Hatena::ブログ(Diary)

@camelmasaの開発日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

Githubで活動しています。

2009-04-03

手書き風のモックアップ画面がさくさく作れる『Balsamiq Mockups』で日本語が使えました!

| 10:51

最近仕事でデザインのモックアップ画面を作成しています。

FirefoxのアドオンPencilで作成していて物凄く重いなーと思いつつこなしていたのですが、

豊富なUIライブラリが魅力のモックアップアプリ - everything might happen tomorrow - yhassy - builder by ZDNet Japan

上記の記事を読みBalsamiq Mockupsを知り、日本語が入力できる事を知りました。

f:id:camelmasa:20090403103457j:image

日本語を使用する方法は、

ViewタブのUse System Fontsをチェックすると日本語が使用する事が出来ます!

f:id:camelmasa:20090403104733j:image

FirefoxのアドオンPencilよりかなり軽量なので、

今度デザインのモックアップを任された際は使用してみたいと思います。

Balsamiq Mockups本家サイト(デモもあります)

no title


参考リンク(詳細な説明があります!)

手書き風のモックアップ画面がさくさく作れる『Balsamiq Mockups』 | IDEA*IDEA


追記

昨年の7月に既に日本語対応していたようです…。ああ。もっと情報を仕入れとくべきだった。

北から南や西を見て思うこと: Balsamiq Mockupsを使ってみた




[PR]Spreeの情報を集めています。

ECを持ちたい方、仕事でECを使いたい方向けのコミュニティサイトです。

このサイトでは世界で最も使用されているECの1つであるSpreeについての情報を提供しています。

http://spreecommerce.jp/

2008-06-30

『AIRのHTTPServiceで、複数のサイトの情報をDataGridに反映しても直ぐに反映されない…。』が解決しました。

| 23:06

結局、個別でDataGridに反映しても表示されないようです。

1回でDataGridに反映する方法にしたいと思います。

id:tdomeyさん有難う御座いました。

『adobeAIRのHTTPServiceについて質問です。』に対しての回答

http://q.hatena.ne.jp/1214637139




[PR]Spreeの情報を集めています。

ECを持ちたい方、仕事でECを使いたい方向けのコミュニティサイトです。

このサイトでは世界で最も使用されているECの1つであるSpreeについての情報を提供しています。

http://spreecommerce.jp/

2008-06-28

AIRのHTTPServiceで、複数のサイトの情報をDataGridに反映しても直ぐに反映されない…。

| 16:09

恐らく自分の方法が駄目なんだと思うのですが、どの部分がダメなのか特定出来ません…。

人力検索してみました。

http://q.hatena.ne.jp/1214637139

下記のソースがサンプルになります。

ソースが雑だと思います。すみません。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
  <mx:WindowedApplication xmlns:mx="http://www.adobe.com/2006/mxml"
    layout="absolute"
    verticalAlign="middle" width="582" height="334">

    <mx:Script>
      <![CDATA[ 
        import mx.rpc.events.ResultEvent;
        import mx.rpc.events.FaultEvent;
        import mx.controls.Alert;

        //google検索
        public function SearchGoogle():void
        {
          var uv:URLVariables = new URLVariables();
          
          if(!q.text){
            Alert.show("キーワードを入力して下さい。");
          	return;
          }
          
          uv.q = q.text;//検索文字
          uv.num = "50";//検索結果数
          
          googlesearch.request = uv;
          googlesearch.send();
        }

        //yahoo検索
        public function SearchYahoo():void
        {
          var uv:URLVariables = new URLVariables();
          
          uv.p = q.text;//検索文字
          uv.n = "100";//検索結果数
          
          yahoosearch.request = uv;
          yahoosearch.send();
        }
        
        //googleへの通信成功
        public function GoogleResponce(event:ResultEvent):void
        {
          var str:String = event.result.toString();//レスポンス
          var grid:Array = new Array();
          
          var pattern:RegExp = /<h2\sclass=r><a\shref="((https?|ftp):\/\/[-_.!~*\'()a-zA-Z0-9;\/?:\@&=+\$,%#]+)"/g;
          var URLpattern:RegExp = /(https?|ftp):\/\/[-_.!~*\'()a-zA-Z0-9;\/?:\@&=+\$,%#]+/;
          
          var hit:RegExp = /<b>([0-9,]+)<\/b>/;
          
          var matchStr:Array = str.match(pattern);//google検索結果からURLを抽出
          
          //Objectを埋める
          for(var i:int=0; i<50; i++){
               var obj:Object = new Object();
               obj.id = "";
               obj.googleurl = "";
               grid[i] = obj;
          }
          
          datagrid.dataProvider = grid;
          
          for(var j:int=0; j<matchStr.length; j++){
            var word:Array;
            
            word = matchStr[j].match(URLpattern);
            if(!word[0].match(/^http:\/\/news.google.co.jp/)){
              datagrid.dataProvider[j].id = j+1;
              datagrid.dataProvider[j].googleurl = word[0];
            }
          }
          
          SearchYahoo();
        }
        
        //yahooへの通信成功
        public function YahooResponce(event:ResultEvent):void
        {
          var str:String = event.result.toString();//レスポンス
          
          var pattern:RegExp = /<em\sclass="yschurl">[-_.!~*\'()a-zA-Z0-9;\/?:\@&=+\$,%#<>]+<\/em>/g;
          
          var matchStr:Array = str.match(pattern);//yahoo検索結果からURLを抽出
          
          for(var j:int=0; j<50; j++){
            var word:Array;
            var url:String = matchStr[j];
            datagrid.dataProvider[j].yahoourl = url;
          }
        }

        //HTTP通信失敗
        public function Fault(event:FaultEvent):void
        {
          Alert.show(event.fault.faultString, "Error");
        }
		]]> 
    </mx:Script>
    <mx:HTTPService
      id="googlesearch"
      method="GET"
      result="GoogleResponce(event)" 
      fault="Fault(event)"
      url="http://www.google.co.jp/search"
      resultFormat="text" />
      
    <mx:HTTPService
      id="yahoosearch"
      method="GET"
      result="YahooResponce(event)" 
      fault="Fault(event)"
      url="http://search.yahoo.co.jp/search"
      resultFormat="text" />
	
    <mx:ApplicationControlBar x="10" y="10" width="560" height="312" cornerRadius="4">
    </mx:ApplicationControlBar>
    
    <mx:TextInput id="q" 
      x="22" y="37" 
      width="334" height="22" />
    <mx:Button x="364" y="37" 
      label="検索" 
      click="SearchGoogle()" 
      width="74" height="22" />
      
    <mx:DataGrid id="datagrid" width="539" height="229" y="67" x="22">
      <mx:columns>
        <mx:DataGridColumn headerText="順位" dataField="id" width="40"/>
        <mx:DataGridColumn headerText="google検索結果URL" dataField="googleurl" width="130" />
        <mx:DataGridColumn headerText="yahoo検索結果URL" dataField="yahoourl" width="130" />
      </mx:columns>
    </mx:DataGrid>
    
  </mx:WindowedApplication>

宜しくお願いします!



[PR]Spreeの情報を集めています。

ECを持ちたい方、仕事でECを使いたい方向けのコミュニティサイトです。

このサイトでは世界で最も使用されているECの1つであるSpreeについての情報を提供しています。

http://spreecommerce.jp/