めた、好きな日本語URLを作成し、他の人も、それに興味があるか測定できるサービスです。

ドメインは、 ほしい.jp と たいです.jp の2種類です。例えば下記のようなURLが作成できます。

http://kanaelにタグ機能が.ほしい.jp

アクセス数によってどれぐらいそのURLが人気なのか、その要望はどれぐらい支持されているのかが分かります。


2011年2月にひっそり公開して、最初にバズったURLは下記の2つでした。

http://ie6ばくはつして.ほしい.jp

http://赤いメガネでミニスカスーツのキレイなおねえさんに.僕のデスクの上に座られて見下ろされながら.「仕事できる振りしちゃって」とかいわれながら.チラチラとパンチラ見せられ.たいです.jp

力作ですねw

個人的にはこれも好きです。

http://こんにちは戸愚呂兄です.私の特技はぎ.たいです.jp


2011年3月に東日本大震災が起こると、kanaelに沢山の願いが投稿されました。多い時で、1日10万人ぐらいがアクセスしていました。日本中が悲しみにつつまれ、街も暗く、常に非常事態な生活が続いていたのを記憶しています。

kanaelによって何かが変わるわけではないのですが、色々な人の気持ちを受け止め、少しでも気持ちが和らぐことがあったのなら、kanaelを作って良かったなと思います。

kanaelは、初期のさくらVPS(CPU 2Core, メモリ 1.5G、HDD)1台でまかなっていました。アクセスごとにカウントアップアクセスログDBに書き込む仕組みでした。CakePHP + MongoDBという構成だったので書込みが多いkanaelでしたが問題なく乗り切りました。

日本語URLを作って楽しみながら計測できる仕組みを、商品のフィードバック用に活かせないかなと思い、ビジネスも考えましたが結局そこまで辿り着きませんでした。

kanael.netドメインは本日2/16で期限切れになりますが、たいです.jpと ほしい.jpは2月末まで生き残ってますので、興味ある方はご覧ください。

最後に、感謝の気持ちをkanaelにのせて。

http://サービス終了します.kanaelユーザに.感謝し.たいです.jp

日本語ドメインって本当に良いものですね。

さよなら、さよなら、さよなら。。。