Hatena::ブログ(Diary)

@camelmasaの開発日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

Githubで活動しています。

2009-07-06

Flash CS4でAlertを実装する方法

| 00:09

Flash CS4でAlertを実装する方法を紹介します。

通常Flash CS4ではmx.*のコンポーネントが無い為、Alert.showと出来ません。(おそらく)

ちなみに、Flexでは下記のようにAlertを使用する事が出来ます。

import mx.controls.Alert;
        public function handleFault(event:FaultEvent):void
        {
          Alert.show(event.fault.faultString, "Error");
        }

そこで、Flash CS4でAlert以上が出来るコンポーネントを発見しましたので紹介します。


ASTRA Flash Componentsのインストール

下記のASTRA Flash Componentsをダウンロード解凍し、Build/Astra.mxpを実行するとFlash CS4でAlert機能を始め、チャート図作成やタブメニュー作成のコンポーネントが使用することが出来ます。

Yahoo Developer Network

Exampleファイルもありますので、とてもわかりやすくAlert機能が実装出来ました。

こんな感じで。

f:id:camelmasa:20090707000806p:image


まとめ

今度progression(なにより初Flash?)を使用した初作品をリリースしますのでこうご期待!

突っ込み大歓迎です!

Detrimental Blogのような情報もあるので、FlashFlexコンポーネントを使用できなくは無いかもしれませんね。

(方法が分からない…。)


その他

気になるコンポーネントも発見したのでメモ。

no title



[PR]Spreeの情報を集めています。

ECを持ちたい方、仕事でECを使いたい方向けのコミュニティサイトです。

このサイトでは世界で最も使用されているECの1つであるSpreeについての情報を提供しています。

http://spreecommerce.jp/

2009-06-30

progressionのstage.addChildでハマったので記事にしました。

| 08:21

昨日の記事actionscriptのnumChildrenプロパティでハマったので記事にしました。 - @camelmasaの開発日記の続きです。

progressionのstage.addChildでハマったので記事にしました。

progressionのindex.asのコンストラクタでハマる

progressionコンストラクタ

public function Index() {
}

内で下記のソースを追加しました。

hoge = new Shape();
hoge.graphics.beginFill(0xB11016);
hoge.graphics.drawRect(10,10, 10, 10);
stage.addChild(hoge);

コンパイルすると、

Error #1009: null のオブジェクト参照のプロパティまたはメソッドにアクセスすることはできません。

というエラーが表示されてしまいました。


解決方法

progressionコンストラクタ内でstageオブジェクトが使用出来ない様なので、index.as内のprotected override function _onInit():void内でstage.addChildする事で解決出来ました。


まとめ

こまめにtraceする癖をつけよう。




[PR]Spreeの情報を集めています。

ECを持ちたい方、仕事でECを使いたい方向けのコミュニティサイトです。

このサイトでは世界で最も使用されているECの1つであるSpreeについての情報を提供しています。

http://spreecommerce.jp/

2009-06-29

actionscriptのnumChildrenプロパティでハマったので記事にしました。

| 14:43

actionscriptフレームワークprogressionを使用して、サービスを作成しているのですが、numChildrenプロパティでハマったので記事にしました。

numChildrenプロパティとは?

指定したオブジェクト内にいくつのオブジェクトを保有しているかを調べるプロパティです。

なぜnumChildrenプロパティを使用したのか?

複数のオブジェクトを、最前列に表示したいが為にnumChildrenプロパティを使用したのですが、googleactionscript ?őO?? - Google ????で検索すると、

下記のサイトで方法が紹介されていました。

HugeDomains.com - PoCotan.com is for sale (Po Cotan)

ハマりどころ

サイト内では、

オブジェクトを最前面にしたい時
stage.setChildIndex(最前列にしたいオブジクトの名前,numChildren-1);

と書いてありましたので、コピペで使用してnumChildrenの意味も分からず使用してしまってハマってしまいました…。

正確には、

stage.setChildIndex(最前列にしたいオブジクトの名前,対象のオブジェクトの名前.numChildren-1);

のようで、対象のオブジェクトの名前の部分を省略すると、this.numChildren-1と解釈されてしまう模様…。

まとめ

PHPerな脳みそを交換したいです。

オブジェクト指向的なソースコードの書き方に慣れないといけませんね…。




[PR]Spreeの情報を集めています。

ECを持ちたい方、仕事でECを使いたい方向けのコミュニティサイトです。

このサイトでは世界で最も使用されているECの1つであるSpreeについての情報を提供しています。

http://spreecommerce.jp/