Hatena::ブログ(Diary)

2度目のマラソン人生 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-07-10

[]奥武蔵ウルトラ一部試走 21:42

予定通り、朝から奥武蔵グリーンラインへ。6時起床で7時台の快速急行で武蔵横手に8:05到着。駅前で準備運動とストレッチを行い、8:20出発。相変わらず、序盤の上りがキツイ。足が重いこともあり、ゴール(横瀬の武甲温泉)まで行けるんかいなと思いながら一歩一歩上る。

ようやく何度かの下りで呼吸を整えながら走っていると、スタートから50分程で何だか見慣れた後ろ姿を発見。追いついてみると、代々木RCのくりすけさんであった。そこからは一緒に走ることになった、というか、引っ張ってもらった。当初は横瀬までのワンウェイを考えていたが、大野峠までの往復をされるということで、私もそのルートに変更。

茶店や、自販機のある峠(名前なんだっけ?)、刈場坂峠などで補給や休憩を挟み、それでも何回かは歩いてしまうが、随所でコース案内もしていただき、今の走力では一人では走れないであろう時間で、練習として走った距離としては最長の往復約50kを走破した。

さすがに50kとなると500mlペット2本では足りず、あと2本を途中で購入。補給時にカロリーメイトを食べたら異様に口が渇いて困った。更に、帽子を持っていかなかったので、辛さも手伝って、身体が自然に日陰を求めて走ったことから蛇行気味になってしまった。

ゴールは鎌北湖。ただ、湖畔にある施設で入浴をと思っていたら「諸般の事情日帰り温泉の営業は終了」となっており、くりすけさんにクルマで宮沢湖まで運んでもらい、そちらの温泉に入って快適に今日の練習は終了。くりすけさん、何から何まで本当にありがとうございました!

  • メイン 50k(5:15)
  • 月間走行距離:179.8k

くりすけくりすけ 2010/07/10 22:21 本日はお疲れ様でした。こちらこそ、いろいろとお世話になりました。今日の御礼は近いうちに・・・・・。

caminoさんが並走してくれたおかげで、ようやく昨年並みのペースで大野峠往復をする事が出来ました。
どうもありがとうございました。

camino_3camino_3 2010/07/11 17:51 おおっと、コメントもありがとうございます。並走というよりほとんど引っ張ってもらいましたが。本番前にもう一度単独で行こうと思っておりますが、常連のくりすけさんにはまたお会いする可能性がありますね。やはり、ひとりで走るより頑張れますね。